い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/01/03(日) 14:27 コミックレビュー
そういえば、年越しソバを食べていなかった。
まぁ、ソバは恒常的に食べているので、別にいまさらって感じですが。
ちなみに私は、麺類ではソバが1番好きです。


さて本日紹介するマンガはコチラ。
現代都市妖鬼考 霊媒師いずな
集英社刊/原作:真倉翔氏/作画:岡野剛氏


[作品概要]
東北地方固有の霊媒師・イタコ。
そのイタコの血を引く女子高生・いずな。
訳あって都会で暮らしている彼女は、霊がらみの事件に巻き込まれた人を「それなりの料金」で助ける仕事をしている。

そして今日もまた、悪霊にとり憑かれた人が、クダ狐に招かれて、いずなのもとへとやってくる…


[過去記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介


[内容補足と感想とか]
さて、私はこのマンガは雑誌掲載時にレビューしていますので、例によって4巻収録の各話の記事へのリンクを。

第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話


で、やっぱり恒例の、オイロケシーンの紹介を。

まずは、カラーで温泉。

DSC08729.jpg
温泉


そして、もはやお約束になった感の強い緊縛エロ。

DSC08730_20100101052943.jpg
触手的


そしていずなの貞操の機器。

DSC08731_20100101053035.jpg
エロピンチ


さらには、レズピンチも完備。

DSC08732_20100101053152.jpg
レズピンチ


まぁ、相変わらずいずなの○首は鉄壁状態なのですが。
その分、ゲストの女の子のオイロケシーンが、より一層の価値を持つ訳なんですけれどもね。
そんな訳で、ゲストキャラ達のオイロケシーンも少し紹介。

DSC08733_20100101053213.jpg
エロ幽霊

死んで幽霊になった男が、見えないコトをいいコトにやりたい放題の図。
こんなコトが出来るのなら、死んでもいい!?


DSC08734_20100101053254.jpg
AV妖怪

呪いのAVに衝いている霊で、観た人間を死に至らしめるらしい。
…が、本人はどうも、AV女優の霊とヤっているのと同じ状態になるのだとか。
コレも一種の腹上死といえるのかも…?


DSC08735_20100101053316.jpg
ゲストキャラ

コレはオーソドックスなえっちシーン。
この後、当然…


という訳でオイロケシーンの紹介でした。
しかし、このマンガの作画的なミドコロはオイロケシーンばかりではありません。
見た目が不気味な妖怪もミドコロの1つなのではないでしょうか。

DSC08736_20100101053346.jpg
妖怪その1


DSC08737_20100101053701.jpg
妖怪その2

こうした描写は、苦手な人はかなりダメなんじゃないでしょうか?
さらには、見た目ばかりではなく、精神的な恐怖を与えてくれる話もあります。
それから、このマンガでは、基本的にハッピーエンドなカタチで終わる話が多いのですが、19話や22話などはその限りではありません。
このマンガにしては珍しく、物悲しいラスト、まだ終わってないよ的なラストだったりします。
そういう意味では新鮮な話かもしれません。


ところで、コミック描きおろしのラストイラストが巻を増す毎にエロくなっている気がするのですが、もしかして最終巻になったら解禁されるのでしょうか?
実に気になります。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”釣り屋 ナガレ”第44話「金色の主7 ―散弾―」 ”正しい国家の創り方。”3巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。