い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/12/02(水) 03:32 チャンピオンREDいちご
恒例となってしまった雑誌感想次号発売日目前更新です。


という訳で本日は「チャンピオンREDいちご」Vol.16の感想を。
チャンピオンREDいちご
秋田書店刊


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想
Vol.8感想
Vol.9感想
Vol.10感想
Vol.11感想
Vol.12感想
Vol.13感想
Vol.14感想
Vol.15感想


[表紙&ポスター&おさいふブルマ]
今回の表紙は、運動の秋を表してか、パン食い競争のイラスト。
下乳&ヘソ出しと、健康エロスが素晴らしい。
ただ、とっても残念なのが、折角のポニーテールだというのに、その部分がカゲに隠れてしまっているというコトだ。
ポニーテールで運動っていったら、もっとこう、ポニーテールの動きを表現してもらいたいのですがねぇ。
その部分が非常に残念である。ポニーテールでなかったらこんなコトを思うコトはなかったダケにね。


ポスターは黒田和也氏とHIMA氏。
黒田氏はアニメ版”あきそら”のイラスト。
スクール水着のアキ姉ちゃん。
イラストのみで判断すると、原作よりも良いと思う。

HIMA氏のイラストは、下着姿の女の子。
ポイントは下着という部分ではなく、ストッキングを穿いている途中だというコト。
こういうシチュが好きな方なら満足いくのではないかと思う。
私としては、穿いているトコロよりも脱いでいる方が好きなので、ちょっとビミョー。


後、おさいふブルマね。
注意書きにある「本来の使用目的以外の使用法」って何よ?
そもそも、本来の使用目的ってのも何なの?って感じですが。


[にゃっと!]
はぁ…
解ってない、解ってないよ…
裸エプロンっていうのはな、ちゃんと胸も隠さなきゃダメなんだよ。
初めから露出していたら何の意味もないんだ。
隠してあるのを、ズラして露出させるのがイイんじゃないか。
解ってない、解っていなさすぎる…!

で、ロリっ娘投入。
コレはもしや、ヤキモチ炸裂展開目白押しになるのか!?


[拾ってください]
この人はなぁ、最初からこの雑誌か「チャンピオンRED」で描いていれば何も問題なかったと思うのだがなぁ。
要するに収まるべき場所に収まったというか。
まぁ、そうだった場合、話題になるコトすらなかったとは思うが。

で、結局は触手マンガなのですか。
まぁ、この作家はソレを期待されているとは思うので、別にいいとは思うのですが。


[れすきゅーME!]
コレは…
このマンガでもユリっ娘投入ですか。
イイですねぇ、実にイイ。
まぁ、性格がアレなのがイマイチですが、このマンガだし、あまり問題にはならないかな。

失敗って…
もしかして恋の対象が清水さんに移ったのか!?
そうなのかな?
元々、ちょっと親切にしたらホれたらしいから、ありえないコトではないな…


[VITAセクスアリス]
何だかんだで完全復活。
というよりも以前よりも絆が深まった感じか。
真央の口から浮気容認宣言も出たし、益々乱こ…、じゃなかった、全員合体する気がしてきた。

でさぁ、2号さんって、志楼が寝ている時に、ヤってなかったっけ?
アレって未遂だったの?


[おっパ!!]
バカすぎる。
だが、そのバカさ加減が実に良い。
理屈なんかどーでもいい。おっぱいがあれば万事OK。
そういうコトだ。


[Canvas3]
先輩のターン。
先生がアレな性格の所為で、唯一の年上キャラに見える。
やっぱり先輩はいいなー。
運動の際にポニーテールになっていたらなおさら良かったのだが。

まぁ、このマンガに要求するのは酷かもしれないが、ヌードデッサンの時にもうちょっと官能的になっていたら良かったのになぁ、と思いますね。
要するに、直接的じゃなくって、心の声の部分で場面構成をする感じで。


[このはな]
あー、うん、コレってこんな話だったっけ!?
もっと、こう、エロエロしている話だったと記憶しているのだが…
何でこんなにシリアスなんだ。
っていうか、シリアスとギャグの使い分けがイマイチっていうか。
シリアスならシリアス一辺倒で、その中に(描写的な)エロを入れればいいんじゃないかと。


