い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008/03/03(月) 23:32 コミックレビュー
白鳥由希は黒崎堕美泥と結婚したのか。南雲哀れ…(笑
まぁ、そうなるだろうとは思っていましたが、こうして作者の口から直接語られると、ソレはソレで1つの結論が出てしまったという、ある種の寂しさにも似た感情があるのも事実。
まぁ、その後の南雲の姿を想像すると、やっぱり笑えますがね。
何の話か解らない方は解らない方がいいかもしれません。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
かの女は忍具ムスメ!
白泉社刊/原作:阿智太郎氏/作画:板場広志氏


[あらすじ]
戦国時代。忍びの国を創る野望を持って、戦国武将を暗殺しまくった地獄丸。
しかし、途中で飽きた為に、歴史から姿を消していった。こうして戦国武将達は命拾いをしたのだった。

さて時は流れて現代。その地獄丸の子孫である春飛(はるとび)カスケ。中学2年。
家の蔵で見つけた忍者刀からくノ一然とした女の子が現れた。
何でも地獄丸の使っていた忍者刀のつくも神らしい。
こうしてカスケのドタバタな毎日が幕を開けた。



続きをどうぞ

スポンサーサイト
コメント:0   トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。