い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/12/31(日) 00:00 雑記やメモ
さて時が経つというのは遅いモノでして、今年はまだ1日も残されていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は相変わらず、忙しい日々を送っております。


―――と、堅苦しい挨拶はココまでにしまして。
近年では生活の状況も変わるコトは少なくなってきました。
ですが、今年はブログなぞを始めまして、1年間マンガやゲーム、野球のコトなどを好きカッテに書いてきた訳ですが、本当に楽しかった。

私の記事を読んで不快を感じた方もいるでしょう。
僅かなりとも楽しんでいただいた方もいるかもしれません。
そんな方々に感謝をこめて、今年最後のご挨拶を。

私のブログを訪れてくださった方、コメントを下さった方、恐れ多くもリンクをしてくださった方、その他何らかの形でこのブログに関わってくださった方。
今年1年、本当に有難うございました。
来年もまた宜しくお願いいたします。
それでは皆様、良いお年を。


い~かげん人間のダメダメだいあり~管理人・名無しG
スポンサーサイト
コメント:2   トラックバック:0
2006/12/30(土) 05:24 その他のマンガ
このマンガがすごい
宝島社刊

”このマンガがすごい”という本がある。
今年スゴかったマンガを紹介している本だ。
そこで今回は、私が今年面白かったと思うマンガを振り返ってみようと思います。


あ、ちなみに”このマンガがすごい”の話をすると、1~10位の内、タイトルは知っているという作品はありますが、きちんと読んだ作品は1作ダケでした。
20位までにしても、さらに1作加わるダケという状態です。
まぁ、私の場合、「人気があるから」とか「流行っているから」とかいう理由でマンガを読まないコトはあっても、マンガを読む基準にはならないので当然といえば当然ですが。
まぁ、人気の優劣によって作品の評価を変える様なコトはしません。
面白いと思ったら面白いし、つまらないと思ったらつまらないし。
他人の評価を聞いて自分の評価を変えるなんてアホですよ。

って訳で、「このマンガが面白い2006 ‐い~かげん人間のダメダメだいあり~版‐」です。
尚、巻数は12/30現在です。
※取り扱う作品によっては、ネタバレを含んでいます。



続きをどうぞ

コメント:6   トラックバック:0
2006/12/29(金) 18:40 ゲーム全般
さて私はゲーヲタを気取っていますが、実際のトコロ、ゲームはそんなにやる訳ではありません。
ま、でも今年もゲームをいくつかプレイしてきたのは事実。

そこで今回は今年、私がプレイしたゲームを振り返ってみようかな、と思います。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/29(金) 11:00 ヤンキンアワーズ
ゲーム”雨格子の館”の発売日が3/8に決まった様です。
ずいぶんと先になりますが、”スパロボOG”が1/25発売なので、あまりカブらず良かったなぁ、と。

さて「ヤングキングアワーズ」2月号の感想といきましょうか。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/28(木) 06:08 その他のマンガ
さて皆様、既にお馴染みとなりました”美少女いんぱら!”の時間です。
今回は、今年最後の掲載だというのに3ページです。
掲載順位もヤバめです。せめてコミックがでるまでは続いて欲しい。
いや、多くは望まない。コミックが出れば何でもいいよ。
某マンガの様に半分が描き下ろしでもいいよ。出てさえくれれば。

って訳で「スーパージャンプ」2号掲載の第12話です。


[感想バックナンバー]
1・2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話
11話



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/27(水) 22:21 チャンピオンREDいちご
オール読みきり!
オールヒロイン15(いちご)歳以下!!
っという訳で購入してしまいました。
「チャンピオンREDいちご」Vol.1の感想といきましょうか。

チャンピオンREDいちご
秋田書店刊




続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/26(火) 08:07 コミックレビュー
さて本日は”げんしけん”最終巻の話。
私は限定版を購入したのですが、限定版のレビューはしません。
紹介する意味がないからです。
ただ1つ言わせてもらうとドラマCDがホンキでいらない。
しかし、同人誌のほうは豪華絢爛です。半分は知らない作家でしたが。


げんしけん
講談社刊/木尾士目氏

[作品概要]
「現代視覚文化研究会」、通称「現視研」。
アニメ・マンガ・ゲームといった、所謂2次ヲタ系のサークル。
大学に進学し、ソノ手のサークルに入ろうと決意していた笹原完二。
彼が選んだのは「現視研」だった。
そして今日も、ゆるゆるとアレな日々が続く。


[当ブログの参考リンク]
8巻感想
最終話感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/25(月) 00:05 ネタ系
さて皆様こんにちは。
クリスマスイヴ、そしてクリスマスと、皆様いかがお過ごしでしょうか。
「俺はキリスト教徒じゃない。クリスマスなんか関係ねぇゼ」
「クリスマス?何ソレ?パプアニューギニア辺りの食べ物?」
「クリスマスなんてお菓子屋と玩具屋の陰謀じゃん」
などと魂の叫びを発していますでしょうか。

