い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2007/07/21(土) 05:19 サンデーGX
プロ野球オールスターを観ていました。
素直な感想を言いますと、巨人の上原選手はちょっと責任とって後半2軍スタートしてください。10試合くらい。

というのは置いておき、観応えのある投手戦でしたね。
投手戦の所為でテンポが早い早い。本当に手に汗握る試合でした。

最優秀選手はヤクルト・ラミレス選手でしたけれど、私が個人的な主観で選んだ受賞。

敢闘賞→ダルビッシュ選手(日本ハム)
最優秀選手賞→ラミレス選手(ヤクルト)
なめてるヤツで賞→馬原選手(ソフトバンク)
特別賞→西岡選手(ロッテ)
名無しG賞→仁志選手(横浜)

元ネタは、ま、解る人には解ります。


さて「サンデーGX」8月号の感想へといきましょうか。



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0