い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/03/01(月) 11:49 その他のマンガ
”スーパーロボット大戦Z”最短ターンプレイは順調に進行しています。
そのおかげで、更新が疎かになっています。
まぁ、いつものコトです。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第51話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介


[前回のあらすじ]
お嬢様がエロいコトに!


[今回のストーリー]
さて前回でお嬢様編は終了。
今回から新展開で、氷馬編です。
いや、主人公なんだから氷馬編というのはおかしいのですが。


という訳で、高知の港。

DSC09052.jpg
夜釣り

夜釣りしている釣り人がいます。
コレは氷馬ではありません。
ソコに、何やら怪しげな人物が登場。

DSC09053.jpg
見回り?

漁協を名乗っていますが、バットを持っている辺り、実に怪しい感じです。
しかし、この港では釣ってはいけない魚がいるのも事実。
この釣り人も、そんな中の1つを釣っていた様です。

DSC09054.jpg
違反

そしてこの釣り人は、漁協を名乗る人物達にお金をとられてしまいました。
要するに、強盗だった訳です。


さてその頃。

DSC09055.jpg
誘い

氷馬達は、鱒山氏を夜釣りに誘っていた。
こういうと聞こえはいいのだが、その実、単に夜釣りするには大人がいないとダメという先生のお達しがあったので、保護者として選ばれたという訳だ。
こうして鱒山氏は氷馬達と夜釣りするコトになった。

DSC09056.jpg
夜釣り開始

鱒山氏は、海での夜釣りは初めてとのコトであった。


こうして始まった夜釣り。
1番初めに釣り上げたのは鱒山氏であった。

DSC09057.jpg
釣り上げ

メバルである。
続いて氷馬も釣り上げるのだが、ミニサイズだったのでリリースとなった。
坊主も順調に釣り上げる。

DSC09058.jpg
坊主

夜釣り序盤は快釣だった。
そして「カニマン」を上げるコトになった。

DSC09059.jpg
カニマン

カニマンとは、カニをとる為の仕掛け網のコトである。
前日に仕掛けていたらしい。
上げてみると、大漁であった。

DSC09060.jpg
大漁

このカニは、モガニといい、味噌汁にすると美味しいらしい。
その場で、味噌汁にして食べ始める面々。

DSC09061.jpg
晩餐

全裸モードこそなかったが、鱒山氏も気に入ったらしい。
夜釣りもお気に召した様子。


…しかし、その場に、冒頭の強盗達が迫っていた…?

DSC09062.jpg
強盗

氷馬達にも危害が及ぶのか!?
といった辺りで次回へと続く。


[感想とか]
という訳で、今回から氷馬の夜釣り編です。
鱒山氏まで巻き込んでいます。
まぁ、中学生のみでの夜釣りは危険ですから、しかたないのですが。
っていうかさ、以前、氷馬って1人で夜釣りしていたよね。
1人で旅をしていた訳ですけれども。


そして、先生の予見どおり?に、強盗出現。
次回、氷馬達の前に現れるのか!?
まぁ、あんなヤツ等がきたトコロで、鱒山氏が猟銃で撃退する訳ですけれどもね。


夜釣りは順調みたい。
しかし、釣り上げ時も晩餐時も、全裸モードはなし。
まぁ、男しかいないので、全裸モードなんかいらないんですけれどもね。


そういえば、今回、またしてもラスト掲載ですね。
大丈夫なのか?と思いましたが、作者のブログを見ると近々カラーがあるみたいなので、大丈夫なのかもしれません。
久々のカラー、実に楽しみです。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”正しい国家の創り方。”4巻(最終巻) ”美少女いんぱら!”第90話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。