い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/04/21(火) 01:38 コミックレビュー
中古ゲームショップで”夢想灯籠”を購入。
本格的にPSPの購入を考える。
中古で状態が良くて安いのがあったら買おうと思う。
新品での購入は考えていない。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ちょっきんぱにっく ~ハサミちゃんと可愛い付喪神~
秋田書店刊/やぎさわ景一氏


[あらすじ]
ダメダメ中学生の布内和夫(きれない・かずお)は、不器用すぎて、袋すらも開けるコトが出来ない。
何を切るにしても、ハサミが必須なのだ。
そんな和夫は、何を切るにも祖母の使っていた羅紗切鋏を使っている。

そんなある日、ハサミを使おうとすると、見知らぬ少女が現れた。
何でも、羅紗切鋏の付喪神だというのだが…?


[内容補足と感想とか]
主人公の和夫は、カップラーメンを作ろうと、いつもの様にスープの袋を羅紗切鋏で切ろうとした。
その時、どこからともなく、見知らぬ少女が現れた!

DSC08728.jpg
犯罪…?

厳密には幼女らしいのだが。
驚きを隠せない和夫を前に、目の前の幼女は、和夫に対して怒りをぶつけてくる。
スープの袋くらい、手で開けろ、と。

まぁ、ソレは当たり前というか、至極真っ当な意見の気がする。
ともかく、和夫は知らないのに、幼女は和夫のコトをよく知っている風であった。
訳が解らないといった感じの和夫に対し、幼女はさらに怒りをぶつけるのだった。

DSC08730.jpg
やっぱり犯罪か…

ひゃくとー番!110番に電話をーー!!
ココに犯罪者がいますよー!?
散々汚したって…!
しかもそんな場所をさして、汚したって…!!

シッカリとぱんつを見つつも、困惑する和夫。
何が何だか解らない。
すると目の前の幼女は、自分はハサミなのだ、と言った。

付喪神。
100年使われた物には魂が宿り、神になるという。

DSC08731.jpg
付喪神

和夫の使っていたハサミは、和夫の祖母の代から使われているモノである。
そしてこの日、ハサミは使われ始めてから100年をむかえ、付喪神となったのである。
そして、和夫の使い方が気に入らないと、文句をつけていると。そういうコトなのであった。


このハサミは、羅紗切鋏である。
羅紗切鋏とは、裁縫に使うハサミであり、要するに布きり専門なのである。
ところが和夫は、何を切るにもこのハサミを使っていた。
ビニール袋から封筒、プラモに至るまで、全てである。
そのコトに対し、怒っているのだった。
そして、和夫に復讐とばかりに、襲い掛かってくるのだった。

DSC08732.jpg
復讐

…復…、讐…?

ちなみに、ハサミが具現化した付喪神は、ちょうど股の部分が刃に当たるので、挟まれると痛いらしい。
ちなみに、妖力の為か、何でも切り刻む。

何ていうかもう…
アザトイ設定有難うございますって感じ?

まぁ、こうして和夫の家に、妙な居候が出来たのだった。
ちなみに、復讐などと言っているが、持ち主である和夫はそれなりに大切らしく、ツンデレっぽいトコロもみせるのだった。

DSC08733.jpg
ツンデレ

他のハサミを買おうとすると怒るのである。
ちなみに母親は、この状況を簡単に受け入れていた。


こうして騒動の日々が始まる訳ですが。
新たに縫い針の付喪神が出現します。

DSC08735.jpg
2注目の付喪神

祖母の使っていた羅紗切鋏が付喪神化したのだから、他の道具が付喪神化しても不思議はない訳で。

さてこの縫い針の付喪神。
和夫の前ではいい顔をしているが、実は腹黒だったりする。

DSC08736.jpg
本性

ハサミと2人きりになると、本性を表し、ケンカが絶えないのである。
こうしていっそう賑やかになるのだった。
ちなみに羅紗切鋏が、そのままハサミと呼ばれているのに対し、縫い針は「針=ピン」というコトで、ピン子と名づけられた(命名主:和夫)


そんな感じでドタバタな日は続く。
ハサミの刃の調子がおかしくなったり。

DSC08734.jpg
調子が悪い


ハサミがエロゲーを購入したり!?

DSC08737.jpg
ロリコンゲー


銭湯で暴れてみたり。

DSC08738.jpg
銭湯の名は「べるさい湯」


かと思えば、海で暴れてみたり。

DSC08739.jpg
※鉄製なので水には浮きません


和夫のクラスの委員長が登場したり。

DSC08740.jpg
ドS?


ハサミにピーがはえたり!?

DSC08741.jpg
お約束です


とまぁ、そんな感じのドタバタ劇です。


はい、という訳で、幼女が合法的?にパンモロ攻撃を繰り広げるマンガの登場です。
このマンガを読んでいて思い出したのですが、掲載雑誌ってヒロインが15歳以下縛りがあったんでしたよね。
今はそのキャッチコピーが消え去り、16歳以上のヒロインも登場しているケドね。
そんな中、実年齢100歳にも関わらず、見た目重視で15歳以下のヒロインがハサミな訳です。
まぁ、付喪神として1年目なので、実質0歳と言えるのかもしれないけれど。

ま、とにかく、パンモロ攻撃した挙句、パンツを顔に押し付けるという快挙暴挙をヤラかしてくれたりします。
幼女好きは大満足なんじゃないかと思います。
まぁ、私は、そんなのはどーでもよく、注目株はヤッパリ委員長だったりする訳ですが。
いや、本当は銭湯のおねーさん(友香)が良かったりするのですが、今後登場する可能性は限りなく低いので…

とにかく、委員長に注目なのです。
どうやら和夫に想いを寄せているみたいなのですが、中々言い出せない純情乙女。
中学生にしてはナイスなボディ。
ハサミに対してライバル意識燃やしまくりの嫉妬心。
イイね、実にイイ♪
そんな委員長の活躍を期待してします!


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングチャンピオン烈」Vol.18感想 週間マンガ感想第51回
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。