い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/11/26(木) 05:25 その他のマンガ
特に書くコトはなし。
サクっと本題にいきます。


という訳で本日は”美少女いんぱら!”84話のレビューです。


[感想バックナンバー]
1・2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話
11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話
21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話
31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話
41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話
51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話
61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話
71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話
81話/82話/83話

番外編「~伊勢谷緋華の牝犬日記~」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介


さて前回で夏休みが終わったと思っていたのですが、まだ終わってはいなかった様です。
夏休みは楽しいのですが、楽しいばかりではありません。
何か忘れていませんか!?
そう―――

DSC08465_20091126044417.jpg
負の部分

夏休みの負の部分である宿題。
夏休みに遊んでばかりいた蒼ちゃんと京ちゃんは、宿題などまるでやっていません。
そんな訳で、今日はチャーちゃんの家で勉強会です。

…と、チャーちゃんの家に行く途中、蒼ちゃんが何かに気づきました。

DSC08466_20091126044422.jpg
公園にて

どうやら修羅場の様です。
修羅場っていうか、要するに別れ話なのですが。

…って、何やらこの女の子、蒼ちゃんに似ている気がしないでもない。
まさか、チャーちゃんに続いて、蒼ちゃんも双子発覚!?

かと思っていたら。

DSC08467_20091126044429.jpg
コスプレ?

相手が寧々さんだった。
何と寧々さん、蒼ちゃんを想うあまり、別人を蒼ちゃんに似せて付き合っていたのだった…

何だコレ!?
何プレイ?ねぇ、何プレイなの!?
コレぞまさしく、コスチュームプレイってか!?


という訳で、出だしからアレなモノを見てしまいました。
チャーちゃんの家で勉強をしていても、先ほどのコトが気になっている様子。

DSC08468_20091126044435.jpg
様子がヘン

そりゃ、まぁ、あんなシーンを目撃してしまってはねぇ。
そんな中、その張本人が登場。

DSC08469_20091126044441.jpg
張本人

そして、蒼ちゃんには自分が教えると言い出します。

DSC08470_20091126044502.jpg
教える

こうして蒼ちゃんには、寧々さんが教えるコトとなりました。
寧々さん本人の言によると、教えるのは得意らしいです。かなり不安ですが。


さて、こうして宿題ははかどるかと思いましたが、ソコはソレ。

DSC08472_20091126045122.jpg
ムダ話

やはり始まるムダ話。
しかも、恋話になるのも必然的ですね。

寧々さんはレズな人なのですが、蒼ちゃんはいたってノーマル。
想い人は弾馬先生です。
寧々さんは、そんな蒼ちゃんを、ソッチのみちに引き込もうと―――

DSC08473_20091126045521.jpg
策略

さて、この続きですが。
ちょっと当ブログでの掲載は不可能と判断いたしました。
いや、アレはちょっと…
流石にねぇ、モザイクはムリですね。
気になる方はご自分の目でお確かめください。


さてこうして蒼ちゃんを怒らせてしまった寧々さん。

DSC08474_20091126045655.jpg
怒り

仕方がないので、教えるのを諦めて、自分で宿題をやるなどと言い出します。
タダでさえ成績の悪い蒼ちゃんの成績がさらにダメダメになるのは明白。
まぁ、今更って気もしますケド。

そして数時間後。

DSC08475_20091126045850.jpg
カンペキ

見事宿題は全部終わったのだった。
しかも、字すらも似せてあるというカンペキっぷり。
姉妹揃って器用なコトだ。

…が、やっぱりその中に、ちょっとした罠が。
その内容はご自分の目でお確かめください。


そして後日談。

DSC08477_20091126050336.jpg
買い物

チャーちゃんが買い物をしていると、何やらオバさん連中が自分を奇異の目で見ている。
ヒソヒソ話の内容が聞こえてきたのだが、その中身はというと。

DSC08478_20091126050534.jpg
人違い

冒頭の別れ話の内容であった。
こうしてチャーちゃんは、恥ずかしい思いをしたのであったとさ。


という訳で長々と続いてきた夏休み編は今回で最後でしょうか。
夏休みの定番ネタの1つである宿題ネタ。
まぁ、宿題ネタとはいっても、メインは寧々さんネタなのだが。

しかし、蒼ちゃんが振り向いてくれないからといって、別人に蒼ちゃんのコスプレをさせるっていうのもなぁ。
ちょっとアレすぎるよなぁ。
相手もねぇ、完全に調教済みっていう感じが、また何ともねぇ。

その関連で、恥ずかしい思いをしてしまったチャーちゃん。
こういうコトにはあまり関心がないのかと思っていたのですが、そういう部分においては人並み程度の羞恥心があったコトに驚き。
やはり近所のオバさん連中にヒソヒソされるのはダメなのか。
っていうか、近所の人達に、そういう部分が知れ渡っていないというのが不気味ですらある。
双子だし、結構話題になる気もするんですがね。
そういう意味では、ヘンだという自覚があるのかもしれない。姉妹ともども。


[今回の萌えコマ]
さて今回の最萌えコマはコチラ。

DSC08479_20091126050713.jpg
誘惑

あぁ、冒頭の女の子も、こうやって調教されてしまったのかなぁ…、と。


本当は最萌えコマには別のコマを選ぼうとも思ったのですが、上でも書いたとおり、モザイクが入っているコマは流石にダメだろうというコトでね、コッチにしてみた次第。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングキングアワーズ」12月号感想 ”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”30話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。