い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/03/26(金) 00:03 その他のマンガ
横浜ベイスターズの三浦選手が開幕2軍だそうで。
開幕投手は誰になるんでしょうかね?
ランドルフ選手か、清水選手辺りか?
意表をついて小林選手にやらせてみてもいいんじゃないの?(なげやり)


さて本日は「スーパージャンプ」No.8掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”36話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介


[ストーリーと感想とか]
さて今回のゲストは女性です。

DSC09185.jpg
今回のゲスト

小島純(こじま・じゅん)、就職活動真っ最中の大学生です。
しかし、小島さんは極度のあがり症で、面接の際に緊張しすぎて失敗ばかりしていた。

DSC09186.jpg
あがり症

当然、内定はゼロだった。


さて、トコロ変わってルナさんのお店。
いずなは頻繁に訪れているのだが、最近では女子大生の客が多く訪れていた。

DSC09187.jpg
商売繁盛

どうやら、ルナさんのお店にくると、就職の内定がもらえるというウワサが広がっているようであった。
まぁ、ルナさんのお店は幸運をもたらすという座敷童子が住み着いているので、あながちウソではないのだった。
この日も、座敷童子の力のおかげか、店内の女子大生達に内定決定の報がもたらされるのだった。


こうして店内が歓喜で包まれる中、1人くらい雰囲気の女性がいた。

DSC09188.jpg
くらい雰囲気

先程の小島さんである。
小島さんも、ウワサを聞いたらしく、この店にやってきたのだ。
しかし、どうやら小島さんに吉報はなかったみたい。
だが、いずなは小島さんの背後に怪しいカゲを視る。

DSC09189.jpg
怪しいカゲ

正体はわからないが、妖怪であるのは間違いない。
いずなは、早速、小島さんに声をかけるのだった。

DSC09190.jpg
商売開始

…が、流石にすんなりと信じてはもらえなかった。
まぁ、当たり前といえば当たり前だが。
この日は、連絡先を教えるにとどまった。


さて、小島さんがどうなったのかというと。
相変わらず面接では失敗ばかり繰り返していた。

DSC09191.jpg
失敗

完全に意気消沈してしまった小島さん。
もしかしたら就職できないかも…、と思い始める。
そんな小島さんを見かねた恋人は。

DSC09192.jpg
プロポーズ

ちなみに永久就職というのは、結婚のコトです。
まぁ、こんなのは誰でも知っていますよね。

恋人はカルいつもりで言ったのだが、落ち込んでいる小島さんにはその言葉がありがたかった。
そして―――

画像をクリックすると…?
自主規制

ホテルで愛を確かめ合うのだった。
ちなみに当ブログは全年齢対象ブログですので、ココまでしか掲載できませんが、このシーンはちゃんと下まで描かれています。
気になる方はご自分の目でお確かめくださいネ。


さて、こうして小島さんと恋人はエッチを…
というトコロで、ジャマが入りました。
何と恋人が転んでケガをしてしまい、エッチどころではなくなってしまったのです。
さらに。

DSC09195.jpg
人影?

小島さんは怪しげなカゲを見た。
こうしていずなの言っていたコトが本当だったのだと理解した。
そしていずなに相談するのだった。

DSC09196.jpg
相談

いずなの話では、その霊は、小島さんが小学生の頃に死んでしまった親友の霊であるらしい。
まぁ、この辺りのコトはご自分の目でお確かめいただくとして。
何だかんだで除霊するコトになったいずな。

DSC09197.jpg
悪霊

しかし、やはりというか何というか。
霊の反撃をくらってエロピンチに!

DSC09198.jpg
エロピンチ

いずなは大丈夫なのか?
そして小島さんは就職できるのか?
続きはご自分の目でお確かめください。


はい、という訳で、今回は女性がゲストでした。
女性がゲストというコトで、オイロケシーンは多めとなっております。
いずなのエロピンチも完備です。
エロピンチといっていますが、いつもの様に服が破けるダケで、見た感じ肌に傷がついていないので、本当にピンチなのかは疑問です。
単なるエロの様な気がしないでもないです。
気がつかなければ良かったコトに気がついてしまった気がしないでもないですが、まぁ、気にしないでおきます。
何か訳の解らない文になってしまいましたが、あまり気にしないでください。


さて、今回登場の小島さん。
全体的にカワイくって、とっても良いです。
濡れ場もエロくって良いです。
恋人は、軽傷だったらしいのですが、そのまま(以下、自主規制

悪霊との対決シーンでも、いずなじゃなくって小島さんがエロピンチになれば良かったのに。
子供の頃の親友らしいので、そのままユリプレイにでも突入してくれて良かったのに…
アレ?何か方向性がズレてきた様な…
まぁ、とにかく、小島さんが良かったよっていう話。


さて次回は4/14発売予定の「スーパージャンプ」No.9に掲載予定。
簡単に言えば次号な訳ですが。
どうやらシスター・沙聖が再登場するみたい。
楽しみです。実に楽しみ。

単行本の5巻も4/2発売予定となっております。
まぁ、5巻ではまだ、シスター・沙聖が登場しないみたいですがね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第92話 「ヤングキングアワーズ」4月号感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。