い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2009/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2010/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/01/29(金) 06:10 その他のマンガ
「週刊少年ジャンプ」の懸賞でDSソフト”ドラゴンクエスト6 幻の大地”が当選しました。

DSC08877_20100129051636.jpg
当選品

コレで今年2本目のゲームソフト当選です。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第47話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

スポンサーサイト
コメント:0   トラックバック:0
2010/01/28(木) 04:58 その他のマンガ
某雑誌の読者ページで意見が採用されました。
例によって名無しG名義ではないので、何の雑誌かは言いませんが。
某マンガについて、私の嗜好丸出しの感想なので、解る方には解るかもしれません。
要するに、このブログで書いてある様なコトをそのまま書いたら採用された、というコトです。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”88話のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」
特別編「ト・モ・ダ・チ ~高校1年の春~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2010/01/28(木) 03:48 ヤンアニ嵐
「ビジネスジャンプ」の懸賞でPSP goが当選しました。

DSC08865_20100128034331.jpg
当選

コレで本体を持っていないのに、買ってしまったPSPのソフトがプレイ出来るゼ!
と思っていたら、コレってダウンロード専用で、ソフトはプレイ出来ないのね…
仕方がないから、売ろうと思います。
で、そのお金でPSPを買おうかなとも思っていますが、どうしようか悩み中。
まぁ、どのみち、コレで年明け早々に、今年1年の懸賞用の葉書代の元はとれました。


という訳で本日は「ヤングアニマル嵐」No.2の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/28(木) 03:42 ヤンキンアワーズ
はい、という訳で、次号発売目前の感想記事です。
おかしい、前号はまだマトモだったのに。
次号は…、どうなるのかは解りません。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」2月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/28(木) 03:36 雑記やメモ
コメント:0   トラックバック:0
2010/01/25(月) 05:56 コミックレビュー
小学館の「SSC発刊記念プレゼント」という懸賞に当選しました。

DSC08850_20100125041638.jpg
当選

「少年サンデー超」のコミックが発売した時の企画だったかな。
このアイドルが誰だかは知らないけれど。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
18倫
秋田書店刊/松本タカ氏


[作品概要]
医者を目指している名門女子高のお嬢様・池内倫子(いけうち・りんこ)。
ところが、ある日、父親の会社が倒産してしまった!
そのうえ、両親は倫子を残して逃亡してしまった!

家も差し押さえさえられ、完全に路頭に迷う倫子。
とりあえず先立つものをと、住み込みで働ける職を探すコトに。
だが、さんざん断られ、ようやく採用された会社は、何とAV制作会社だった。
性知識に乏しい生粋のお嬢様・倫子。
初めて見るモノや初めて聞くコトばかりの職場。
そんな状態ながらも、日々奮闘する倫子だった。


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/25(月) 03:57 コミックレビュー
本日から、ブログ5年目に突入です。
4年目はサボりが恒常化し、今をもってなおサボりが多発しており、5年目もこのままサボりが多くなると思いますが、出来うる限り更新はします。
まぁ、毎回言っているコトなので、既に信用度0だとは思いますが。
とりあえず、生温かい目で見守っていただければ幸いです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ぬいぐるみっくす
ワニブックス刊/泉ゆうじ氏


[作品概要]
主人公のコータくんの誰にも言えないヒミツとは?
なぜかドキドキすると「ぬいぐるみ」に「意識」が移してしまうのだった!?
しかも、不思議と意識が飛んでしまう先では、「ぬいぐるみ」が憧れの美少女達と大変なコトに…


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:3
2010/01/23(土) 05:26 コミックレビュー
やっぱり特になし。
サッサと本題へ。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
イケてる2人
少年画報社刊/佐野タカシ氏


[作品概要]
クールな美少女・小泉明と、小泉明命!の佐次京介。
そんな2人を中心に繰り広げられる青春白書。
ちょっとエッチなラブコメディー。
そんなマンガです。


[当ブログの過去記事]
23巻紹介
24巻紹介
25巻紹介
26巻紹介
27巻紹介
28巻紹介
29巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/23(土) 03:08 その他のマンガ
特に書くコトはなし。
サッサと本題にいきます。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第46話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/21(木) 06:00 その他のマンガ
特に書くコトがないです。
あぁ、いまだに”大正もののけ異聞録”をプレイ中ですので、更新がない日はゲームをやっているんだと思ってください。


さて本日は「オー スーパージャンプ」2月号に掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”33話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2010/01/21(木) 04:48 その他のマンガ
そろそろ当ブログ4周年になります。
でも、今年は何もやらないと思います。
っていうか、更新できるかどうかさえ怪しいです。
あ、そうそう。昨年はチャットを開設したんでしたね。スッカリ忘れていました。
実は忘れた頃に、1人言をつぶやいているコトもありますので、たまにはチャットも見てやってください。
話し相手がいなくて寂しいのです。


