い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007/02/28(水) 04:20 コミックレビュー
えー。
最近ジグソーパズルをやっていてマンガをあまり読んでいません。
2000ピースのモノなのですが、せっかくの貰い物なので作ってみようかな、と思ったトコロ、見事にハマってしまいました。


さて本日はこのマンガの紹介。
夏のあらし!
スクウェア・エニックス刊/小林尽氏


[あらすじ]
夏休みにイナカのじーちゃんの家に遊びに来た中学生・八坂一。
ふと入った喫茶店で出会ったウェイトレスのあらしに一目惚れしてしまう。
しかしその喫茶店は何やらワケ有の様子の上、何やら怪しい男が乱入してきて「あらしを引き取りにきた」と言ってきた。
あらしが嫌がっている様子なので、八坂は思わず助けに入ってしまうが……。



続きをどうぞ

スポンサーサイト
コメント:0   トラックバック:0
2007/02/26(月) 23:51 コミックレビュー
”カケル”新装版の最終巻を読みました。
何度も読んだ作品ですが、何度読んでも良い。
まぁ、ソレはソレとして、作者のセルフレビューで、この作品が打ち切られた経緯やもう続編を描くコトはないコトなどが書かれていました。(同じ世界観での別作品を描く可能性はあるらしいが)
こういうのを読んでしまうと、マンガというものの商売としての側面が見えて何ともいえない気分になります。


さて本日はこのマンガの紹介。

ガイスターバーン
メディアファクトリー刊/山本賢治氏


[あらすじ]
人に憑依し人を喰らうモンスター「邪念体」。
その邪念体に襲われた高校生・狩刃疾風。
親友を殺された疾風が、邪念体を倒す力を欲したその時、邪念体討伐組織「カイロス」とその組織が保有する人型マシン「バルザーム」が現れて……



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/25(日) 00:43 お笑い全般
ドリームキャストのコントローラーが見つからないよ~~。
何の話か解らない方は昨日の記事を見てね。


さて2/24放送の”エンタの神様”の罵詈雑言を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/24(土) 04:44 雑記やメモ
1つの記事で書くまでもない雑記をつらつら書き連ねる記事です。
すごく久々の記事パターンです。
特に書くネタがないからいくつか書きたいコトがあったので纏めて書きます。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/23(金) 04:17 その他のマンガ
という訳で毎週恒例”かるた”レビュー。
前回そして今回と登場したキャラは打ち切りくらった腹いせなのか?
続きを描くという話はどうなったのか?
その辺りを中心に見ていきましょう!(嘘


[感想バックナンバー]
第1話「大昔のゲームだろ?」
第2話「馬鹿にすんな!!」
第3話「スゲェ!!」
第4話「屁でもねェよ」
第5話「デケェ!!」
第6話「やっぱりオレ…」
第7話「下らねェ!!」
第8話「いいんだよ、負けても」
第9話「届け!」
第10話「負けんなよ」



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/22(木) 05:32 ネタ系
最近ではもう「週刊少年ジャンプ」を、発売日から2~3日遅れて読むのがデフォになってきました。
だから少し遅れて「週刊少年ジャンプ」のネタです。



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2007/02/22(木) 04:43 ヤンチャン烈
この雑誌もすでに5号目か。そろそろ新しいカテゴリー作らなきゃならないかな。
全然ブログ整理やってないからなぁ。

ってな訳で「ヤングチャンピオン烈」Vol.5の感想へGO。


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/20(火) 05:08 サンデーGX
毎月「サンデーGX」の感想書いていてなんですが、感想書いているマンガが偏っているのは、読んでいないマンガが3つ4つあるからです。
途中から読む気がしないというマンガと、好きではないジャンルのマンガというのが理由ですね。
”正義警官モンジュ”は前者だったのですが、古本屋で一斉購入したので、そのうち書き始めるかもしれません。


っという訳で「サンデーGX」3月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/19(月) 21:49 雑記やメモ
1週間前の話になりますが、「週刊少年チャンピオン」の懸賞で”かるた”のテレカが当選したという話を書きました。

実はあの懸賞は2号連続で行われており、私は2回とも応募したのです。
第1回目の応募で”かるた”のテレカが当選したのですが、今回再び当選してしまいました。
今回は”現代怪奇絵巻”のテレカです。

DSC02325.jpg
当選通知

私が当選するコトが1番の怪奇の様な気もしますが。
そもそもこの作品、第2希望で応募したハズなんですよね。(第1希望は”かるた”だから)
というコトは、希望者が少なかったってコトなのかな?
よほど人気な……

ま、とにかく嬉しいので再度報告をしてみた。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
2007/02/18(日) 02:25 お笑い全般
毎週恒例、どーでもいい感じのこのカテゴリー。
という訳で2/17放送の”エンタの神様”の感想です。



