い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/07/31(土) 04:13 雑記やメモ
特に書くコトはありません。


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54
Part.55
Part.56
Part.57

番外編Vol.1



続きをどうぞ

スポンサーサイト
コメント:0   トラックバック:0
2010/07/31(土) 04:00 コミックレビュー
もう7月も終わりですか。
もう学生は夏休みですね。
羨ましいなー。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
魔Qケン乙
小学館刊/喜国雅彦氏


[作品概要]
とある理由で神様を助けた高校生・ケン。
そのお礼として、1日に10センチだけ物を動かせる念動力を貰った。
優良健康高校男児たるもの、10センチ物を動かせる念動力を授かったらやるコトなど1つしかない!
という訳で、何とかしてパンチラを拝もうと奮闘する。
ところが、成り行きで野球でこの力を使い、物理法則を無視した球を投げてしまう。
しかも、クラスメートの野球バカに見られてしまい…


[参考記事]
”魔Qケン”の記事
1巻紹介
2巻(最終巻)紹介

”魔Qケン乙”の記事
1巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/30(金) 04:13 その他のマンガ
2つ前の記事で書いたのとは別の雑誌で意見が採用されました。
当然ながら、名無しG名義ではないですが。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第72話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」
第59話「氷の使者4 ―名人―」
第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」
第61話「桐山 命」
第62話「禁じられた遊び」
第63話「今日までそして明日から」
第64話「龍馬が来た!」
第65話「あの味 あの魚」
第66話「キャスティング1 ―フライ―」
第67話「キャスティング2 ―練習―」
第68話「キャスティング3 ―競技―」
第69話「キャスティング4 ―会場―」
第70話「キャスティング5 ―前夜―」
第71話「キャスティング6 ―開幕―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/29(木) 05:00 その他のマンガ
コメント:2   トラックバック:0
2010/07/29(木) 03:59 その他のマンガ
某雑誌の読者ページで意見が採用されました。
例によって名無しG名義ではありません。
というか、私は雑誌では「コミックハイ!」と「ヤングキングアワーズ」でしか名無しG名義を使っていません。
まぁ、どーでもいいコトですが。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”100話のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話/90話
91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」
特別編「ト・モ・ダ・チ ~高校1年の春~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2010/07/26(月) 03:46 コミックレビュー
何かこんな記事が…
何やら不吉な予感がするのは私ダケ?
フラグ?フラグなのか?
あんな思いはもうしたくないですよ…


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ナナとカオル
白泉社刊/甘詰留太氏


[作品概要]
杉村薫(すぎむら・かおる)、17歳。
千草奈々(ちぐさ・なな)、同い年。
2人は、家が隣同士(厳密にはアパートの隣の部屋)の、所謂幼馴染だ。
高校に入ってからは微妙な関係が続いていた。

さて、薫にはヒミツのシュミがあった。
SMの妄想である。
妄想にとどまらず、そのテのグッズもかなり保有しているのだった。
当然、そのグッズが正しく使用されるコトはなかった。相手がいないからだ。

そんなある日、ヒョンなコトから奈々の手にボンデージ衣装が渡ってしまう。
興味本位からその衣装を着てしまった奈々であったが、何とカギがかかっており、脱げなくなってしまったのだ。
そして、奈々は薫に助けを求める。
薫は、カギを渡す代償として、ボンデージを着た奈々をジックリ見たいと言い出し…?


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/25(日) 03:57 コミックレビュー
プロ野球のオールスター第2戦を観た。
序盤から試合がうごいていて、実に面白かった。
特に面白かったのが、巨人の投手がボコボコに打たれたコトです。
ざまぁ。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記
秋田書店刊/原作:藤見泰高氏/作画:カミムラ晋作氏


[作品概要]
大都会の死角や部屋の片隅で、昆虫達の脅威は広がっている。
昆虫のコトなら何でもお任せの女子高生・榎稲穂。
昆虫がらみのトラブルを解決します!
そんなお話。


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介
6巻紹介
7巻紹介
8巻紹介
9巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/24(土) 05:49 コミックレビュー
プロ野球・オールスター第1戦。
ビデオに撮ったハズが、どうやら何かをミスったらしく、撮れていなかったので観られませんでした。
うぁー、残念。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
コンビニDMZ
少年画報社刊/竿尾悟氏


[作品概要]
DMZ…
Demilitarized Zoneの略。
意味は非武装地帯。

ここは、戦地で経営されているコンビニDMZポイントチャーリー店。
地域のお客様(要するに軍人)に好評を得ている。
店内は敵も味方もない。
とはいえ、DMZが保たれているのは、店の周辺のみ。
紛争地ならではのお客様の需要を満たしつつ、系列店売り上げ第1位を目指してます!


