い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/07/17(金) 03:59 ヤンチャン烈
”ぽっぷるメイル”というSFCのゲームをプレイ。
適度な難度のアクションが楽しかったのだが、イベント部分での不満がある。
このゲームは操作キャラが3人いて、適時きりかえてススんでいくタイプのゲームなのだが、マップ途中で出てくる中ボスやらイベントキャラと会話するのは、その時操作しているキャラのみなんですよね。
たとえそのキャラとの因縁があるプレイキャラだったとしても、何事もなかったかの様に…
というか、その場にいないモノとして扱われているんですね。
マップの途中でも代えられる=同行しているという設定なんじゃないのか…?


さて本日は「ヤングチャンピオン烈」Vol.20の感想です。


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想
Vol.8感想
Vol.9感想
Vol.10感想
Vol.11感想
Vol.12感想
Vol.13感想
Vol.14感想
Vol.15感想
Vol.16感想
Vol.17感想
Vol.18感想
Vol.19感想


[感度上々☆]
コレはひょっとしてギャグのつもりなのだろうか?
エロをメインにすえておけばいいマンガで、どーでもいい様なギャグがあっても困るのだが。
まぁ、エロス方面は問題ないレベルなので良かったけれど。


[彼女の鍵を開ける方法]
早嶺、絶賛陥落中。
ノーブラでのあててんのよ攻撃が破壊力高すぎる…!
しかも、直だし…
シチュ的エロス度が高すぎなんだよね。
私はペッタンコなのはどーでもいいと思っている人間なのですが、こういうシチュエーションは大好物ですからね。
実にね、イイ感じ♪ですよ。

そしてこの展開2ヶ月おあずけかぁ…
巧いなぁ、実に巧い。


[NIGHTMARE MAKER (ナイトメアメーカー)]
どーでもいいが、「煮詰まった」の意味が違う。
煮詰まる≠行き詰まるだ。

茅野先生がヤバい方向にいってしまった…
茅野先生がエロいのは歓迎するのですが、こういう方向なのはちょっと…
というのが正直なトコロですかね。

そして内田は現実に目を向け始めたみたいだが、どうなるのかね?
灯明の陥落は難しそうだが…
コッチはとっても楽しみ。


[白パイ]
何だ、このバカマンガは。
いや、もう、こういうマンガ、大好き。
前半部分で、マジメなマンガなのかと思わせてある分、後半部分の狂った展開がよりバカバカしく感じられる。

最後のってお手柄なのか?
明らかに問題になりそうな気がするが…


[まじらぼ]
えーっと…
コレはアレか!?
脳内であのイメージ画にすりかえて楽しめ、と。
特に実験ネタに関してだが。
あの絵で、このネタをやられていたら、コッチも一緒にイってしまうトコロですよ!?

妄想力の試されるマンガですね。


[青春ポップ!]
タイトルどおりのマンガだな。
いいなぁ、青春。

そして最後の巨乳図書委員のスケブラが素敵すぎる。
もうね、次回が楽しみすぎる終わり方じゃないか。
巨乳図書委員のターンでお願いしますよ!


[ひめごと]
1つ思ったんだが、新がパンツを脱ぐまで誰も認識できていなかったみたいだが、パンツには経文が書いてないのだから、パンツが浮かんで見えるのでは?
その辺りの理ってどうなっているんだろう。
第1、パンツが見えないのだったら、脱がせてまで書く必要はないと思うのだが。

歌子さんはツンデレなのかね?
その辺りは非常に気になる。


[ヘンコイ!]
何という変態!
やっているコトは変態なのに。
変態なのに…
妙に心に響くのは何故だ!?
変態度以上に純愛度が高いからか!?

前半部分の初エッチシーンから、最後のキスシーンまでの流れまで、まるでスキがない萌えキュン展開が実に素晴らしい。
最後はもう、完全に2人の世界を作り出しちゃっているしねぇ。
青木さんイイよ、実にカワイイ。


[SCHOOL MATE]
久々に復帰ですねぇ。
紗月の妄想はイイね。
そして紗月の胸にスポットが当たっている展開も実に素晴らしいね。
このまま全裸スイミングに目覚めたら、もっと素敵なんだが…
その辺り、どーなんだね!?


