い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
2010/02/13(土) 04:32 その他のマンガ
特に書くコトないです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第49話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介


[前回のあらすじ]
お嬢様、ボーズになる。


[今回のストーリー]
さて前回、管理釣り場で釣りをするも、あえなく撃沈したお嬢様。
リベンジに向けての準備を怠りません。

DSC08944_20100213034737.jpg
準備

学校でも釣りの本を読んで勉強です。
全く釣れずに、現実を思い知った為か、釣りに対する認識のあまさはなくなっていました。

DSC08945_20100213034742.jpg
意気込み

リベンジへ向けての決意も充分の様です。


そして、遂にリベンジの日がやってきました。

DSC08946_20100213034748.jpg
リベンジ

今回は、入門書を熟読してきており、前回とは知識が違います。
前回は渓流タイプで釣りをしたのですが、初心者は池タイプの方がいいというコトで、池タイプに挑戦です。

さらに、釣りに熟れていそうな人の釣りを見て、技術の勉強も怠りません。

DSC08947_20100213034755.jpg
凝視

この人は、ルアーをかなりユックリと巻いています。
どうやらお嬢様の巻き方は速かったみたいです。


ひとしきり他人の釣りを研究してから、釣りを開始するお嬢様。
初心者用の池で釣りをするコトにする。
その池には、先客が1人いました。

DSC08948_20100213034805.jpg
先客

金髪であるコトから、外国の人だと思われる。
とりあえず、ジャマにならない位置に陣取り、釣りを開始。

DSC08949_20100213035154.jpg
開始

入門書を熟読してきたお嬢様。
マニュアルどおりに釣りをします。


一方、金髪ちゃんはフライフィッシングをするみたいです。

DSC08950_20100213035451.jpg
フライフィッシング

そして見事に釣り上げました。

DSC08951_20100213040100.jpg
釣り上げる

その様子に見とれるお嬢様。
見とれていた所為で、自分のルアーを池底に引っ掛けたのはご愛嬌。


さて、入門書を熟読してきたお嬢様。
その成果はというと。
何度かあたりはあったみたいではあるが、結局午前中は釣れなかった。


お昼タイムを終え、午後の釣りのコトを考えながら歩いていると、先程の金髪ちゃんに出くわしたお嬢様。

DSC08952_20100213040359.jpg
金髪ちゃん

どうやら魚の供養の為の石碑が気になっている様子。

DSC08953_20100213040558.jpg
気になる

石碑のコトを教えるお嬢様。
すると、そのお礼にと、お嬢様のルアーに何やら塗り始める金髪ちゃん。

DSC08955_20100213041509.jpg
お嬢様のルアー

どうやら、マニキュアを塗っているみたい。
金髪ちゃんは、コレは「おまじない」だというが…

DSC08956_20100213041614.jpg
おまじない

果たしてマニキュアルアーの効果とは!?
お嬢様はトラウトを釣るコトが出来るのか!?
といった辺りで次回へと続く。


[感想とか]
はい、という訳で、前回ボーズになったお嬢様のリベンジ開始。
管理釣り場だから簡単に釣れる!という考えを捨て去り、謙虚に入門書を読んで研究を重ねるお嬢様。
初めからそうしろよ、と。

ソレはおいておき、新キャラの登場です。
新たな釣り女王は、外国人です。金髪です。
冒頭で、お嬢様の学校の生徒が「今度留学生が…」という会話をしていたので、おそらくはその留学生なのでしょう。
同年代なのに、お嬢様との体型の差は、人種の差…、でしょうか?
うん、まぁ、お嬢様の名誉の為に、そういうコトにしておきましょう。


で、この金髪ちゃん。
フライフィッシングを華麗にキメてみせました。
彼女の操る毛バリは、イメージ的に全裸の妖精になっていましたが、そんなのはどーでもいいから、釣った時に本人が全裸になれよ、と。
もうね、本当にね、何を考えているんだ、と。
いや、「何を考えているんだ」は私の方なのかもしれませんが、ソレは気がつかないフリをします。
結局は、お嬢様が釣った時のインパクトを大きくする為の、タメなのだとは思いますが。


で、次回は金髪ちゃんのおまじない、マニキュアルアーがどんな効果を発揮するのか、という話ですね。
お嬢様、釣りに成功するのか!?
そして全裸は!?
楽しみは尽きません。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”らずべりぃMix”4巻(最終巻) ”美少女いんぱら!”第89話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する