い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/04/28(水) 04:28 その他のマンガ
発売日直前更新…

…と思わせておいて、今回は合併号なのでまだ余裕がありました。
まぁ、発売から日が経っているのは変わらないんですケドね。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第59話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介


[前回のあらすじ]
お嬢様の眠れぬ夜。


[今回のストーリー]
さて、金髪ちゃんと氷馬が恋人になるとか何とかを賭けた、ワカサギ釣り大会が始まりました。
しかし、その日は天候が悪く、ワカサギが中々釣れません。
そんな中、名人と呼ばれる人物は、着々と釣っていきます。

DSC09325.jpg
観察

流石は名人と呼ばれるダケはあります。
氷馬も見よう見まねでやってみましたが、失敗に終わります。

DSC09326.jpg
見よう見まね


さて、一方の金髪ちゃんはというと。

DSC09327.jpg
金髪ちゃん

やはり苦戦していた。
何か工夫をしないとダメな様です。
ソコで、金髪ちゃんは秘密兵器を投入。

DSC09328.jpg
秘密兵器

「バイオえさ」です。
バイオえさというのは、簡単に言えば人工のエサです。
金髪ちゃんは、エサを変えるコトによって、活路を見出そうとしたみたいです。

そして。

DSC09329.jpg
釣り上げ

成功しました。
金髪ちゃんが氷馬よりリードします。

しかも。

DSC09330.jpg
助け舟

そのバイオえさを氷馬にも貸してくれるみたい。
まぁ、釣りでは、釣り人同士、お互いの助けというのも醍醐味ですからね。

…と思いましたが。

DSC09331.jpg
拒否

やっぱりダメでした。
まぁ、この日はね、勝負中だしね。


そんな2人のヤリトリを見て、悩む人がいました。

DSC09332.jpg
心配

お嬢様である。
このままいったら、金髪ちゃん勝利。
そうなったら氷馬は…

…が、流石にツンデレお嬢様は、自分にすらも素直にはならないのだった。


そしてお嬢様と同じく、悩んでいる人がいた。
氷馬である。

DSC09333.jpg
※釣れないコトです

ただし、その内容はお嬢様とは違ったが。
このままでいったら、1匹も釣れずに終わってしまう。
勝負もそうだが、釣り屋としては納得の出来ないコトだった。

悩んだ末に、氷馬が出した結論は。

DSC09334.jpg
結論

名人の釣りを間近で観察するコトだった。
その道の先達の技術を盗むのは、上達への道の1つだ。

そうして観察した結果、氷馬は名人のワザのヒミツを悟った。

DSC09335.jpg
理解

どうやら、仕掛けにヒミツがあるみたいだった。
しかし、氷馬の手持ちの道具では、その仕掛けを再現するのはムリだった。

しかし、ソコは釣り屋の本領発揮。
手持ちの道具で、同じ原理の仕掛けを作るコトに成功。

DSC09336.jpg
同じ理屈

釣りを再開してから程なく、アタリがあった。

DSC09337.jpg
アタリ

そしてようやく、氷馬はこの日最初のワカサギを釣り上げたのだ。

DSC09338.jpg
歓喜

前の日よりも嬉しいと言っている割には、全裸モードは発動しなかったが(※)
※別に発動して欲しい訳ではないし、しなくて良い。


その頃。
雪だるまコンテストに参加しているおデコちゃん達も、順調に作品を制作していた。

DSC09339.jpg
雪だるま

この、棒状の雪がエロく感じてしまう私は、ヤバいと思いますか?
だってこう、手がさぁ…
いや、何でもないです。


そして、終了を告げる笛が鳴った。

DSC09340.jpg
終了

優勝者は誰だ!?
そして氷馬と金髪ちゃんの勝負の行方は!?

といった辺りで次回へと続く。


[感想とか]
むぅ、またしても最後掲載ですか。
やっぱアレか!?
お嬢様と金髪ちゃんの渓流釣りシリーズの後、しばらく男ばっかりのムサい話が続いたからか!?
今シリーズのラブバトルで持ち直してくれればいいが…


今回は、日が悪い時の創意工夫の話。
エサを変えてみたり、仕掛けを工夫したり。
前に、豪徳寺のじいさんが言っていた、釣れない時の工夫やら何やらも楽しみのうち、を体現したかの様な話という訳ですね。
まぁ、勝負なので楽しんでいる場合でもない気もしますが。
しかし、手持ちの道具で名人の仕掛けを再現するくだりは、釣り屋としての面目躍如といったトコロでしょうか。


そして、氷馬が釣れていないコトに内心ドキドキのお嬢様。
氷馬が釣った時のホッとした表情なんかを見ると、少しは素直になればいいのに…
という感じしかしません。
まぁ、素直なお嬢様なんか、お嬢様じゃない気もしないでもないですが。
このシリーズ後に、少しは進展しているんですかね?


最後に。
「ウホッ!いいエサ。アーッ」
自・重・しろ!


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングキングアワーズ」5月号感想 ”青春ポップ!”1巻
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。