い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2020/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/02/14(水) 03:08 ネタ系
さて本日2/14は私には何の関係もないバレンタインデーですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

バレンタイン?プロ野球日本ハムファイターズの監督だろ?
アレ?広島カープの監督だったっけ?

とか

あー。バレンタインね。欧米か!!

とか

バレンタインなんてお菓子業界の陰謀じゃねーか!

とか

オレは甘いモノなんか食べない主義だから。

とか

僕はチョコはカカオ99%しか受け付けないから。


などと誤魔化し魂の叫びを発している方も多いかと思います。
しかし思い出してください。
学生時代のあの頃を。
DSC02259.jpg


そんな、バレンタインデーにソワソワしてしまう貴方に、私からのバレンタインのプレゼント……
といきたいトコロですが、私なんかに貰っても嬉しくも何ともないと思いますので、今回は私に代わって某マンガキャラにチョコを用意してもらいました。
それでは皆様、お受け取りください。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/01/16(火) 05:21 ネタ系
正直、このネタをこのブログでやるか否かをスゴく悩んだ。
でも更新するネタが特にないのでやろうと思う。


さて”男坂”というマンガをご存知でしょうか。
とか言いつつ私自身、読んだコトがありません。
読んでみたいが、古本屋に置いてないから。
というどーでもいい話は置いておき。

この作品は作者がハリキって描き始めたモノの、人気がなく打ち切りになってしまったマンガだそうだ。
最後のページに見開きで
「オレはようやく登りはじめたばかりだからな。
このはてしなく遠い男坂をよ…」
未完

と書いて伝説の打ち切りとなったらしい。
[参考リンク]
http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/text/otokozaka/index.html(ヤマカム様より)

この伝説の打ち切りシーンをパロネタにしたマンガがある。
堂高しげる氏の”全日本妹選手権”だ。
このマンガは「ヤングマガジンアッパーズ」という雑誌に連載されていたが、雑誌の休刊とともに連載が終了してしまったマンガである。
終わる際に、「未完の作品の伝統のシーンだ」とかいう毒舌と共に、この打ち切りシーンが再現されました。
ホントは自分で画像を用意したかったのですが、単行本を置いた場所が解らないので、コレも参考記事をリンクしておきます。

[参考リンク]
http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/text/2005/index2.html(ヤマカム様より)
この記事の2位のトコロを読んでください。


さてここからが本題。
この問題の打ち切りシーンがこの度、エロマンガで復活しました。
以下にその画像を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/25(月) 00:05 ネタ系
さて皆様こんにちは。
クリスマスイヴ、そしてクリスマスと、皆様いかがお過ごしでしょうか。
「俺はキリスト教徒じゃない。クリスマスなんか関係ねぇゼ」
「クリスマス?何ソレ?パプアニューギニア辺りの食べ物?」
「クリスマスなんてお菓子屋と玩具屋の陰謀じゃん」
などと魂の叫びを発していますでしょうか。

え?私?
私はいつもと何も変わらない日を過ごしています。
あ、間違えました。いつもより忙しいです。
毎年、12月後半から1月上旬にかけてはハンパじゃなく忙しいのです。
さて本日はクリスマス特別企画ネタをやろうと思います。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/11/15(水) 00:02 ネタ系
20061114225152.jpg

っという訳で本日は11/15ですねぇ。
本日、11/15は何と!
私の通算20回目(笑)の誕生日です。(精神年齢は5ちゃいですが)


DSC01858.jpg

ありがとーーー!!
ハッピーバースディ、私。
おめでとう、私。
ご愁傷様、私。

さて、11/15が誕生日のマンガキャラって誰かいましたかね。
確か”そんな奴ァいねぇ!!”の佐藤一郎クンが11/15だったと記憶しています。
同作品の作者・駒井悠氏も11/15だったかな。
ま、1番有名だと思うのは坂本竜馬ですかね。
彼は命日も11/15だったと思いますが。


さて。
今日は私の誕生日を記念しまして、私から皆さんにバースディプレゼントを用意させていただきました。
それでは続きを読むでお受け取りくださいませ。
尚、返品・苦情・罵倒の類はご遠慮ください。



続きをどうぞ

コメント:4   トラックバック:0
2006/10/28(土) 02:29 ネタ系
”いちご100%”というマンガをご存知でしょうか。
1年ほど前まで「週刊少年ジャンプ」に連載されていたマンガです。
簡単に説明をすると、主人公の真中という少年が、何故だか美少女にモテてモテてモテまくるという内容のラブコメです。
簡単すぎますね。
詳しくはこちらをご覧ください。(マンガがあればいーのだ。様)

今日はこのマンガに関連したネタ話。




続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/09/16(土) 06:58 ネタ系
さよなら絶望先生
講談社刊/久米田康治氏

さて、”絶望先生”5巻が発売された。
今回もオマケが満載です。
ニセあらすじに始まり、各話の追加オチ、そして恒例の紙ブログ等々。
「週刊少年マガジン」本誌で読んだ方も買って損無しの出来です。
さて本日は紙ブログを模倣して、私の絶望ネタをやってみたいと思います。
多分面白くないモノに仕上がるかと思いますが、最後までお付き合いいただけたら幸いです。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
BackPage NextPage