い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2010/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2010/03
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/02/26(金) 04:40 その他のマンガ
特に書くコトなどありません。
サッサと本題に突入です。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”90話のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」
特別編「ト・モ・ダ・チ ~高校1年の春~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介



続きをどうぞ

スポンサーサイト
コメント:0   トラックバック:0
2010/02/26(金) 03:22 その他のマンガ
またしても”スーパーロボット大戦Z”を始めてしまいました。
現在、10周目です。
で、今回は、クリア時の最短ターン数を追及してみようかな、と。
資金カンスト状態、スペシャルモード、ランド編という条件。
目標は180ターン(1MAP平均3ターン)です。


さて本日は「スーパージャンプ」No.6掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”34話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/26(金) 03:07 雑記やメモ
PSPソフト”氷の墓標 ~一柳和、3度目の受難~”が発売されていますね。
欲しいのですが、PSPを持っていないので、どうしようかなぁ…、といったトコロ。
まぁ、既に数本ソフトを所持している現在、今更っていう感じなんですがね。
う~ん、どうしようかな。


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43

番外編Vol.1




続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/23(火) 06:12 コミックレビュー
「週刊少年チャンピオン」の懸賞で、Wii用のソフト”バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ”が当選した。

DSC08929_20100223045944.jpg
当選

今年、5本目のゲームソフト当選。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
暴れん坊少納言
ワニブックス刊/かかし朝浩氏


[作品概要]
時は平安時代。
平安京中宮御所に1人のエッセイストがいた。清少納言である。
この清少納言、実はツンデレだった!?
という訳で、清少納言の活躍(?)を描く。


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/23(火) 04:21 コミックレビュー
オリンピック、まったく観ていません。
日本はメダルを取れたのでしょうか?
まぁ、あまり興味がないので、どーでもいいといえばどーでもいいんですがね。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
イケてる2人
少年画報社刊/佐野タカシ氏


[作品概要]
クールな美少女・小泉明と、小泉明命!の佐次京介。
そんな2人を中心に繰り広げられる青春白書。
ちょっとエッチなラブコメディー。
そんなマンガです。


[当ブログの過去記事]
23巻紹介
24巻紹介
25巻紹介
26巻紹介
27巻紹介
28巻紹介
29巻紹介
30巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/20(土) 06:29 コミックレビュー
8巻の紹介記事を書こうとしたら、何故だか7巻の紹介記事が消滅していたので、とりあえずもう1度書く。
何で消えたのかは不明。
操作を間違えたのか、何かの不具合なのか…
2度目なので、アッサリと。


ちなみに、前の記事でこの場所に書いていたのは、懸賞でDSソフトの”ロックマン エグゼ オペレート シューティングスター”が当たったというモノだった。

DSC08914_20100209035324.jpg
当選品

この時点で3本目の当選だった。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
東京★イノセント
スクウェア・エニックス刊/鳴見なる氏


[作品概要]
妖怪・白狐の住む島。妖怪の数が減っていて種族の滅亡の危機を迎えていた。
白狐の若者・半蔵は嫁を探すという任を受ける。
条件は「強く、美しく、働き者で心優しい」コト。
そして東京に向かう半蔵。

一方、東京で暮らす一条寺メイ。16歳になったばかり。
一条寺家の娘は16歳になると物憑き体質になるという因果があった。
 
そんな2人の出会いから始まる物語。


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介
6巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/19(金) 05:43 その他のマンガ
特に書くコトないです。
最近、こんなんばっかりです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第50話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:1   トラックバック:0
2010/02/18(木) 05:39 コミックレビュー
”惑星のさみだれ”8巻と”戦国妖狐”3巻の同時発売キャンペーンでのプレゼント企画に当選しました。

DSC08957_20100218034140.jpg
当選品

当たったのは「ポストカードセット」だと思うのですが、もしかしたら「オマケペーパー詰め合わせ」かもしれません。
なお、作品のレビューはそのうちやります。気長にお待ちください。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
神様ドォルズ
小学館刊/やまむらはじめ氏


[作品概要]
大学生の枸雅匡平(くが・きょうへい)は、コンパの席で史場日々乃(しば・ひびの)に告白しようとする。
日々乃の父親が匡平と同郷というよしみで知り合った関係だ。
ところが上手くいきかけた矢先に会場のエレベーター内で惨殺死体を発見し、気まずい雰囲気になってウヤムヤに。