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/24(土) 04:12 雑記やメモ
DVDデッキが壊れました。
壊れたというか、私のミスで壊したのだが。
特にDVDをよく観る訳ではないのですが、ないと不便だなー。
近いうちに新しいのを買う予定。


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54
Part.55
Part.56

番外編Vol.1



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/23(金) 03:22 その他のマンガ
「ヤングアニマル」の懸賞でWiiが当選しました。

DSC09929.jpg
当選品

コレで今年、ゲーム機の当選は4つ目になります。
前回、今度はWiiでも当たらないかなー。などと書いたら、本当に当たってしまいました。
次はPS3だな。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第71話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」
第59話「氷の使者4 ―名人―」
第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」
第61話「桐山 命」
第62話「禁じられた遊び」
第63話「今日までそして明日から」
第64話「龍馬が来た!」
第65話「あの味 あの魚」
第66話「キャスティング1 ―フライ―」
第67話「キャスティング2 ―練習―」
第68話「キャスティング3 ―競技―」
第69話「キャスティング4 ―会場―」
第70話「キャスティング5 ―前夜―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/22(木) 04:31 その他のマンガ
某コンビニに行ったら、

DSC09926.jpg
フィギュアつき缶コーヒー

こんなモノが売っていたので、思わず買ってしまいました。
普段はこんなモノは絶対に買わないのですが、半額になっていたので、つい…
全部で3種類ありましたが、当然全種購入。

その次の日、同じコンビニに行ったら、買った時よりもさらに安くなっていたというオチ。
え?何このイヤガラセは。


さて本日は「オー スーパージャンプ」8月号掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”42話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話
第41話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介



続きをどうぞ

コメント:45   トラックバック:0
2010/07/21(水) 04:27 ヤンチャン烈
そういえば、プロ野球のオールスターがもうすぐですね。
我がヒイキ球団・横浜ベイスターズからは、唯一、山口選手が出場するんだったかな?
何であんな、不安定ストッパーが選ばれたのかは知らんが、他にいなかったのかよ、と。
うん、いないな。出場ゼロでも良かったんじゃないの?


さて本日は「ヤングチャンピオン烈」No.8(Vol.30)の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/20(火) 04:43 コミックレビュー
小説の”召喚教師 リアルバウトハイスクール”の完結巻が発売されました。
私が未だに読んでいる数少ない小説なので購入したのだが…
厚い。ブ厚い。
何だこの厚さは!っていうくらい厚い。
そもそも、この小説は、作者が「本棚の微妙な隙間をうめるのに最適」というくらい薄い本だったのに…
何で2冊に分けて出さないのかっていうくらい厚いのです。
という訳で、読むのに時間がかかりそうです。
まだ、1ページも読んでいません。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
暴れん坊少納言
ワニブックス刊/かかし朝浩氏


[作品概要]
時は平安時代。
平安京中宮御所に1人のエッセイストがいた。清少納言である。
この清少納言、実はツンデレだった!?
という訳で、清少納言の活躍(?)を描く。


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/19(月) 13:31 コミックレビュー
ハーパー選手、絶好調。
まだ断言は出来ませんが、横浜では久々の使える外国人野手かな?
このペースなら、今から30本も可能かもしれん。楽しみ。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
こえでおしごと!
ワニブックス刊/紺野あずれ氏


[作品概要]
青柳柑奈(あおやぎ・かんな)、高校1年生。
16歳の誕生日に姉から頼まれた仕事は、何とエロゲーの声優だった。
当然拒否する柑奈だったが、姉の苦労を知り、引き受けるコトにした。
だが、清純一筋の女子高生柑奈にとって、エロゲーの声優は恥ずかしいコトだらけ。
こうして柑奈の恥辱生活がはじまったのだった!


