い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/01/28(木) 03:42 ヤンキンアワーズ
はい、という訳で、次号発売目前の感想記事です。
おかしい、前号はまだマトモだったのに。
次号は…、どうなるのかは解りません。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」2月号の感想を。


[蒼き鋼のアルペジオ]
あぁ、データ古かったので、既に相手がパワーアップしているのだと思っていたが、相手がもう1隻いるのか。
…が、その肝心の相手は、どこにいるのか解らずと。
どうやって捜しだすのか楽しみだ。


[惑星のさみだれ]
あ、アレで終わりなんだ。
最後なんだし、もう少し何かやってくれると思ったんだがなぁ。
結局は、どんな能力があったのか不明のままで終わってしまった。

ブルースが負けた時はどうなるかと思ったが、その後の展開がスゴくって、最早何を言っていいのか解らない状態。
強大なさみだれが、ハンマーを打ち砕いたシーンは、壮絶の1言に尽きる。


[ブロッケンブラッド]
女子高の修学旅行に参加するなんて、状況ダケ見れば、健一はサイコーの思いをしているハズなのだが…
全く羨ましいと思えないのは何故だろう?

相変わらず、ヒッデー対決シーンだ。
…が、今回は敵や味方が(見た目的に)変態ではなかった分、マシだと思えてしまう辺り、相当このマンガに毒されてきたなぁ…


[スプライト シュピーゲル ~Butterfly&Dragonfly&Honeybee~]
惜しいなぁ…
上から女の子が落ちてきて、自分の上にのっかってしまうハプニングシーンだったら、顔の上に落ちてこないと。
…って、コレ、男なの?
ボクっ娘じゃなくて?
でも、言動がアレっぽいトコロを見ると、実は女の子っていうのもありえそうな感じ。
実際はどうなんだろうか?

え?ストーリー?
何かもう、よく解らないので、どーでもいいや。


[エクセル・サーガ]
渡辺の恋愛物語、最終章。
ま、しょうがないよね。

ソレにしても、その後の博士の言動が実に良かったなぁ。


[ワールドエンブリオ]
棺守対F・L・A・G、今のトコロは棺守側に分がある。
まぁ、レギュラークラスがいないとダメダメなのは、このマンガならずともお約束なので、当然といえば当然か。
しかもココまで、携帯電話以外での棺守化を隠していたというのがまたスゴい。

そしてレナ対黒い棺守、開始。
ヒロインとしての力を発揮出来るのか楽しみだなぁ。


[それでも町は廻っている]
え…?
歩鳥、オマエは1人暮らしの前に、大学に入学出来ないだろ…
しかも、1人暮らしが出来るとも思えない。

部屋か。
机の下を部屋にするよりかは、押入れを部屋にした方が現実的という気はするが。


[並木橋通りアオバ自転車店]
いい話だ。

で、片持ちというのは解ったのですが、片持ちの利点って何?
軽量化?


[清々と]
泣いているから、テッキリ、不慮の事故なのかと…
まぁ、実際にそうだったら、学校には来ていないか。

人というのは、えてして家の中にいる時と、外にいる時では違うものだ。
清も、外にいる時、そして人がきている時は印象が違って当たり前だろう。


[天にひびき]
波多野さんのあの視線…
久住の音楽への嫉妬なのか、ソレとも…?

そして、どうやらひびきがホンキになったみたい?
ホンキになったらどうなるんだろう?


[平安ブレイズ]
はっは。
誠次郎よ、女の子に囲まれて、ドッキリイベント盛りだくさんで羨ましいですなぁ。

あぁ、夕子はブラつけていないんだ。
やっぱりというか何というか。
実は下も穿いていない…、だったらパーフェクトなのですが。
ソレは流石にないか?

後、もしかして双子(妹)は死ぬ気なのか?
っていうか、ドッチかに死亡フラグが立った感じがしてならないのですが…
心配だなぁ。


[コンビニDMZ]
川口店長なら、実力行使でも問題解決出来そうではあるのに、そうしないトコロがスゴいよね。
極力、後への禍根を残さない様なやり方をやっているんだろうなぁ。


[ツマヌダ格闘街]
王子、デビュー戦。
思ったとおり、圧勝。
っていうか、王子ほどの実力があって、しかも主催者にコネがあるんだから、ルーキーリーグ免除ルールが適用されるのでは?
確か、実績がある選手にはそういう制度があったよね?
まぁ、王子には実績はないケドね。

で、何かカッテに大会開催をススめ始める。
この辺りの我侭さは、実に王子という感じだなー。
で、この大会、実現するのかな?


[おいでませり]
アマショクは、縦に伸びるよりも前に、大きくしなきゃならない部分があるのでは?
と思っていたら、ミカンの方がそういう願い事をしていた。

さて本編。
何かミステリチック。
まぁ、単純な話ではあるのだが。
ジャジャム様は、セリさんに「子供か?」なんて言われている様じゃダメだろ。

そしてハンペン。
トマトに好かれているなんて羨ましい。


[Holy Brownie]
人類史の最後。
最後の最後まで壮絶な内容だなぁ。

で、次回で最終回。
どんな答えを見せてくれるのやら。


[ドリフターズ]
「廃棄物」というのが「漂流物」に対する名詞なのかな?
死後の世界的な感じだとすると、天国でも地獄でもなく、別の世界に送られたっていう感じなのかな?
ドッチにもいらなかった、みたいな。

どうやら、豊久達の敵になりそうではあるが、1部、味方になりそうな者もいるみたいだな。


[次回予告他]
今月からプレゼントが変わった。
豪華になった…、のだが、私としてはレナのメイド姿のテレカの方が良かった訳で…
何でこうなる!?メイドテレカ欲しかったのに。


森山氏の話。
あぁ、なるほど、前号の表紙はそういう意味があったのですか。
サービスになっていないというのは、そのとおりなのですが。
ボツバージョンはコミックにでも収録して欲しいなぁ。


そして次号。
”Holy Brownie”が最終回。
最後の謎が明かされるか…?

”朝霧の巫女”が読みきりで登場。まぁ、読んでいなかったのでどーでもいい。

そして新しい4コママンガが新連載。
4コマ枠は”はぴきゃす”ではダメだったのだろうか?

”ドリフターズ”が表紙らしい。表紙に載って、本編なしもありえるかもしれないが。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングアニマル嵐」No.2感想 嬉しい出来事Part.42
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。