え?私?
私はいつもと何も変わらない日を過ごしています。
あ、間違えました。いつもより忙しいです。
毎年、12月後半から1月上旬にかけてはハンパじゃなく忙しいのです。
さて本日はクリスマス特別企画ネタをやろうと思います。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/23(土) 11:13 コミックレビュー
今年もそろそろ終わり。
当ブログでも今年のマンガやゲームを振り返る記事を企画していますが、もう少し先の話になります。


さて本日はこのマンガの紹介を。
もえちり
講談社刊/堂高しげる氏

[作品概要]
日本を災厄から守ってきた卑弥呼。その死は大災厄による日本の崩壊を意味する。そこで新しい卑弥呼の選定の儀が始まった。各都道府県の代表の女子高生が聖尻臼邪馬台学園に集結し、卑弥呼の座を懸けて戦いを繰り広げる。


[当ブログの参考記事]
1巻感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/22(金) 05:43 その他のマンガ
読売新聞(長野版)にて今年の長野県の十大ニュースが発表された。
1位の「村井新知事県政誕生」は当然として、6位に「くまぇり事件」が入っていたのはウケた。
いや、世間の注目(主にネット上で)は集めたケドさぁ。


さて「週刊少年チャンピオン」の(個人的に)期待の連載マンガ”かるた”の第3話のレビューといきましょうか。


[感想バックナンバー]
第1話「大昔のゲームだろ?」
第2話「馬鹿にすんな!!」



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/21(木) 05:56 サンデーGX
コミックカバーが3つもついているお買い得雑誌「サンデーGX」1月号ですが、1作品しか買っていないのであまり意味がありません。
まぁ、コレでよくある、どれかが封入されています。だったらブチ切れですが、この雑誌ではそんなチンケなコトはありません。
ってな感じで「サンデーGX」1月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/20(水) 21:18 コミックレビュー
さて本日は、アニメ化もした人気作品の最終巻の紹介です。
貧乏姉妹物語
小学館刊/かずといずみ氏

[作品概要]
山田きょうとあすの姉妹。
天涯孤独で貧乏ではあるけれど、2人仲良く、一所懸命生きてます。
そんな2人の日常を描いてます。

[当ブログの関連記事]
2巻感想
3巻感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/20(水) 05:17 ヤンチャン烈
久々の休みだったのに、何をするでもなく1日の大半を寝てすごすというアホっぷり。
ま、やらなければならないコト(掃除とか)からの現実逃避です。


さて「ヤングチャンピオン烈」Vol.4の感想を。


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/18(月) 05:25 コミックレビュー
さて本日はアニメ化も決まったこの作品の紹介。
正直、最近の何でもかんでもアニメ化という風潮はどうかと思いますが、ま、どうでもいいですね。
どうせ、アニメなど卒業した身だし。


ひとひら
双葉社刊/桐原いづみ氏

[作品概要]
極度のあがり症で緊張すると声が出なくなる麻井麦。
熊鷹芸術学院に入学した麦は、強引に演劇研究会に入会させられる。
この学校には演劇研究会とは別に演劇部も存在しており、10月の文化祭で互いが公演し、観客の投票でどちらかが廃部というコトに決定していた。
研究会の人数は全部で5人。当然、麦も俳優として出演を迫られる。
しかし、極度のあがり症の麦はムリだと言い切るが…

[以前の感想]
1巻と2巻の感想記事



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/17(日) 05:57 コミックレビュー
さてアニメが絶好調らしいこのマンガの紹介。
あ、なんかアニメ観たくなってきたなぁ。

史上最強の弟子 ケンイチ
小学館刊/松江名俊氏

[作品概要]
いじめられっこ・白浜兼一は強くなるために武術を学ぶ。
同級生の風林寺美羽に紹介されて入門したトコロは、さまざまな武術の達人が集まる危険な道場だった。
過酷な修行をこなして強くなりつつ、平穏な生活を望む兼一であったが、本人との思惑とは裏腹に闘いに巻き込まれ、闘う日々を送る。


[当ブログでの関連記事]
20巻の記事
21巻の記事
22巻の記事
姫野真琴外伝



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:2
2006/12/17(日) 00:32 お笑い全般
はい、という訳で今週もこりずに書きまくります。
12/16放送の”エンタの神様”の感想をどうぞ。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/16(土) 06:28 ゲーム全般
さてコツコツとススめている”テイルズオブデスティニー(PS2リメイク版)”だが、やはり隠しダンジョンは厳しい。
レベルの不足を感じている。
そこで今回はオートレベルUPの方法を紹介しようと思う。
興味のある方ダケ見てください。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/15(金) 23:59 ゲーム全般
今年も後、半月ほどでお終いですね。
私はこれから忙しさのピークです。
イロイロな面で…、ね。

