い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2009/12/18(金) 23:39 チャンピオンREDいちご
先週に引き続いて「週刊少年ジャンプ」の懸賞で、ゲームソフトが当たりました。

DSC08624_20091218233701.jpg
当選

DSの”デカスポルタ2 DSでスポーツ”10”種目!”です。
コレで今年5本目。


という訳で本日は「チャンピオンREDいちご」Vol.17の感想を。
チャンピオンREDいちご
秋田書店刊


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想
Vol.8感想
Vol.9感想
Vol.10感想
Vol.11感想
Vol.12感想
Vol.13感想
Vol.14感想
Vol.15感想
Vol.16感想


[表紙&ポスター&付属フィギュア]
表紙はスク水サンタ。
何でサンタとスク水をかけあわせるかね?
しかし、イラスト自体は、いつにも増してエロい。ユリ的なのも実に良い。


ポスターは八宝備仁氏と、みづきたけひと氏。
八宝氏のは完全に直接エロ。
どーみてもミルクじゃない。どー考えてもパ○ズリ。
しかし、大きすぎなので個人的には好きになれず。もうちょっと控えめな方が好みです。

みづき氏の方は、えっちぃ委員長。
コチラはどーとでもとれるシチュエーションなので、妄想するにはもってこいのイラストですね。
服のチョイスとはだけ具合が実によく解っている。


フィギュアはどーでもいい。心底どーでもいい。
そもそも、このコンセプトで何で委員長なのかが理解できない。
解禁OKキャラの方が良かったのでは…?


[あきそら]
今回はロング1本で、可奈のターン。
可奈は、このマンガにあっては唯一のノーマル女の子というポジションかと思っていたのだが、そんなコトはなかったゼ。
まぁ、前回の時に、キスよりも前に○イズリ&フ○ラをしたという時点で、そんなのは幻想だと解ってはいたケドね。

まさか、最後の最後で、実はナミと両想いだと判明するとは…
まさかの展開ですよ。
こうなるとレズカップル誕生に期待がかかる。だってこのマンガだし。


[VITAセクスアリス]
まさかとは思いますが、最終回じゃないですよね?
いや、何か最終回っぽい雰囲気ですが、今回の騒動が解決したっていうダケで、本来の敵はまだ残っているからね。

しかし、予想どおりに4人同時合体を果たした訳ですが、何か想像していたのと違うなぁ…
4人が同時に合体し、状況によってチェンジするっていう感じのを想像していたのだが…
最終的には4人の技を同時発動っていうね。

最後のザコキャラたちのドキドキは、間違いなく吊り橋効果だから、そんなに心配しなくても問題ないよ。


[れすきゅーME!]
クリ○リス…、じゃなかった、クリスマスの話。
厳密にはクリスマスの前日譚っていう感じだが。

だんだんと2人の扱いが巧くなっていく正行。
この調子でいけば、3○も夢じゃないのでは!?
あぁ、正行にその気がないからダメか。


[モバこみゅ]
携帯電話の擬人化…
…とみせかけて、実は違うマンガ。
まぁ、やっているコトは同じだが。

可能性1、実は血がつながっていない。
可能性2、妹的な存在というダケ。
可能性3、そういうプレイ。特殊なシュミだったのだ!

まぁ、1番可能性が高いのとしては、禁断の関係だったのだ!っていう…
別のマンガに毒されてきたのかな…?


[メイドいんジャパン]
このマンガを読んでいると、何が正常で何が異常なのかが解らなくなってくるよ…

なぁ、スズキに対して失礼だと思わんのかね?
っていうか、こんなコト書いて大丈夫なんかね?

痴嬢様が、完全に変態露出狂ダメダメ人間にしか見えない。
見えないっていうか、間違っていない。


[さめだ小判の華麗なる生活]
相変わらずツッコみしたくなるマンガだ…

しかし、和風メイド(自称)は何をやったんだ!?
やっぱ、ピーでピピーでピロピロピーなコトをしたのか!?


[おとまりHONEY]
何でこのマンガはココまでやっておいて、こうなるのかね?
っていうかさ、もしかして松田って、自分で処理してないのかね?
中学生の健康体が、そんなコトではつらいダケだろうに…
かといって、夢○したら、同じ部屋だからバレるのは確実だしな。
本当にどうしているんだろうかね?
いや、純粋な疑問として。


[おっパ!!]
アカネはノリノリっていうか、完全にさわりに心酔しているのに、絵美はそうでもないみたい。
何でアシスタントなんかしているんだろうか?
ツンデレ…?

