い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/05/23(火) 19:46 その他のマンガ
本日は所用で長野市まで行ったので、ついでに「アニメイト」に寄ってきた。
何故か完全限定生産のハズの”DEATH BOX”が3つ売っていた。まあ、店が発注したのだろうからそんなコトはどーでもいいのだけれど、スゴイ大きさだった。
このお方が書店から家まで抱えて帰ったらしいのだが、大変だっただろうなぁ、と認識した。

後、「アニメイト」近くの某店のアホ店員2名へ。
ヒマだからって、店の中で大声でエロゲーやらVIPやらの会話はしないで下さい。

笑いを堪えるのが大変だから。

さて「ウルトラジャンプ」6月号で”Happy World!”が最終回を迎えました。
現在連載中のマンガの中では1番好きだっただけに残念です。
そんな訳で最終回の話を少々。

ちなみに最新10巻の記事です。


[最終回の内容]
冒頭でエルとイスラが和解します。
そして、月日が流れて5年後。
色々なキャラのその後が描かれています。
そんな最終回。

[感想等]
とりあえず、色々なキャラのその後が描かれているのはいいのですが、2~3人「えーと、オマエ誰だっけ?」ってのがいます。
スミマセン、完全に忘れました。

後、5年も経っているのにゆりあとミチルが全く成長していない様に見えるのですが。
さすがはロリコン大王と呼ばれているだけありますね。

私の好きなヒカルは相変わらずの様で。
ところで猛のコトは吹っ切れたのだろうか?
それとも、エルが戻るまでは遠慮してるのかな?
いや、でも猛がエルを選んだっぽいしなぁ。

最後は「絵本」の内容と相まって良かったかな、と思います。
エルはこの世界のどこかにいるハズだから、っていう。

―どうか…忘れないでほしい。お前たちの愛した者はこの世界のどこかに必ずいることを―


さて、最終巻は7/19に発売予定だとか。
この作品が終わってしまって、何を楽しめばいいというんだーー?
答え:”COCOON”

私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「週刊少年ジャンプ」25号の”エム×ゼロ” ”C.M.B. 森羅博物館の事件目録”2巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。