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/18(日) 05:02 サンデーGX
発売日直後に感想記事を書くのなんか、いつ以来だろうか?
まぁ、コレからこのペースを維持すればいいのか。
…出来るかな?


という訳で本日は「サンデーGX」8月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/18(日) 04:52 雑記やメモ
8/14、15で連休がとれた。
いってみるモノだな。
まぁ、上司が代わって以来、忙しい日でも比較的休みがとれる様になったのですが、まさか14日に休みがとれるとは思っていなかった。その分、13日が地獄だが。
という訳で、今年も参加予定。


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54
Part.55

番外編Vol.1



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/17(土) 06:07 その他のマンガ
特に何もないです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第70話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」
第59話「氷の使者4 ―名人―」
第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」
第61話「桐山 命」
第62話「禁じられた遊び」
第63話「今日までそして明日から」
第64話「龍馬が来た!」
第65話「あの味 あの魚」
第66話「キャスティング1 ―フライ―」
第67話「キャスティング2 ―練習―」
第68話「キャスティング3 ―競技―」
第69話「キャスティング4 ―会場―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/15(木) 04:33 その他のマンガ
コメント:3   トラックバック:0
2010/07/15(木) 03:27 その他のマンガ
何か書こうと思っていたコトがあったのですが、忘れてしまいました。
まぁ、その程度だったというコトなのでしょう。


さて本日は「スーパージャンプ」No.15掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”41話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/13(火) 05:42 コミックレビュー
サッカーのワールドカップが終了しましたね。
コレで職場でサッカーの話題を聞かなくてすみそうです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
神様ドォルズ
小学館刊/やまむらはじめ氏


[作品概要]
大学生の枸雅匡平(くが・きょうへい)は、コンパの席で史場日々乃(しば・ひびの)に告白しようとする。
日々乃の父親が匡平と同郷というよしみで知り合った関係だ。
ところが上手くいきかけた矢先に会場のエレベーター内で惨殺死体を発見し、気まずい雰囲気になってウヤムヤに。

その帰り道、突然襲われる匡平。
何とか家に帰り着くと匡平の妹の詩緒(うたお)が来ていた。

匡平の故郷では案山子と呼ばれる神を祀り、「隻」と呼ばれる人が案山子を操って生活している村だった。
詩緒はその「隻」の1人で、かつて「隻」だった匡平と因縁のある阿幾(あき)が脱走したので連れ戻しに来たのだという。

そして、匡平の家はその日のうちに阿幾に襲撃される……


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/12(月) 04:00 ヤンアニ嵐
某雑誌で意見が採用されていました。
例によって名無しG名義ではありませんが。


という訳で本日は「ヤングアニマル嵐」No.8の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/12(月) 03:57 ヤンキンアワーズ
今月発売号で「ゲームサイド」が休刊に…
独自の路線をススむ、貴重なゲーム雑誌だったダケに、実に残念。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」8月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/11(日) 05:03 その他のマンガ
特に書くコトなどありません。
強いて言うなら、眠い。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第69話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」
第59話「氷の使者4 ―名人―」
第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」
第61話「桐山 命」
第62話「禁じられた遊び」
第63話「今日までそして明日から」
第64話「龍馬が来た!」
第65話「あの味 あの魚」
第66話「キャスティング1 ―フライ―」
第67話「キャスティング2 ―練習―」
第68話「キャスティング3 ―競技―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/11(日) 04:21 雑記やメモ
靴を買った。
3年くらい使っていた靴なのだが、遂に底に穴が開いた。
今度のは何年くらいもつのだろうか?


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54

番外編Vol.1



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/09(金) 05:51 コミックレビュー
3色そぼろご飯って、鶏そぼろ、たまご、グリーンピースだよね?って言ったら、「いや、グリーンピースじゃなくって桜でんぶ」と言われました。
3人に聞いたのですが、3人ともこんな様な答えを返してきました。
アレ?今まで私が食べていたのは、3色そぼろではなかったというコトなの?


