い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2010/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2010/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2010/10/28(木) 17:05 雑記やメモ
久々に買いたいゲームがあるのだが、どうしようかな?
今のトコロ、買ってもプレイする時間がなぁ。
う~ん、保留しておくか?とりあえず買うか?
悩みドコロ。


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54
Part.55
Part.56
Part.57
Part.58
Part.59
Part.60
Part.61
Part.62
Part.63
Part.64
Part.65
Part.66

番外編Vol.1



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2010/10/28(木) 16:45 コミックレビュー
横浜ベイスターズの売却話が決裂したそうですね。
私としては、クソ親会社でなくなるのを願っていたのだが。
ついでにフロントも一新して欲しかったのだが…
残念なコトです。
コレで内川選手、村田選手の離脱は確実か?
まぁ、村田選手は別にいらないですケドねー。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ナナとカオル
白泉社刊/甘詰留太氏


[作品概要]
杉村薫(すぎむら・かおる)、17歳。
千草奈々(ちぐさ・なな)、同い年。
2人は、家が隣同士(厳密にはアパートの隣の部屋)の、所謂幼馴染だ。
高校に入ってからは微妙な関係が続いていた。

さて、薫にはヒミツのシュミがあった。
SMの妄想である。
妄想にとどまらず、そのテのグッズもかなり保有しているのだった。
当然、そのグッズが正しく使用されるコトはなかった。相手がいないからだ。

そんなある日、ヒョンなコトから奈々の手にボンデージ衣装が渡ってしまう。
興味本位からその衣装を着てしまった奈々であったが、何とカギがかかっており、脱げなくなってしまったのだ。
そして、奈々は薫に助けを求める。
薫は、カギを渡す代償として、ボンデージを着た奈々をジックリ見たいと言い出し…?


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0