[獣臣蔵]
すんなり仇討ちとはいかないのか。
まぁ、でも、ヤル気のない者を連れて行っても足手まといにしかならないのだから、無理強いしても無意味だな。
蔵乃介が勝ったからといって、仇討ちに同行する様になるとも思えないし、どうなるんだろうね!?


[お気に召すままご主人サマ]
課長が宣戦布告!
のハズが、何でこんなコトになっているのやら…
っていうか、コレはアレか!?
3○フラグと見てもいいんでしょうか?
いや、もう、そうとしか!それ以外はないというか。

しかし、課長はナイスですねぇ。
裸エプロンもいいのだが、スーツエプロンというのが何かイイですよ。
スーツとエプロンという、明らかにミスマッチの衣装のハズなのに、課長なら問題ないと思えますねぇ。
しかも、料理ヘタと思わせておいて、実は味は問題ないという2段構えのオチもいいな。

ただ、難点を挙げるならば、裸エプロン時もそうだし、ノーパンアタックの時もそうなのだが、テレ度が絶対的に不足している!
その部分に関してのみ、リンの方が上だな。
要するにだ、女子力だ女性力だの前に、乙女力が足りないんだよ。


[はじめてと、]
まぁ…
何というか、想像どおりのオチだったという感じですかねぇ。

トコロで芹子さんは毎夜泣いているのではなく、オ○っているんじゃないのかね?


[ぱにくるイ子さん!]
冒頭の尾上の回想ってさ、妄想なのかな?
アレが実際にあったコトだとすると、伊左ェ門はBL通り越して、単なるホ○だとしか思えないのだが。

この状態のイ子が学校に通う意味ってあるのかな?
確かに学業的に見れば通うべきだとは思うのだが、別人として通っている以上、伊左ェ門の出席が増える訳ではないから留年する可能性は高いし。
学業だったら花絵さんが教えればいい訳だし。
もう、どう考えても元に戻さない為の布石に見える。


[ヴォイニッチホテル]
スナークって誰だっけ?
前後推理をしてみるに、殺し屋なのかな?
で?コレは陥落フラグの第1段階なのですか?


[ごすこん]
最終回。
最早、何だコレ…
としか言いようがないのだが…
明らかな設定倒れを見るに、やはり打ち切りなのだろうか。
何が悪かったのかな?
ボクシングマンガなのに爽快感がなかったからか、ヌドゥを駆使したトンデモ展開がなかったからなのか。
まぁ、イロイロと残念なマンガであったコトは事実だが。


[次回予告他]
読者意見を見ると、クリアファイルがいらない派と欲しい派に分かれている様で。
っていうか、クリアファイルって値段に関係なかったのか。
…ホントかなぁ?
個人的にはクリアファイルはいらない派ですね。
厳密に言うと、アイドルのクリアファイルだったらいらない。
連載マンガのクリアファイルだったら作品によっては欲しい。
ちなみに今号はポスターが付いてくるみたいなのだが、私が買ったのには付いていなかったのだが…
不良品なのか、店が間違えたのか。
まぁ、アイドルのポスターなんかいらないので、どーでもいいが。


”A.C.D.C.2”が本格連載って…
アレって人気があったというコトなのか!?
本編知らないのに番外編など楽しめないのだが。
そもそも、知らない人が楽しめる様な工夫がまるで感じられなかったのも不満だし。

後はもりしげ氏が登場。心底どーでもいい。
シロガネヒナ氏も登場。何を描いている人だか忘れた。名前は聞いたコトがある気がするのだが。

そして山本賢治氏が登場!ただし原作で。流石に作画はムリなのか!?
作画はけんたろう氏だが、この人ってエロ方面で描いていなかったっけ?
まぁ、どのみち問題は、この作家に山本氏の意図する作画が出来るかどうか、か。
グロ方面でどこまでの描写が出来るかというコトですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「サンデーGX」7月号感想 ”釣り屋 ナガレ”第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。