い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/03/10(水) 22:44 ヤンチャン烈
月刊化したので、早く感想を書かなければならなくなってしまいました。
え?そんなコト関係なく早くしろ?
ごもっとも。
まもなく次号の発売ですね…


という訳で本日は「ヤングチャンピオン烈」No.3(Vol.25)の感想です。
あぁ、そうそう。
月刊化に伴い、感想バックナンバーはやめにします。見たい方は、カテゴリーで表示してください。


[らぶゆ!]
東鉄神氏の新連載。
銭湯で、3姉妹との同居モノですか。
ドコかで聞いたコトのある設定の様な…
うん、まぁ、気の所為…、ではないがな。

妹は、零司を追い出すのにヤッキになるのはいいが、方法を考えないと、銭湯自体が消えてなくなるゾ…
従業員が女湯を覗くというウワサがたったらどうするんだろうか?

見開きのシーンで、前作のヒロイン、ほのかがいないかと探してしまった。
見事にいなかったが、ブラをハズそうとしている女の子がなかなかに良いという発見。


[鬱ごはん]
ご飯を食べるダケのマンガ、というのはかまわないのですがね。
もっと楽しそうに食べようゼ。
コッチまで楽しめなくなるだろ…
某孤独グルメマンガとは対極の感じだな。


[お気に召すままご主人サマ]
コレって、Mっていうのか…?
という根本的な疑問が…
まぁ、本人が納得しているのなら別にいいとは思いますが。

で、何かSとMが逆転している気がするのですが、どうなるんだろうか?


[白パイ6]
あぁ、別のタイプの変態さんでしたか。
しかし、惜しいなぁ。
このままレギュラーになってくれても良かったのに。
貧乳はどーでもいいケドね、ユリ要因は必要だったと思うんだ。

AVに本名で出演するのダケはやめておけ。


[青春ポップ!]
要するに、アレだろ?
巨乳図書委員とのデートも下着を買いに行け、ってコトだろ?
いいじゃないか、一緒に選んでやれば。


[まじらぼ]
まぁ、アレだな。
また新キャラか!って感じかな。


[透明・彼女]
まぁ、何だ。
バカな部分はコレでもいいと思う。
デビュー作らしいので仕方がないのかもしれないが、後は絵が良ければいうコトなしかな。


[学徒のベクトル]
妹が水津に陥落すれば万事解決ですね。
まぁ、あの妹はヤンデレ化しそうな感じではあるが。


[A.C.D.C.2]
恩返しにバナナはないな、うん、ない。
あるとしたら、目の前で食べてくれればいいんじゃないかな、と。
ついでに、別のバナナも食べてもらえばいいんじゃないの?


[trash.]
殺しのシーンを見ていると、作画担当がD.P氏に決まったのは、モツやら何やらが描けるからではないかと思えてくる…
おそらくは間違いない。

るしあイイよ、るしあ。
ポニーテールなトコロが特にイイ。


[NIGHTMARE MAKER (ナイトメアメーカー)]
扉ページ…
何で茅野先生でやらなかった!?
いや、この際、渡会でもかまわないよ。
何で灯明なのよ…
いや、灯明でもかまわないけれども、灯明でセクシーな描写はムリだろ。

館山が紳士で良かった。
本当に良かった。
対して内田がダメすぎる…


[獣臣蔵]
え、何コレ!?
ねぇ、何なの?コレ。
オイロケシーンだぞ!?
初めて!の夜なんだぞ!?
解ってんの!?ねぇ、解ってんの!!
エロエロだったのに…

何だよ、あの、ギャグにしか見えない描写はよ!
ソレまでのエロシーン、台無し…
某エロアニメのジャンピング挿入みたいだ…


[ヴォイニッチホテル]
コレを婚約義眼と名づけよう。
そんな雰囲気にしか見えません。


[彼女の鍵を開ける方法]
相変わらずエロい。
視覚的に残念な部分が、本当に残念だ。

最後に登場した女性は、早嶺の姉とみた。


[変☆退魔師]
あぁ、やっぱり尻漫画家なんだ…
尻以外の部分を全カットする辺り、徹底していますな。


[次回予告他]
ってな訳で、月刊化ですね。
作家さん達のお祝いコメントですが、ココにコメントしていない作家は、2度と描かないと思っても間違いないのでしょうか?
永野あかね氏の作品は未完だったと思うのですが。
もう、ムリなのだろうか…?(何を今更って感じですが


艶々氏とシロガネヒナ氏が新連載で登場。
艶々氏は、あまり期待していない。前回の読みきりがどーでもよかったから。
シロガネヒナ氏は、どんなマンガ描いていたのか憶えていない。

そして恩田チロ氏が読みきりで登場。
コチラは楽しみ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”釣り屋 ナガレ”第52話「夜を往け」 ”正しい国家の創り方。”4巻(最終巻)
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。