い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/04/27(金) 04:55 コミックレビュー
横浜ベイスターズ、今季初連敗!
今まで2連勝1回、3連勝1回と、連勝も少ないが何よりも連敗が無かったのにここにきて初連敗。
4月だけでも連敗はさけて欲しかった…

しかしこの試合での横浜ファンの叫びはこうだろうなぁ。
「三浦選手よ、一発病を何とかしろ!」

そして!渦中の男がマウンドへ。
「この程度で5億ももらってんじゃねぇよ、このヤロウ!」


さて。本日紹介するのはこのマンガ。
HEAVEN
スクウェア・エニックス刊/七瀬葵氏


[あらすじ]
七宮覇人(ななみやハルト)、大入高校1年生。
ある日突然、人間界と神霊界とをつなぐ通路にとばされてしまう。
そこで出会ったのは神霊族、風の民・フェイレンと、雷の民・ライカの2人だった。
この場所に来られる人間は「覇王のしるし」を持つ者だけだと言う。
「覇王のしるし」を持つ者は、神霊と契約し強大な力を得ると言うのだが…。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0