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2007/02/17(土) 07:02 コミックレビュー
えー。
という訳で「まとめてコミックレビュー」のコーナーです。
「コーナーです。」とか言っても初めての試みなので少し説明を。
紹介する機を逃した作品や、古い作品、1つの記事で紹介するには至らない作品なんかを纏めて簡単に紹介してしまえ!という趣旨です。
古本屋で購入したマンガや、積んでいたのを消化したモノの紹介がメインになりますかね。
そんな感じのコミックレビューです。

という訳で第1回まとめてコミックレビューの始まり始まり……



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/16(金) 03:41 その他のマンガ
次号(12号)の「週刊ヤングジャンプ」から”LIAR GAME”第4部が連載開始。
スゴい楽しみだ。レビューはどうしようかな。
第3部のレビューでイロイロとやらかしているしなぁ。
同曜日発売の”かるた”のレビューもやっているしなぁ。
とりあえず考え中。余裕があるならやるかもしれない。


とりあえず「週刊少年チャンピオン」12号の”かるた”のレビューを。


[感想バックナンバー]
第1話「大昔のゲームだろ?」
第2話「馬鹿にすんな!!」
第3話「スゲェ!!」
第4話「屁でもねェよ」
第5話「デケェ!!」
第6話「やっぱりオレ…」
第7話「下らねェ!!」
第8話「いいんだよ、負けても」
第9話「届け!」



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/15(木) 04:56 その他のマンガ
私は普段「週刊少年マガジン」は立ち読みにとどめている。
数作品しか読んでいないので買う必要がないからです。
今週号(11号)も買っていないのですが、巻頭カラーの最後のページを見た瞬間に吹いた。
詳しくは書かないけれど、全プレのあまりのアホさ加減がギャグにしか思えなかったからだ。
ファンの方はアレを欲しいと思うのだろうか。思うのだろうなぁ。
”絶望先生”の格好のネタの様な気もしないでもないが……


さて「スーパージャンプ」No.5掲載の”美少女いんぱら!”第15話のレビュー&感想を。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/14(水) 03:08 ネタ系
さて本日2/14は私には何の関係もないバレンタインデーですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

バレンタイン?プロ野球日本ハムファイターズの監督だろ?
アレ?広島カープの監督だったっけ?

とか

あー。バレンタインね。欧米か!!

とか

バレンタインなんてお菓子業界の陰謀じゃねーか!

とか

オレは甘いモノなんか食べない主義だから。

とか

僕はチョコはカカオ99%しか受け付けないから。


などと誤魔化し魂の叫びを発している方も多いかと思います。
しかし思い出してください。
学生時代のあの頃を。
DSC02259.jpg


そんな、バレンタインデーにソワソワしてしまう貴方に、私からのバレンタインのプレゼント……
といきたいトコロですが、私なんかに貰っても嬉しくも何ともないと思いますので、今回は私に代わって某マンガキャラにチョコを用意してもらいました。
それでは皆様、お受け取りください。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/13(火) 18:21 雑記やメモ
「週刊少年チャンピオン」で”かるた”というマンガが連載されている。
毎週レビューしているので、私のブログを読んでいただいている方はご存知かと思います。
レビューしている理由は作者の竹下けんじろう氏が好きだからです。

さて本日はこのマンガに関したうれしい出来事がありました。
何号かは忘れたのですが、「週刊少年チャンピオン」の連載マンガのテレカプレゼントがあり、それに当選しました。

DSC02282.jpg
当選通知

千歳と由利子の巫女衣装絵柄がなかなかにイイ感じ♪です。
宮原先生と壬生先輩がいないのが残念ではありますが、とりあえず嬉しいのでブログで自慢報告してみた。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
2007/02/11(日) 03:13 お笑い全般
やめたくてもやめられないモノってあると思うんですよ。
私など何回ヲタをやめようと思ったコトか。
でもね。やめられないんですよ。何かのキッカケがあればやめられるのかもしれないけれど。
”エンタの神様”の感想記事も同じ。
やめよう、やめようと思っていてもやっちゃうんだよな~~。

と、言い訳をしてから2/10放送の”エンタの神様”の感想です。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/10(土) 03:05 コミックレビュー
”みなみけ”というマンガがある。
このマンガの2巻には初回限定版がある。
普段は「amazon」など利用しないのだが、ちょっと興味本位でこのマンガのユーズド価格を調べてみた。
2/10の2時現在で最低価格12,790円だった。
何故こんなコトをしたのかというと、たまにしか行かない本屋に行ったら、このマンガが未だに売られていたからです。
あえてドコの本屋かは書きませんが。


