い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/04/09(木) 04:43 その他のマンガ
2度目の巻頭カラー。
しかし、表紙にはちょこっとしか描かれず…
次に狙うは、表紙ですかね!?


という訳で本日は”美少女いんぱら!”第69話のレビューを。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話

単行本1巻紹介


さて今回は巻頭カラーで、しかもオールカラー。
オールカラーといいますか、ページ数が少ないので結果としてオールカラーになっているダケと言えなくもないですが。

今回は、プール開きの話となっております。
とりあえずは、表紙をめくった瞬間に飛び込んでくる、着替えシーンで幕を開ける。

DSC08602.jpg
着替えシーン

全裸で首輪。しかも縄の跡だか、自分で傷つけた跡だかのアザがある。
皆さん、ちょっとヒキぎみ…
チャーちゃん曰く「奴隷市に売られているみたい」だと…

個人的に言わせてもらえば、大ゴマで登場しているのが緋華ちゃんというのが気に入らない。
ソコは京ちゃんだろう。
もっとこう、読者の目の保養という観点をだねぇ…

いや、何でもないです。
しかし、「牝犬自身」などというテロップがジャマですがな。
せめてスク水で隠しているのならまだしも…
こんなテロップで隠すなんて…
単行本ではなくなっていたりは…?
その辺り、どうなんですか!?


こうして波乱に満ちたまま始まった今回の話。
さらにハプニングは続く。
名倉さんは、相変わらず二日酔いのままで水泳に参加。

DSC08603.jpg
二日酔い

そんな状態で泳いで大丈夫か!?
と思っていたら、案の定忘れ物を。
帽子を忘れるなんて、本当に大丈夫か、と。

しかし、忘れたのは帽子ではなかった。

DSC08604.jpg
露出プレイ?

こういう野外露出は緋華ちゃんの特権だと思っていましたがね。
どうも違ったみたいで…

しかし、相変わらず名倉さんの裸は躊躇せずに描きますな。


さて我らが蒼ちゃんはといえば。

DSC08605.jpg
蒼ちゃん登場

前回のケガも治って、水泳に参加は可能です。
しかし、蒼ちゃんは水泳が苦手。
今回の授業も憂鬱といった感じです。

ちなみに、以前の水泳の授業の時には溺れた挙句に、プール内でお漏らしをしていたりします。
詳しくは24話で。

そんな蒼ちゃんですが、後ろに不審なカゲが…

DSC08606.jpg
不審なカゲ

どうやらチャーちゃんがカメラで隠し撮りをしているみたい…?
しかし、チャーちゃん本人は、両手を見せて無実をアピール。
その真相は!?

DSC08607.jpg
真相

もしかしてチャーちゃんってアレか!?
ひたいに第3の目があったりなんかは…?
まさか、四妖拳の使い手だったとは!

って、そんな訳ある訳ない。
その驚愕の真実はというと。

DSC08608.jpg
真実

あぁ、四妖拳ではなく、四身の拳の方でしたか。
やっぱり、ひたいに第3の目が…

って、もうそのネタはいいですか、そうですか。
もう解っているかと思いますが、後ろにいるのはチャーちゃんの姉の寧々さんです。
どうも蒼ちゃんの水着姿が見たくて潜り込んできたらしいですね。

こうして波乱に満ちた感じで幕を開けたプール開き。
次号、水泳本編はどうなる!?

といった感じで、次回に続く。
ちなみに次回もオールカラー。


[今回の萌えコマ]
今回の最萌えコマはコチラです。

DSC08609.jpg
寧々さん

寧々さんがムチャをして学校にやってきたのは、蒼ちゃんに会いたいから!
そんな風に迫られて、蒼ちゃんドッキドキ!?
まさかの陥落は間近か!?

このシーンのみ見ると、とってもユリチックなのでこのシーンを選んでみた。
ちなみに、1ページ目の3コマ目の時点で、ちゃんとチャーちゃんと寧々さんが両方描かれている。
実に細かい描写だと思う。


という訳で2度目のオールカラー。
前回海で水着だったのに対し、今回はプールでの水着である。

プール開きといっておきながら、水泳本編ではなく、その前段階、着替えシーンがメインとなっている辺りが良かったかな、と。
緋華ちゃんといい、名倉さんといい、全裸が描かれるのは「ない」キャラばっかり…
たまには京ちゃんのを描こうゼ…


という訳で、次号はオールカラーで水泳本編。
以前はプール内でお漏らししてしまった蒼ちゃんだが、今回は何をやってくれるのか!?
寧々さんが何かしでかしてくれそうだが…
実に楽しみですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
嬉しい出来事Part.21 ”あゆまゆ”5巻(最終巻)
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。