爆弾型じゃなくって散布式かよ!
しかも半径100Kmって…
このペースだと、全世界を巻き込むまでに、どのくらいかかると思ってんだよ!
後、電車内にCカップの女性が多すぎじゃない?


[猫神やおよろず]
繭のお見合い…
…って、こんなグータラを嫁に欲しいだなんて、ホンキか?いや、正気か?
メイ子か笹鳴だったら、いいかな、とも思いますが。


[Canvas3]
最終回。
妹メイン→まとめの流れ。

え?誰と愛し合っているかって?
そんなのハーレムに決ま…、コホン。
ソレはソレとして、まぁ、誰を選ぶのかは、各自にオマカセ!っていう感じで、ギャルゲー原作コミック最終回としては無難なトコロかな。


[Pia・キャロットへようこそ!!4]
そして新連載。
ゲームの紹介イラストを見た限りでは、真柴さゆりか北川蒼空がお気に入りです。

さて本編。
まだ全キャラ登場していないから、次回もキャラ見せ話になるのかな?

しかし、今回登場したキャラの中では滝川ゆなに1言言っておきたい。
何で子供の時はポニーテールだったのに、ファミレスではツインテールにしているんだ!と。
やりなおせ、やりなおしを要求する!


[愛多地家の儀式]
ふぅ、まぁ、とりあえず。
エロマンガでやれや!

しかし、こういうマンガの主人公っていうのは、どうしてこう、局地的にモテるのかね?
今回の話にしたって、実は主人公には恋人がいて、既に貞操はなくなっていました。
でもいいと思うんですよね。
恋人がいる方が、この3人の誘惑を断り続けるのにも説得力が出るとも思うし。
まぁ、葉音は倫理的にダメだケド。


[バケカノ]
相変わらずでアレなのですが、このマンガは座眉がオイロケ要員っていう時点でおかしい。
ヨゴレ役なのはかまわないけれども、オイロケ要員は別にしようゼ…


[にゃっと!]
今回はもう、レズシーン、おいしくいただきました。
まぁ、完全にエロマンガなんですケドも。


[純潔女子]
女性ファンが多いというのは解る。
しかし、固定の男客は何なの?Mなの?

いや~、イイね、コレ。実にイイ。
胸揉んでいるシーンなんかサイコーですよ。
ユリ好きとしてはねぇ、こういうシーンが実にイイんですよ。
この、ジャレあっている感じが何ともいえない。


[ラブユメ・みっくす]
ルマはまだ気がついていなかったのか。
いや、個人的には師匠とヨロシクやっていてくれた方がいいんですケドね。

謙介に変化した師匠の下がツルツルなのって、もしかして男の部分を再現出来なかったからですか?
そういうコトにしておきたい…


[このはな]
え?コレ、最終回なのかな?
まぁ、別に話についていけなくなっていたし、かまわないのだけれども。


[セーラー服と重戦車]
「人間椅子」なんていうTシャツ着ているから、実際にイスにされるんだよ…


[同人はっけん伝]
最終回。
何でリアルタイムで売上が表示されるんだ?
どんなシステム使っているんだよ。

ヤバい、ページをめくる毎にツッコミどころしかなくって、笑いが止まらない…
このマンガが終わってしまうのは寂しいなぁ…


[サイン色紙プレゼント]
う~む、悩むなぁ。
順当に考えれば駒都氏なのだが、さりとてポニーテールヒロインを描いている巻田氏も捨てがたい。
悩んだ挙句、真ん中をとってみなもと悠氏のを希望しておいたので、誰も希望しないようにネ!

しかし、松本ドリル研究所氏のイラストだが、記号の場所は確信的なのかな?そうだろうなぁ。
ドコまで描いてあるのか実に気になる隠し方だ…

そして応募券の部分を切り取るとしまだわかば氏と松林悟氏の色紙が切り取られる仕様。
何このイヤガラセ。まぁ、この2人のはどーでもいいのでかまわないのですが。


[次回予告]
次号は吉川英朗氏が新連載で登場予定。
収まるべき場所に収まったという感じです。
設定とキャラが変わったダケで内容は同じ様なモノだと思いますが。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングチャンピオン烈」Vol.24感想 ”18倫”4巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する