い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2017/03
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/07/02(木) 05:36 その他のマンガ
プロ野球オールスターのファン投票のメンバーが発表されましたね。
我がヒイキ球団・横浜からは、内川選手が選出されました。
今季はコレまで、そんなに活躍していないトコロを見るに、昨年の首位打者という実績と、WBC決勝での活躍によるトコロが大きいのかな。
後は、監督推薦で選ばれそうなのは村田選手くらいか?
まぁ、とりあえず、オールスターは楽しみです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第19話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介


[前回のあらすじ]
五月さんが砂原さんの胸を揉む!


[今回のストーリー]
さて前回、氷馬が船から落ちました。
氷馬ライフジャケットを着用しているので、浮かんできました。

DSC08928.jpg
着ていて良かった、ライフジャケット

しかし、海に落ちる直前に、頭を打った氷馬は気絶している様で、微動だにしません。
すぐさま、五月さんが海に飛び込んで助けるコトには成功しました。

DSC08929.jpg
助け

そのまま船は港へと引き返し、氷馬は救急車で病院へと搬送されていきました。

DSC08930.jpg
病院へ直行

氷馬は意識が戻らないまま、CT撮影したり、脳波をはかったり…
その間、氷馬は夢を見ていたようです。
昔の記憶なのか、父親の夢を…


さて検査の結果、特に異常は見当たらず、脳震盪と診断されました。

DSC08931.jpg
診断結果

時期に意識も戻るだろうと聞き、ホッとするお嬢様。

さてその頃。
お嬢様のじいさんは、氷馬の連絡先を探して氷馬の荷物を検めていたようです。
そして、連絡先と思える葉書を見つけていました。

DSC08932.jpg
葉書

番外編で氷馬が出していた葉書ですね。
その施設に連絡を取ろうとするじいさん。
しかし、その話をしていると、その場に氷馬が現れ、必死に止めます。

DSC08933.jpg
止める

氷馬によると、この葉書は「先生」との約束らしい。
氷馬が旅をしながら釣りを続けるのを認める条件として、葉書の投函を約束させた、と。

DSC08934.jpg
約束

つまりは、氷馬が無事でいるコトを確認する為の方法というコトですね。
投函がなくなった時点で、警察へ捜索願が出されるコトになるらしい。

DSC08935.jpg
先生

この葉書を出さないと、氷馬は旅を続けられない、というコトだ。
そして連絡されるのも困る、と。
先生を心配させないように、というコトもあるかもしれない。

そんな氷馬の事情を察したのか、じいさんは理解を示してくれた。
その日は入院するコトとなり、氷馬はベッドの上で葉書を書いた。

DSC08936.jpg
葉書を書く

入院しているコトを書いたら、旅が終わってしまうかもしれない。
しかし、氷馬はウソを書かなかった。
氷馬の旅はどうなるのか!?
といった辺りで次回に続く。


[感想とか]
えー、釣りどころではなくなってしまいましたね。
っていうかさ、人工呼吸イベントはどうしたんだ、と。
いや、この展開だとさ、人工呼吸というのがお約束ではなかろうか、と。
代わりにお嬢様の膝枕があったのですが、そもそも氷馬は意識不明なのですから、何の意味もない訳ですし…

そもそも今回の話は、扉ページからしておかしいですよ。
何なの?
あの、これこそお嬢様か砂原さんでやれよ、何で氷馬でやるんだよ!という絵は!?
誰も氷馬の裸体なんぞみたくはないっていうね。
あ、そういえば、氷馬=女の子疑惑というのがあったハズですが、もしその説が正しいとするのなら、この絵には価値が…(イヤ、待て


さてカツオ釣りはお開きになってしまった訳ですが、このまま終わりというコトはないだろうし、もう1度挑戦するのだろうか?
しかし、船酔いという弱点は克服できそうもない気が…
この辺り、どうするんだろうか?
そして、入院葉書を書いたコトで、先生の登場もありうるかも…?
その辺りは楽しみですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”20話 ”美少女いんぱら!”第73話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。