さて本日はゲーム”雨格子の館”の体験版の話。
「電撃PS2」1/19増刊号に付属しています。
電撃PS2
メディアワークス刊

[参考リンク]
公式HP



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/14(木) 04:10 その他のマンガ
さて皆さんお待ちかねの”美少女いんぱら!”のお時間です。
「スーパージャンプ」1号掲載の第11話。
今回はクリスマスの話。
いつも以上に感想が書きにくい感じがするのは気の所為でしょうか。
違いますな。今回の話は、私が1話から意図的に隠しているこの話のキモがメインに絡んでいるのでスゴくやりづらい。
だったら隠すなよって話ですが、1度やってしまった以上、まだまだ隠すつもりです。(最低でも単行本が発売するまでは)

ってな訳で、いつも以上に内容が薄っぺらい、ストーリー&感想を。


[感想バックナンバー]
1・2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/13(水) 17:02 コミックレビュー
また読んでいない雑誌が溜まってきました。
ゲームをプレイ期間中は雑誌が溜り気味でいかんな。

さて本日はこのマンガの紹介を。
イケてる2人
少年画報社刊/佐野タカシ氏

[作品概要]
クールな美少女・小泉明と、小泉明命!の佐次京介。
そんな2人を中心に繰り広げられる青春白書。
ちょっとエッチなラブコメディー。
そんなマンガです。


[当ブログの感想記事]
23巻感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/12(火) 11:33 ゲーム全般
よーやく”テイルズオブデスティニー(PS2リメイク版)”をクリアしました。

ちょっと感想を書いてみる。
ネタバレ満載です。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/10(日) 00:42 お笑い全般
さて今週もやってまいりました。
毎週土曜日恒例の時間です。
ってな感じで12/9放送の”エンタの神様”の感想を。



続きをどうぞ

コメント:3   トラックバック:0
2006/12/09(土) 04:57 コミックレビュー
門倉選手の巨人入りはほぼ確定だそうで。
横浜のフロントはアホすぎて困ります。
先発投手強化の為の、主砲を放出してまでの寺原選手獲得なのに、数字が計算できそうな投手の残留には力をいれない。
やっているコトが支離滅裂です。
もうダメだ。何も期待できない…


さて本日もまた、ちょっとえっちぃラブコメマンガの紹介を。

プリプリ
秋田書店刊/千明太郎氏

[作品概要]
神父になるために聖ソフィア女学院に転入した神御田聖人。望月綾乃に心惹かれるが、神父を目指すには恋はご法度。そんなこんなで悩みつつ、彼の神父になる為の修行は続く。

[当ブログの関連記事]
4巻の感想
5巻の感想


続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/08(金) 05:57 その他のマンガ
多村選手と寺原選手のトレードという衝撃のニュース!
ま、多村選手には新天地で活躍してもらうとしましょうか。
移籍先がセ・リーグではなくてよかった。


さて、先週から「週刊少年チャンピオン」で始まった”かるた”。
今回もレビューといきます。


[感想バックナンバー]
第1話「大昔のゲームだろ?」



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/06(水) 01:50 ゲーム全般
”テイルズオブデスティニー(PS2リメイク版)”のネタバレを含むので、要注意です。



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2006/12/05(火) 02:52 週刊少年ジャンプ関連
さて散々各地で話題になるであろう「週刊少年ジャンプ」1号。
ってか、すでに話題になっていますか。
だからという訳ではありませんが、「週刊少年ジャンプ」1号の話を少々。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/04(月) 05:41 その他のマンガ
さて改名後、初の連載マンガが「週刊少年チャンピオン」1号で始まりました。
竹下けんじろう氏の”かるた”です。
この作品の為に雑誌を買ったので今回はこの作品のレビューなどを。


[参考リンク]
画廊喫茶はぴど(作者のHP)



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/03(日) 01:31 お笑い全般
さて今週もやってまいりました。
って訳で、12/2放送の「エンタの神様」の感想。
感想っていうか1言コメント。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/02(土) 05:16 ヤンアニ嵐
さて、新年号というコトで心機新たにやってみましょう。
「ヤングアニマル嵐」No.1の感想です。
とか言いつつ、ヤルコトは変わらないんですケドね。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2006/12/01(金) 23:50 ゲーム全般
って訳で、”テイルズオブデスティニー”PS2リメイク版をプレイ開始しました。
”テイルズ”シリーズをプレイするのは”リバース”以来ですね。
いや、本当は”レジェンディア”もプレイしたのですが、開始2時間くらいでストップしているので、勘定から外します。

このシリーズは、基本は同じなのですが、微妙に違う戦闘操作に慣れるまでが大変です。
今回は多少慣れましたが、まだまだです。
でも面白いです。今まで以上にテクニカルな戦闘が出来そうな感じ。
とりあえずリオンを仲間にするあたりまでススんだ。

今回はじっくりゆっくりとススめる予定なので、更新頻度にはあまり影響しない……とイイな。


私の文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
NextPage



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。