い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2011/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2011/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/07/31(日) 05:47 コミックレビュー
某雑誌の読者コーナーで意見が採用される。
まぁ、いつもと同じパターン。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
コンチェルト
白泉社刊/はっとりみつる氏


[作品概要]
ユリ。女の子同士の恋愛。
仲の良い幼馴染、部活の憧れの先輩、教師と生徒…
女の子同士だからこそ悩んで、女の子同士だからこそ美しくて、女の子同士だからこそせつない…
そんな、女の子同士の恋愛ストーリー5本の短編集です。



続きをどうぞ

スポンサーサイト
コメント:0   トラックバック:0
2011/07/28(木) 06:05 コミックレビュー
プロ野球は後半戦が開始。
ベイスターズは、初戦白星も、2戦目で黒星。
初戦を観た時は、後半少しは巻き返せるかと思ったが、そんなのは幻想だった。
相変わらず打線と投球がチグハグだなー。
結論:今年はセ・リーグが全体的に低迷しているが、ベイスターズの指定席は安泰。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
こえでおしごと!
ワニブックス刊/紺野あずれ氏


[作品概要]
青柳柑奈(あおやぎ・かんな)、高校1年生。
16歳の誕生日に姉から頼まれた仕事は、何とエロゲーの声優だった。
当然拒否する柑奈だったが、姉の苦労を知り、引き受けるコトにした。
だが、清純一筋の女子高生柑奈にとって、エロゲーの声優は恥ずかしいコトだらけ。
こうして柑奈の恥辱生活がはじまったのだった!


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/24(日) 05:47 サンデーGX
特に書くコトはないです。


という訳で本日は「サンデーGX」8月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/24(日) 05:28 雑記やメモ
8/13が出勤になって、ガッカリ。
まぁ、8/14が休みになったダケ、有難いコトではあるが…
そんな訳で、今年は最終日のみ参加予定。


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54
Part.55
Part.56
Part.57
Part.58
Part.59
Part.60
Part.61
Part.62
Part.63
Part.64
Part.65
Part.66
Part.67
Part.68
Part.69
Part.70
Part.71
Part.72
Part.73
Part.74
Part.75
Part.76
Part.77
Part.78
Part.79
Part.80
Part.81
Part.82
Part.83
Part.84
Part.85
Part.86
Part.87

番外編Vol.1



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/24(日) 05:20 その他のマンガ
プロ野球のオールスター第2戦。
9回表の巨人・内海選手のアレはなぁ…
確かにタイミング的にはアウトの可能性が高かったとはいえ、オールスターでアレはないだろ…
あそこは結果がどうなろうと、突入させた方が面白かった。
流石にオールスターでは、激しいタックルもブロックもないだろうしな。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”123話のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話/90話
91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話/100話
101話/102話/103話/104話/105話
106話/107話/108話/109話/110話
111話/112話/113話/114話/115話
116話/117話/118話/119話/120話
121話/122話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」
特別編「ト・モ・ダ・チ ~高校1年の春~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2011/07/24(日) 04:46 その他のマンガ
コメント:11   トラックバック:0
2011/07/21(木) 06:13 コミックレビュー
「さくらハーツ」という雑誌の懸賞でニンテンドー3DSが当選しました。

DSC09927_20110721061001.jpg
当選品

ゲーム機当選は、6回目となります。
そろそろPS3が当選してもいい頃だと思うのだが、まだかな?


さて本日紹介するマンガはコチラ。
青春ポップ!
秋田書店刊/北河トウタ氏


[あらすじ]
後藤朔太(ごとう・さくた)、高校1年生。
父親と2人暮らしではあるが、父親は海外出張が多いので、半分1人暮らしといった状態。
インディーズバンド「インセスト」の大ファンである。
特に、ヴォーカルのイヴの歌声が大好きだった。

そんなある日、インセストが初のライブをやるという情報を得た朔太は、当然の如く参加する。
初めてイヴを目にして感動する朔太だったが、そのライブ中に、突然イヴに抱きしめられるのだった。
イヴは朔太のコトを知っている様子だが…?