という訳で本日は「オー スーパージャンプ」2月号掲載の”美少女いんぱら!”特別編のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/17(日) 03:24 サンデーGX
毎度お馴染みの発売日目前更新です。
いや、本当のコトを言うと更新していないコトをスッカリ忘れていました。
てっきり昨年中にやったモノとばっかり…


という訳で本日は「サンデーGX」1月号の感想を。




続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/16(土) 06:17 雑記やメモ
最近更新が滞っていたのは、ゲームをやっていたからです。
まぁ、いつものコトです。
今回プレイしていたのはPS2の”大正もののけ異聞録”というゲーム。
ちょっと中毒性が高すぎました。


さて本日は”釣り屋 ナガレ”第45話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/16(土) 05:34 その他のマンガ
車の走行距離が10000Kmに達した。
乗り始めてから約1年半かかった。
このペースだと100000Kmになるのに14年くらいかかるかな。


さて本日は「スーパージャンプ」No.3の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”32話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:4   トラックバック:0
2010/01/16(土) 04:58 その他のマンガ
コメント:0   トラックバック:0
2010/01/16(土) 04:00 雑記やメモ
コメント:0   トラックバック:0
2010/01/10(日) 05:32 コミックレビュー
「週刊少年ジャンプ」の懸賞でPSPソフト”KINGDOM HEARTS Birh by Sleep”が当選した。

DSC08747_20100110042933.jpg
当選

まだまだ懸賞当選の確変状態は終わっていないようです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
釣り屋 ナガレ
秋田書店刊/竹下けんじろう氏


[作品概要]
流氷馬(ながれ・ひょうま)は釣り屋である。
釣りのエサや道具、釣った魚や情報など、釣りに関するモノを売ってお金を稼いでいる。
そうやって稼いだお金を使って、日本中の海を、釣りをしながら旅しているのだ。
今日はこの海、明日はあの海…
今日も氷馬はどこかの海で釣りをしているのだ!


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/10(日) 04:02 その他のマンガ
「週刊少年チャンピオン」6月号では、連載作品の複製原画プレゼント企画をやっています。
私は、当然のコトながら竹下氏のを希望しておきました。
今更ではありますが、誰も希望するなよ。
しかし、何であのページなんだろうかね?
お嬢様が全裸になったページにすればいいのに…


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第44話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/03(日) 14:27 コミックレビュー
そういえば、年越しソバを食べていなかった。
まぁ、ソバは恒常的に食べているので、別にいまさらって感じですが。
ちなみに私は、麺類ではソバが1番好きです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
現代都市妖鬼考 霊媒師いずな
集英社刊/原作:真倉翔氏/作画:岡野剛氏


[作品概要]
東北地方固有の霊媒師・イタコ。
そのイタコの血を引く女子高生・いずな。
訳あって都会で暮らしている彼女は、霊がらみの事件に巻き込まれた人を「それなりの料金」で助ける仕事をしている。

そして今日もまた、悪霊にとり憑かれた人が、クダ狐に招かれて、いずなのもとへとやってくる…


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/02(土) 00:20 コミックレビュー
”久遠の絆”の18禁PC版ってマジか!?



エロゲ化なのか、残酷描写的な意味でのなのかが問題ではありますが…
エロ特化にはなって欲しくはないなぁ…
まぁ、どのみち、買う予定ではありますが。
PCゲーなんて、10年ぶりくらいですよ。
新しいパソコンにしてから何のゲームもインストールしてませんからね。スペック不足だったらどうしよう。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
正しい国家の創り方。
一迅社刊/橘あゆん氏


[作品概要]
織田ゆうき、出版社に入社した新人。希望はメディア課で、そのとおりに配属される予定だった。
ところが出社初日に配属転換という快挙を成し遂げて配属されたのはマンガ雑誌「コミックX」の編集部だった。
そして人気漫画家「流☆すばる」の担当になってしまった。
マンガなど読んだことすらない織田ゆうき。
未知なる世界に足を踏み入れてしまった彼女を待っていたものは、想像を超えた世界だった…?


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/01/01(金) 00:06 雑記やメモ
皆様、明けまして。
今年初めの記事です。
まぁ、毎年恒例になった、年初めの挨拶記事です。

今年は昨年みたいに長期サボりはやらないつもりですが、どうなるかは解りません。
とりあえずは2日に1回の更新を3日に1回くらいに修正し、何とかやっていこうと思います。

後、今年で5年目に突入します。
昨年の長期サボりで、ブログ更新のモチベーションの低下問題は解決できた感がありますので、今のトコロは精神面の問題は大丈夫そうです。
まぁ、精神面の話をすると、昨年、仕事方面で最大の問題だったのが排除されたのも大きいです。

そんな訳で皆様、今年も当ブログをヨロシクお願いします。


い~かげん人間のダメダメだいあり~管理者・名無しG


以下、冬コミの話。



続きをどうぞ

コメント:1   トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。