い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/10/25(日) 05:38 ヤンアニ嵐
マイナー雑誌「コミックブレイク」が消滅した。
まぁ、別にだから何だという訳ではないのですが、この雑誌に連載されていた某マンガはコミックになるのだろうか?
ソコが非常に気になる。
芳文社だしムリかなぁ…
芳文社といえば、アレとかアレとかアレとか、未だにコミックになっていないし…
後、某マンガの2巻はまだか!?

※追記
芳文社ではなく、日本文芸社でした。
まぁ、どのみちコミック化するのかどうかは不明ですが。


さて本日は「ヤングアニマル嵐」No.11の感想を。


[ナナとカオル]
初3○編完結編。
不安にさせまくり、さらに絶望感を与えた後での優しさを与えるという展開が実にラブコメだ。
お姫様抱っこのシーンなんか実にイイですよねー。
カオルも筋トレの成果が出たっていう感じですかね。

さらには、意図しているのかどうなのか、ナナに対するフォローもカンペキにラブコメ路線。
自分がのけ者にされている時の妬きっぷりと、その後の優しさの時の表情は実に良い。

そして今後も3○は継続らしい。
というか、もしかしたら館1人に対するプレイもあるかもしれない。
そういう意味では期待が膨らみますねー。
まぁ、カオルの出費は倍増するのだろうが。


今後の展開に関しては「次回予告」のトコロで存分に書きます。


[13DOGs]
繭が持っているという情報は、要するにDOGsに関する情報なのだろうか?
どのくらいのコトを知っているかによって、今後の展開が変わるのか?
まぁ、本人はどうやら、青山をまだまだ利用しようとおもっているみたいではあるが。

そしてペナルティの内容が明らかに。
コレも主催側の楽しみの1つみたいだ。
もしかして赤井の「本命」の意味って、このペナルティのコトをさしていたのかな?


[へべれけ恋バナ相談室]
4回目にしてキョーレツな人が出てきたよ…
っていうかさ、○学生っていうコトはさ、小か中な訳?高いだったら○学生っていう表記にはならんよね?
まぁ、言葉のアヤだとは思いますがね…。○が高いで▲が中だと思いたい。
ちなみに、未成年だろうとなかろうと、売春は犯罪です。

後、リーマンさんはナンパ理論がどーのと言っていますが、ナンパした相手にお金を渡しているのでなければ、気にする必要はないのでは?

しかし、この話、実話なんかね?
こんな、マンガの中(ソレも主にエロマンガ)にしかいそうにない人物が実在するのか…
世の中広いな。


[ふたりエッチ]
オイ、渡辺。
女子高生が遊び感覚だと?
フザけるなよ!?
自分は現役女子高生の嫁さんもらっておいて、他のは遊び感覚っていうのはいただけないな。

作中データにある「問題行動」って、あまり問題ではなさそうなのも多い気がするね。
「AV」っていうのは観る方なのかね?まさか、出る方ではないよね?
まぁ、18禁だから、観るのもダメなんですケドね。
この中で本当に問題なのって「テレクラ」と「アダルトサイト」と「AV」くらいじゃない?
他は完全に自己責任だろ。違法でなければ。

最後に気になったコト。
確か、真と優良さんって、結婚4年目くらいじゃなかったっけ?
300回超えって、えらくサバよんでない?
既に1000回くらいヤっていそうなイメージですが…


[トランスGALS]
え?コレ、もしかしてアヤに助けられる展開?
もっと解りやすくいうと陥落フラグ?
まぁ、私としてはアヤに助けられてユリフラグが立とうが、アヤ以外の男に助けられて王子様フラグが立とうが、ドッチでもいいんですがね。


[オレたま ~オレが地球を救うって!?~]
本当に7日ももつのかね?
この7日というのは、医者の見立てであって、絶対ではないと思うのだが。
まぁ、マンガだから別にいいか。

え?何?美奈与?
ハッハ、バカだなぁ。そんなのはさ、3○という、1番簡単な解決方法が…
うん、まぁ、ムリかな。ムリだろうな。主にエリスが。

でさぁ、具体的に言うと、「愛」の状態ってどこからのコトを言うんだろうね?
既にさ、エリスが陥落しているのは明らかな訳で、直ぐにでも人間になってもおかしくない訳ですよ。
でも、実際はそうなっていないというコトは、何かのキッカケがないとダメってコトなんですよね。
単にエリスが素直になりさえすればいいのか、愛を持った状態でヤらなきゃダメなのかによって、今後の展開が変わると思うんですよね。
ヤるにしたって、もしかしたらヒットしなけりゃそうだと認識されないのかもしれない訳で。
まさか、本当に飲んだら大丈夫っていう訳でもあるまいに…
このマンガだし、ありうる可能性は否定しないケドも。

後さぁ、こういうのの例えに「にがり」を使うのは勘弁してくれませんかね?
いや、にがりなんてそのまま使う訳ないんだけれども、何かの拍子に思い出しちゃうかもしれないじゃないか…


[偽書ゲッターロボ ダークネス]
コレって、やっぱり幻の類なのかなぁ。
了がどんな状態になっているのかが気になるトコロ。

後、母親がアスタルテだとすると、子供の方は何なんだろう?
コレすらも幻ってコトはないと思うのだが…
どうなんだろう?