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
釣り屋 ナガレ
秋田書店刊/竹下けんじろう氏


[作品概要]
流氷馬(ながれ・ひょうま)は釣り屋である。
釣りのエサや道具、釣った魚や情報など、釣りに関するモノを売ってお金を稼いでいる。
そうやって稼いだお金を使って、日本中の海を、釣りをしながら旅しているのだ。
今日はこの海、明日はあの海…
今日も氷馬はどこかの海で釣りをしているのだ!


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介
6巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/09(金) 02:37 コミックレビュー
ようやくランプのまおうが仲間になり、レベルを上げていた”ドラクエ6”ですが、何とデータが消えてしまいました。
折角、レンジャーと勇者以外の職業をマスターし、レベルも80近くまで上がっていたというのに…
しかも、消えた理由が完全に自分の不注意なのがやるせないです。
何というか、こう、やり場のない怒りが。
折角なので、これを機会に、しばらくゲームから離れて、マンガを読み込もうと思います。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
白雪ぱにみくす!
マッグガーデン刊/桐原いづみ氏


[作品概要]
風ミドリは夢を見た。
暗く長く階段が続く。そこを降りていく。そして下まで辿り着くと――

というトコロで目が覚める。
起きると、家に見慣れない鏡があった。
しかもその鏡は、入れるという不思議な鏡だった。
好奇心旺盛な妹・真子と共に中にはいって探求するハメに。
そうして入っていった鏡の中は、夢のような階段が続いており、その先にはキレイな女の子が眠っていた。
王子のキスで目覚めさせて欲しいというフクロウの願いを聞いた真子が、ミドリにムリヤリキスをさせると、その少女は目覚めた。
その少女は白雪といい、白雪の母親が白雪の所業に手を焼いて、恋をさせるコトによって更生させようとしていたのだ!

こうしてミドリと白雪は出会い、2人のラブコメが幕を開ける…?


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/04(日) 05:53 コミックレビュー
「週刊ヤングジャンプ」の懸賞でPSPが当選しました。

DSC09765.jpg
当選品

ついでに、”GRAN TURISMO THE REAL DRIVING SIMULATOR”というソフトもついてきました。

ゲーム機が当たったのは、今年3つめ、ゲームソフトは8本目となります。
コレで、今度こそ、買ったはいいが本体がなくてプレイ出来なかったPSPソフトがプレイ出来ます。

しかし、よくもまぁ、ゲーム機が当たるなぁ。この調子で、今度はWiiでも当たらないかな。(自分で買う気はない)


さて本日紹介するマンガはコチラ。
人造人間カティサーク
JIVE刊/緒方てい氏


[作品概要]
とある都市・ライラック。
「敵」は毎週月曜の夜7:00に、この都市に攻めてくる。
送り主や目的は一切不明。銃撃も砲撃も一切通じない。
この都市の人たちはこの敵と月曜日を称して「ブラックマンデー」と呼んでいる。

そしてこの敵を迎え討つのは戦闘用人造人間(アンドリュー)カティサークだ。
峠鉄兵(とうげ・てっぺい)の父親が残した、対ブラックマンデー用の兵器。ソレがカティサーク。
毎週月曜日はカティサーク対ブラックマンデーの決戦日だ!


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2010/07/02(金) 04:46 その他のマンガ
「週刊少年ジャンプ」の懸賞でDSソフト”デジモンストーリー ロストエボリューション”が当選しました。

DSC09753.jpg
当選品

コレで、今年、ゲームソフトは7本目の当選となります。
この時点で昨年と同じ本数です。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第68話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」
第59話「氷の使者4 ―名人―」
第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」
第61話「桐山 命」
第62話「禁じられた遊び」
第63話「今日までそして明日から」
第64話「龍馬が来た!」
第65話「あの味 あの魚」
第66話「キャスティング1 ―フライ―」
第67話「キャスティング2 ―練習―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/07/01(木) 05:19 サンデーGX
毎日暑い。
そして夕立的な雨が鬱陶しい。


という訳で本日は「サンデーGX」7月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。