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/21(木) 06:08 ヤンチャン烈
プロ野球は、前半戦が終了。
セ・リーグでは、2位以下のチームが全部借金生活という、スーパーダメダメレベル。
パ・リーグも3位以下は借金生活。
借金状態でも、クライマックスシリーズって出場出来るのか?
本当にそうなったら、本格的に問題になりそうだが。


という訳で本日は「ヤングチャンピオン烈」No.8(Vol.42)の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/18(月) 04:29 コミックレビュー
お久しぶりです。
という挨拶が、毎度毎度の様になっていますねー。
サボりまくりというコトです。
↑コレも毎回いっている気がしますが。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
極道めし
双葉社刊/土山しげる氏/協力:大西祥平氏


[作品概要]
浪花南刑務所雑居房204号室。
ここでは毎年、クリスマス・イブに開かれる闘いがあった。
刑務所での年に1度の楽しみである正月のおせち料理。
そのおせち料理を賭けてのめし自慢バトルである。
ルールは簡単。今まで食べた旨いモノの話をする。
1番、食べたくなる食べ物の話をした人の勝ち。
これは食べ物の話で人の喉を鳴らすバトルだ!


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介
6巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/12(火) 05:51 雑記やメモ
横浜ベイスターズ、待望の(一応)エースの復活!
新外国人の再来日!
コレで加賀選手が復帰すれば、あるいは最下位脱出も不可能ではないのでは…!?
今のベイスターズは、先発がダメダメなのが問題だからな。
ただ、あのクソ継投が何とかならない限り、ムリかも。
そろそろ中継ぎが揃ってゴミ化しそうな気が…


という訳で本日は嬉しい出来事と銘打った懸賞の当選自慢報告記事です。


[過去の自慢報告]
Part.1
Part.2
Part.3
Part.4
Part.5
Part.6
Part.7
Part.8
Part.9
Part.10
Part.11
Part.12
Part.13
Part.14
Part.15
Part.16
Part.17
Part.18
Part.19
Part.20
Part.21
Part.22
Part.23
Part.24
Part.25
Part.26
Part.27
Part.28
Part.29
Part.30
Part.31
Part.32
Part.33
Part.34
Part.35
Part.36
Part.37
Part.38
Part.39
Part.40
Part.41
Part.42
Part.43
Part.44
Part.45
Part.46
Part.47
Part.48
Part.49
Part.50
Part.51
Part.52
Part.53
Part.54
Part.55
Part.56
Part.57
Part.58
Part.59
Part.60
Part.61
Part.62
Part.63
Part.64
Part.65
Part.66
Part.67
Part.68
Part.69
Part.70
Part.71
Part.72
Part.73
Part.74
Part.75
Part.76
Part.77
Part.78
Part.79
Part.80
Part.81
Part.82
Part.83
Part.84
Part.85
Part.86

番外編Vol.1



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/12(火) 05:33 ヤンアニ嵐
某雑誌で意見が採用される。
この雑誌では、何か貰えるみたいなので、何が貰えるのか楽しみ。


という訳で本日は「ヤングアニマル嵐」No.8の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/12(火) 05:29 その他のマンガ
雨が降ると涼しくていいなー、などと思っていたら、突然、大雨に振られてズブ濡れになってしまいました。
それダケだったら別にいいのですが、カバンの中に入れていたマンガ本数冊が被害を受けまして、読めない状態になるという悲惨なコトに。
仕方がないので、買いなおしましたよ…。トホホ。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”122話のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話/90話
91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話/100話
101話/102話/103話/104話/105話
106話/107話/108話/109話/110話
111話/112話/113話/114話/115話
116話/117話/118話/119話/120話
121話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」
特別編「ト・モ・ダ・チ ~高校1年の春~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0
2011/07/12(火) 04:50 その他のマンガ
コメント:6   トラックバック:0
2011/07/05(火) 04:49 ヤンキンアワーズ
某雑誌で意見が採用される。
特に感慨はない。加えて、何も貰えない。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」8月号の感想を。



続きをどうぞ

コメント:2   トラックバック:0
2011/07/03(日) 04:42 コミックヴァルキリー
今年も既に半年がすぎてしまいました。
相変わらずの更新サボり状態です。
後半年ですが、このペースが続くと思います。
いや、あまり関係ないケドね。


という訳で本日は「コミックヴァルキリー」Vol.31の感想を。



続きをどうぞ

コメント:0   トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。