い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/05/03(月) 03:23 コミックレビュー
大家選手が出戻り勝利。
以前、横浜に在籍した、某出戻り選手と違って、活躍してくれるコトを願っています。


という訳で本日紹介するマンガはコチラ。
それでも町は廻っている
少年画報社刊/石黒正数氏


[作品概要]
下町・丸子商店街にあるメイド喫茶「シーサイド」。そこで働く主人公・嵐山歩鳥。
商店街を舞台とした日常を描くドタバタコメディーです。
そして今日も商店街は緩やかに廻っているのです。


[参考記事]
1巻紹介
2巻紹介
3巻紹介
4巻紹介
5巻紹介

”Present for me ~石黒正数短編集~”の紹介
”探偵綺譚 石黒正数短編集”の紹介


[内容補足と感想とか]
歩鳥いるトコロに事件あり。
というか、ドチラかというと、歩鳥自身が事件を起こしているという気がしないでもない。
そんな6巻でも、やっぱり騒動が絶えません。

さて、フリーマーケットに参加した歩鳥。

DSC09360.jpg
フリーマーケット

家のいらないモノを持ってきて、売る…

…のだが、実はシーサイドも参加していたのだ。
なので、歩鳥は掛け持ちになるのだが、忙しくて掛け持ちは出来なかった。
ソコで真田を呼び出して店番をさせるのだが…?


中学の同窓会があるというコトで、散髪に行った歩鳥。
しかし…

DSC09361.jpg
散髪

散髪中に余所見をしてしまった所為で、失敗してしまう。
この失敗から、ウワサが広がり、歩鳥と真田の関係が進展する…?


さらには、タッツンと真田がデートをしたり!?

DSC09362.jpg
デート?


さらには、紺先輩の家で好き放題に振る舞う歩鳥に、紺先輩の怒りメーターが爆発寸前。

DSC09363.jpg
怒り


そして、母親の実家にやってきた歩鳥。

DSC09364.jpg
実家


で、従姉妹の真琴。

DSC09365.jpg
真琴

中学生ですが、発育は歩鳥よりもいいみたいです。
で、この真琴。
何と、無謀にも歩鳥に、恋の相談!?

DSC09366.jpg
恋愛相談?

そして、この話が、後々、歩鳥のヘッポコ推理を誘発する!


といった具合に、6巻でも騒動が絶えません。
ドコロか、益々賑やかになってきた感じです。

個人的にはフリーマーケットの話と、母親の実家の話が好きなのですが、他にも歩鳥とタッツンが仲良くなったキッカケの話や、雪子(歩鳥の妹)と一緒に特撮のショーを観にいく話、猛(歩鳥の弟)と伊勢崎の恋話なんかが収録されています。


6巻では、紺先輩はあまり活躍していません。
代わりに活躍している感があるのがタッツンです。
真田とデートしたり(※していません)、真田とツーショットしたり…
ちょっとずつ、積極的になってきているんですかね。
まぁ、当の真田が歩鳥の方しか見ていないという現実があるのですが、その辺りの報われなさ加減が実に良い。
まぁ、歩鳥は真田のコトをなんとも思っていない様ですし、ムシロ、タッツンの恋を応援しているみたいなので、結局は真田の報われていないんですケドね。
このマンガでの数少ないラブ要素なので、今後も注目したい部分ですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”ブロッケンブラッド”4巻 ”美少女いんぱら!”第94話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。