[おとまりHONEY]
コレは…
お約束の、最後のはホンモノでしたっていうアレか!?
しかし、ダンボールが積まれているっていうのは怖いのか!?
何かビミョーな感じですね。

そして相変わらず何の進展もない2人。
もう飽き飽きだよ…
早く次の段階にいかないと、読者が離れるよ。


[あきそら]
1本目、アキねーちゃんのターン。
今回は家庭教師風シチュエーション。
やっているコトは相変わらず。

2本目。
ナミのターン。
コッチの方がこのマンガらしいというか。
アブノーマル的な部分やら、ソレに伴う葛藤、ナミの心の厄うさなどが実によく出ていると思う。
1本目もそうなのだが、アキねーちゃんの場合だと、そういった葛藤部分が既になくなっていて、アブノーマルさを感じないんですよね。
そういう意味で、2本目の方が面白いですね。

まぁ、このマンガの最大の問題は、ソラの性格の部分にあると思うので、根本的にどうしようもないっていうか。
アレはもう、見ていてイラつくレベル。


[メイドいんジャパン]
あ、バレた。
誤魔化しでも入るのかとも思ったが、流石にソレはないのか。
もうこのマンガも終わりに近づいているというコトなのかな。

で、展開的には熱い感じになってはきたのだが、やっているコトは変態すぎるという。
いや、変態チックなのはいいんだ。痴嬢様の貞操帯もかまわないよ。
ホ○フ○ラシーンは余計すぎる…
ちょっとは自重しろ、自重を。


[白衣のおしごと]
オイオイ、このマンガの作者はバカか!?
バカでなければアホか!?
何で1番肝心な部分をカットするんだよ!
なぁ、悪いコトは言わないから、先輩に何をされたのかいってみたまえ!


[ラブユメ・みっくす]
温泉でルマのターン!
メードが温泉券を持っていたのはいい。
しかし、師匠は飛び入り参加なのだから、券が足りなくなると思うのだが…
コレも「こんなコトも」に含まれているのだろうか?

しかし、タオルで隠しているのが謙介ダケって…
どーなってんだよ、もう、素晴らしいじゃないか。

え?コレって3択なの?
おかしくない?
第4の選択肢で「全員スポンジを使っていたからダメ」っていうのはないのか?と。
自前のスポンジかタワシを使いなさいよ、と。
まぁ、スポンジを持っているのは璃里ダケだがな!
タワシは、全員なさそうだし…


[さめだ小判の華麗なる生活]
コレ、何マンガだよ…
何をどうやったら、この題材でこんな内容になるんだよ…


[えんじがかり]
小玉株、急上昇。
小学生にして何という現実的な話になっているんだ…

今回の話はカンペキなオチまでついていて、実に面白かった。


[くらげの恋]
くらげさんは何か勘違いをされていらっしゃる。
パンチラが嬉しいって、そんなコトある訳ないでしょ?
本当に嬉しいのは、スカートの下がノーパン状態っていうね…
いや、もしかして1番最後のアレは、ソレを示唆しているのだろうか?

しかし、くらげさんって、ナニモノなんだ!?
ミステリアスが女の子を美しくするっていうアレなのか!?
まぁ、くらげさんはそんなのがなくても充分に魅力的ですがね。
端々から感じられる態度がカワイすぎる…!


[同人はっけん伝]
別にジャンルあわせなくてもいいんじゃない?
自分が描きたいモノを描けば。
まぁ、売れるかどうかは不明ですが。


[純潔乙女]
ユリはいいねぇ、ユリは。
っていうか、このマンガは素晴らしい。
いや~、素晴らしいユリっぷりです。

ユリの至高はキス、というのが持論なのですが、恥ずかしさでキスより先にススめない、というのがとっても良かったです。


[バケカノ]
何か浩志がサラッとアレなカミングアウトをした様な…
オマエ、そういうシュミがあったのかよ!


[次回予告]
みなもと悠氏が登場予定。
この雑誌では2度目の登場となる。
実に楽しみだ。


そしてまた余計なフィギュアがつくみたいだ。
こんなのいらないから、値段を安くしろと何度言ったら(以下略


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”こえでおしごと!”2巻 ”釣り屋 ナガレ”第40話「金色の主4 ―正体―」
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。