[ガブメント]
コレもう、完全にヒーローとヒロインの役割がアベコベだろ…
コスモスが勇ましすぎますよ。
しかも強引に我武面刀を抜くし。
え~、こんなんで抜けるのかよ!って感じですよ。
まぁ、私としては少女剣士というのは大好物な訳ですし、このままコスモスが我武面刀の正式所有者になっても一向にかまわない訳ですが。
っていうか、よく見ると、最後のシーンで既にコスモスが我武面刀を持っているね。
少女剣士の誕生ですなぁ。

さて、ポプラが襲われているシーンですが。
どうも、このシーン、つい最近見たような気がするんですよね~、と思って考えてみたら、このマンガの1つ前に掲載されているマンガにほとんど似たシーンがあったコトに気づく。
何だ、コレ!?
何かの陰謀か、でなければ、ワザとか!?ワザとなのか!?


[食わせていかねば ~使えないブラック育児書~]
う~ん、まぁ、予想どおりというか、何というか…
まったくもって面白くないというのが正直な感想です。
私は、今までに何回か育児系のマンガ(しかもノンフィクション系)を読んだコトがあるのですが、面白いと思ったコトってないんですよね。
単に、私が幼児の奇行を見て笑う気になれないからなのか、子供がいなければ結婚すらしていないので共感が得られないからなのかは不明ですが。


[クラック・ハウンド]
凛も克美もお亡くなりになってしまいましたか…
まぁ、名前すらなかった他のキャラに比べたら、単なるムダ死にではないダケ、幾分かマシではあるが。

克美が最後に使っているのは、1部では最強と目される武器ではないですか!
神すらも1撃…、にはなりませんでしたがね…

そしてどうやら最後の場所に着いたらしい。
後2回くらいといった感じですかね?
黒衣の未亡人もこのまま終わるとも思えないし、どうなるのか楽しみですねー。


[恋花温泉]
おいおい、コレまさか、萌花と銀太で、瑠梨香と柊平と同じコトを繰り返すつもりではあるまいね?
スンナリいこうゼ?スンナリよぉ…
っていうか、焦らしもいいですがね、ホドホドにね。
要するに、私は萌花のエッチシーンなんか、そんなに見たい訳ではないよ、という話。

ちなみにエロマンガだと、挿入前に出してもそのまま連発でイくトコロですが、そうはならないのがエロマンガとは違うというコトですね。


[ハイジンクエスト]
最後の展開おかしくない?
ホワイトドラゴンは今まで寝ていた訳で、つまりプレイヤーは何もしていなかった訳なので、飲み会だろうが何だろうが、そのままログインした状態で行けばいい訳で。
バラしたからには、もう来ないのかとも思ったら、また来るなどといい始めるし…
既に自分の立場がなくなっているコトに気づいていないというコトなのか?
そもそも、このホワイトドラゴンはこのゲームに何しにやってきたのだろう?


[次回予告]
という訳で次号から甘詰留太氏の新連載が開始。
その代わりに”ナナとカオル”は本誌移籍。
もうさ、フザけるな!としか言えない。
人気の出た作品は本誌移籍で、この雑誌の読者を「悲しませない」為に新連載を始めるらしい。
まぁ、正直に言えば、”ナナとカオル”が本誌移籍という時点で、私には怒りしか沸いてこない訳です。
新連載開始というのは関係ないんですよ。
この新連載とやらを本誌でやれよ、っていう話なんですよね、要は。
どうせ、アレだろ?
人気が出たから、本誌(月2回発行)に移籍させて、総合的な売上アップを狙っているっていう魂胆だろ?
本誌を買っていない私としては、移籍は嬉しくもなんともない。
この作品の為に買おうとも思わない。他に読んでいる作品もないし。”カラット∞ 原石ガール”も終わったしね。
そんな訳で、ちょっと怒り気味になっています。
あぁ、そうそう。”ナナとカオル”に関しては立ち読みしようとは思っている。
”職業・殺し屋。”と”フロッグマン”の2作を立ち読みしているので、そのついでに。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”新恐竜 マンガ版” 「ヤングキングアワーズ」11月号感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。