い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/12/20(日) 03:38 コミックレビュー
部屋の大掃除をした。
まぁ、年末というコトでね。
買った記憶のない本が数多く見つかる。
こうしてダブり買いをしてしまうんだなぁ、と再認識。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記
秋田書店刊/原作:藤見泰高氏/作画:カミムラ晋作氏


[作品概要]
大都会の死角や部屋の片隅で、昆虫達の脅威は広がっている。
昆虫のコトなら何でもお任せの女子高生・榎稲穂。
昆虫がらみのトラブルを解決します!
そんなお話。


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介
6巻紹介
7巻紹介


[内容補足と感想とか]
さて今回、あずさはボランティア活動に参加します。
不況の影響で、住む場所がなくなってしまった人が生活している公園での作業手伝いです。

DSC08628_20091220022940.jpg
学校代表

一緒に3年の壺川明美(つぼがわ・あけみ)さんも参加します。
あずさは純粋に人助けの目的で参加しているのですが、壺川さんは違うみたい。

DSC08629_20091220023001.jpg
壺川さん

まぁ、ちょっとアレな思考の持ち主といえるでしょう。
ちょっと不謹慎な感じです。

こうしてボランティア活動を開始。
当初は、ちょっとのトラブルはあったモノの、大きな問題はなく、活動は順調であった。
しかし、ある日、問題が起こってしまった。

DSC08630_20091220023046.jpg
問題

何と、公園でノミが大発生してしまったのだ!
しかも悪いコトに、発生した場所があずさ達が担当している場所だったのだ!
コレはあずさ達の働き方が悪かったからなのか!?
対策はあるのか!?
続きと結末はご自分の目でお確かめください。


さて、いつもの様に山に昆虫採集に出かけた稲穂。

DSC08631_20091220023202.jpg
昆虫採集

しかし、稲穂はその山の中でかすみ網を見つける。

DSC08633_20091220023321.jpg
かすみ網

かすみ網。
食用や観賞用の鳥を捕まえる為の捕獲網である。
しかし、無差別に捕獲してしまう為、現在は法律で禁止されているモノである。
そんなモノが、山の中にいくつも仕掛けられていたのだ。
稲穂は、かかっていた鳥や虫を逃がして、警察に連絡しようと山をおりていった。

実はこの山では最近、かすみ網の被害が多く、1人の婦警が調査をしていた。

DSC08634_20091220023503.jpg
婦警さん

しかも、この婦警さん。
実は、虫が大好き。
特に闘虫が得意だったのだ。
だもんで、同じく虫好きの稲穂と意気投合。

DSC08635_20091220023526.jpg
虫好き

こうして稲穂と婦警さんは、かすみ網を仕掛けた犯人を捜し出そうとするが…?

さて、続きはご自分の目でご確認いただくとして。
事件が解決した後。
稲穂が闘虫の日本代表だと知った婦警さんが。

DSC08636_20091220023904.jpg
ラブラブ?

稲穂に弟子入りを迫るのだった。
弟子っていうか、ストーカーが迫ってきている様にしか見えない…
あずさのライバルといった感じですかね?


最近人気のコスプレアイドル、御堂春薫(みどう・はるか)。

DSC08637_20091220024702.jpg
コスプレアイドル

しかし、このアイドルには、よくないウワサがあった。

DSC08638_20091220025713.jpg
ウワサ話

どうやら、このアイドルと一緒に仕事をすると不幸になるらしい。
タダの偶然か、それとも…?

そんな彼女と一緒に仕事をするコトになったとあるアイドル。
そのアイドルは、何やら幻覚に悩まされるコトになる。

DSC08640_20091220031018.jpg
幻覚?

そんなこんなで、スッカリ怯えてしまったアイドル。
そんなアイドルに相談を受けたこの人が立ち上がる!

DSC08639_20091220025904.jpg
萩原凜

初登場時にエロエロな痴態を披露してくれたアイドル、萩原凜です。
その事件を稲穂に解決してもらって以来、虫に興味を持ち、稲穂を慕うようになりました。
あずさのライバルの1人という訳ですね。稲穂、同性にモテモテ!

という訳で、萩原凜がこの事件の解決に乗り出すが…?



さて今回の表紙は稲穂。
昆虫採集の様な気もしますが、まるで違いますね…
何このエロいカッコウは!?
昆虫じゃなくって、読者を採集しているのか!?
この表紙につられた人は、内容に戸惑う気がしないでもない。
まぁ、女の子がカワイイのと、たまにエロいのは間違いないんですケドね。


今回登場したキャラの中では、婦警さんと萩原凜がお気に入りですね。
ドチラにも共通しているのは、稲穂を慕っているという点。
この辺り、ユリスキーな私にとっては実にイイ感じでもあります。
萩原凜はオイロケ要員でもあり、今回もお風呂シーンが描かれていますからね。
まぁ、エロさという意味では、初登場時とは比べるべくも無い程に足りていませんがね。


そして今回、グリーン・プラネットはまったく出てきません。
そのカゲすらも見当たりません。
そういった意味では、安心して?読めるのではないでしょうか。
ついでに中華姉妹も出てこなかったのは、残念ではありますが。


[オマケに関して]
今巻では巻頭のカラーマンガが復活。
稲穂の成績事情が語られます。


巻末オマケマンガは、八重子の発案で、ダニ退治を兼ねたガマン大会。
しかし、その話を聞いた稲穂が、八重子に助言を…


そして恒例の補足ムシちく!
今回はセミとノミ、そしてシラミが登場です。
セミは短命だと思っている方は、コレを読んだ方がいいと思います。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”コンビニDMZ”4巻 嬉しい出来事Part.38
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。