その帰り道、突然襲われる匡平。
何とか家に帰り着くと匡平の妹の詩緒(うたお)が来ていた。

匡平の故郷では案山子と呼ばれる神を祀り、「隻」と呼ばれる人が案山子を操って生活している村だった。
詩緒はその「隻」の1人で、かつて「隻」だった匡平と因縁のある阿幾(あき)が脱走したので連れ戻しに来たのだという。

そして、匡平の家はその日のうちに阿幾に襲撃される……


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/16(火) 04:53 ヤンアニ嵐
「月刊少年チャンピオン」の懸賞で、PS3ソフト”鉄拳6”が当選しました。

DSC08974_20100216044910.jpg
当選

今年、ゲームソフトの当選、4本目。
しかし、「当選おめでとう」の紙が入っておらず、代わりに秋田書店の宣伝ペーパーが入っているとは、斬新だな、オイ。


という訳で本日は「ヤングアニマル嵐」No.3の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/16(火) 04:47 ヤンキンアワーズ
ズボンのベルトを新調。
今まで使っていたのは、何と10年くらい前に買ったモノで、完全にボロボロ。
後はもう、いつブチ切れるかっていう様な状態だった。
我ながら、よくもまぁ、こんなになるまで使い続けたモノだと、感心するやら呆れるやら。
物持ちがいいのではなく、単に気にしていなかったダケなんですケドね。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」3月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/14(日) 06:12 コミックレビュー
バンクーバーオリンピックが開幕しましたね。

とまぁ、ソレはいいのですが、何か、日本の選手の1人が服装の乱れがどーのこーのでモメていましたが、何というか、くだらないコトで何やってんだかなぁ…っていう感じですよ。
アレって、そんなに問題になる様なコトか!?
就職の面接じゃあるまいし。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
らずべりぃMix
講談社刊/高倉みどり氏


[作品概要]
昼休みは図書館に入り浸りなほど本好きな滝博正(たき・ひろまさ)、高校2年生。
ある日、図書館の片隅に見慣れない本を見つけ、読んでみようとしたトコロ、本の中から1本の筆が出てきた。
ふとした拍子に、その筆で図書館の壁をなぞると、筆が触れた部分の壁が透けてしまった!
隣の部屋が見えるし、会話も聞こえる。
しかも、男子数名が、女子更衣室を盗撮する算段をしていたのだ!
ターゲットは学園のアイドル森園美緒(もりぞの・みお)や、滝が気になっている?女の子・熊川あかり(くまかわ・あかり)だった。
その計画を知ってしまった滝は、何とか阻止しようとする。
そしてその日から、彼の学園生活は一変する…


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/13(土) 04:32 その他のマンガ
特に書くコトないです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第49話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/12(金) 05:26 その他のマンガ
コメント:0   トラックバック:0
2010/02/09(火) 03:31 雑記やメモ
コメント:0   トラックバック:0
2010/02/09(火) 03:21 サンデーGX
某雑誌の読者ページに意見が採用されました。
まぁ、名無しG名義ではないし、何ももらえないみたいなので、何の雑誌かは言いませんが。
最近、意見が採用されるコトが多くなってきました。
何かこう、「採用され易い感想」が解ってきたのかもしれません。
まぁ、雑誌によってまちまちなんですがね。


という訳で本日は「サンデーGX」2月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/02/06(土) 05:49 その他のマンガ
朝青龍関が引退。
仕方のないコトなのかもしれないけれど、残念なコトです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第48話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2010/02/06(土) 05:03 コミックレビュー
またしても1週間も更新をサボってしまいました。
理由はいつもと同じです。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
ツマヌダ格闘街
少年画報社刊/上山道郎氏


[作品概要]
八重樫ミツル。プロのイラストレーターを目指して上京したばかり。
住むためのアパートを捜して妻沼田市にやって来た。
ところがこの妻沼田市は町おこしの為にストリートファイトを制度化した、人呼んで「ツマヌダ格闘街(ファイトタウン)」という変わった街だった。
この町に住むのは不可能だと思うミツルだったが、街で出会った謎のメイド・ドラエさんに促されるままにストリートファイター登録をしてしまった!
明道流(めいどうりゅう)柔術の使い手であるドラエさんに指導されつつ、ストリートファイターとしての生活が始まる!


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。