さて本日はこのマンガの紹介を。
ラブ・ぽっ!
少年画報社刊/森見明日氏


[作品概要]
美術部部長・柏木千夏子。
最近部に出なくなった鳴門渉を心配して(と、言うのは建前で)鳴門の家に押しかける。
ところが、鳴門が住んでいるのはラブホテルの一室で、しかも家庭教師と名乗る女性・綿貫鳩子が一緒にいた。

千夏子の純情と妄想と暴力とが炸裂する、直球ラブコメディーです。


[参考リンク]
1巻感想
2巻感想



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/09(金) 04:25 その他のマンガ
欲しいマンガの発売日に本屋に行っても置いていないという悲哀。
マイナーマンガ好きなら1度や2度の経験ではないハズ。
私の場合、住んでいる場所がイナカなダケにこんな経験が多々あります。しかし、3軒廻って全滅とは、ね。
ま、今回、何のマンガが置いてなかったのかはあえて言いませんが。(何のマンガか解った方はかなりのモノですよ)


さて本日は毎週恒例”かるた”のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話「大昔のゲームだろ?」
第2話「馬鹿にすんな!!」
第3話「スゲェ!!」
第4話「屁でもねェよ」
第5話「デケェ!!」
第6話「やっぱりオレ…」
第7話「下らねェ!!」
第8話「いいんだよ、負けても」



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/07(水) 02:42 週刊少年ジャンプ関連
「月刊少年マガジン」で次号(4月号)から”Q.E.D.”と”C.M.B.”とのコラボマンガが始まるとか。
スゲぇ楽しみなんですが。
燈馬と森羅や可奈と立樹との掛け合いが面白そうです。


さて、本日は「週刊少年ジャンプ」10号の話。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/05(月) 04:47 コミックレビュー
単行本で追っているマンガだと、4ヶ月も前に出た作品の内容を忘れるコトもしばしば。
そんな時、ブログを見返すと、おぼろげながらに思い出す。
書いてて良かった。と思う時。


っという訳で、本日紹介のマンガはこちら。
ロザリオとバンパイア
集英社刊/池田晃久氏


[作品概要]
妖怪だけが通う「私立陽海学園」に手違いで入学してしまった人間・青野月音は、バンパイアの美少女・赤夜萌香と親しくなりたいが為に学園に残るコトに。
正体が人間だとバレると殺されるので、正体を隠して学園生活を送る。
しかし、事有る毎にトラブルに巻き込まれる月音たち。
そして、「はぐれ妖」のグループに目をつけられ、襲われる月音。
そんな中、萌香の血を注入され仮初のバンパイアになった月音。
そして―――


[参考記事]
6巻の記事
7巻の記事



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/04(日) 03:06 お笑い全般
もうね、この番組の感想書くのやめようかな。
毎回毎回同じ様な芸人が出演して(しかも半分くらいは毎回出る)毎回毎回同じ様なコメント書いてるダケだし。
まぁ、この感想を見ている人がどれだけいるのか知らないけれど、そう多くは無いだろうし、不快を与えるコトの方が多いだろうし。

ま、とりあえず2/3放送の”エンタの神様”の感想を書いてみる。



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2007/02/03(土) 16:14 ヤンアニ嵐
プロ野球は、各球団がキャンプインですね。
今年はどんな試合が観られるのか楽しみです。
そして大矢新監督の下、横浜がどれくらい躍進するのかも楽しみです。


さて「ヤングアニマル嵐」No.3の感想といきましょうか。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/02(金) 04:51 その他のマンガ
さて「週刊少年チャンピオン」10号から新連載の”ギャンブルフィッシュ”に期待しています。
何やら知的ゲームマンガの様相で面白そうです。


さて毎週恒例の”かるた”の感想を。


[感想バックナンバー]
第1話「大昔のゲームだろ?」
第2話「馬鹿にすんな!!」
第3話「スゲェ!!」
第4話「屁でもねェよ」
第5話「デケェ!!」
第6話「やっぱりオレ…」
第7話「下らねェ!!」



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2007/02/01(木) 06:00 コミックヴァルキリー
最近、近所のレンタルビデオ店がDVDオンリーにするらしく、中古ビデオを1本100円で売り出している。
そこで、ほぼ毎日通いつつ、1シリーズずつアニメビデオを買い揃える日々。
とはいっても昔観たアニメが大半ですが。
今から8~10年位前に放映していたアニメを中心に買っている。
いやもう、懐かしいなぁ。暗黒の青春時代がふつふつと思い起こされるなぁ。


さて本日は「コミックヴァルキリー」Vol.4の感想を。


[感想バックナンバー]
Vol.1
Vol.2
Vol.3



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。