い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/05/18(火) 10:18 ヤンチャン烈
お久です。
更新が途絶えていた理由ですが、実はゲームをやっていました。
いや~、”ドラゴンクエスト6”プレイ開始しちゃってねぇ。
しかもDS版。

…じゃなくってSFC版。
以前、懸賞でDS版が当選したと書きましたが、ソレはもう売ってしまったのですが、売る前にちょっとプレイしていたんですね。
レイドック城に到達するくらいまで。
で、続きが気になっていたのですが、SFC版が攻略本上下巻とセットで250円で売っていたので購入しプレイ開始してしまいました。
転職システムが楽しくて、ついつい遊びすぎてしまったと、こういう訳です。
おかげさまで、海底に潜れる辺りまでススみました。
キラーマジンガが強すぎです。


という訳で本日は「ヤングチャンピオン烈」No.5(Vol.27)の感想です。


[彼女の鍵を開ける方法]
ヤッパリお姉さんでしたか。
その辺りを含めてお約束すぎる。

そして最後までお約束すぎる。
姉妹双方の期待を裏切る男、春馬。
挽回のテはあるのか…?


[カナデ×カナデル]
どんなにスゴい技術であろうと、ギターの基本を知らない私には無意味だった。
そもそも、あの弾き方をすると音が変わるんじゃないかと思ってしまうのだが、どうなんだろうか?

ネット全盛の今、デキレースなんぞやった日には、確実に人気に影響するだろうに。
たとえ1位をとろうが、スポンサーが大々的に売り出そうが、常に八百長疑惑がついてまわる気が。
会場にあれダケの人がいたら、絶対にネットで話題になるよね。


[鬱ごはん]
コンビニの弁当を選ぶのにもかなり迷いますよねー。
値段と内容量の吟味とか、中身の微妙な組み合わせとか。


[trash.]
おぉ、何だか怪しげな敵が登場したぞ。
実に山本賢治氏の作品らしいキャラだなー、と思う。
こうして考えてみると、D.P氏って、山本氏の作風を実によく再現出来ているなー。
こうなると、狂気のバトルにも期待出来ますなー。


[らぶゆ!]
あぁ、お姉さんが青木さん的なポジションでしたか。
いや、青木さん的ではないか。
食べるか寝てるかなこの人が太っていない理由って、もしや…
…と思わずにはいられない。

ポニー妹は、自分でやったらいいと思うんだ。
要するに、だ。ポニーちゃんのオイロケシーンはまだか、と。


[まじらぼ]
エロス分補給。


[ヴォイニッチホテル]
エレナのオトメっぷりが素敵すぎます。
アレは嫉妬からきているのか?
想像妊娠の間違いじゃなくて?

しかし、寝る前にクズキのコトを考えるのは危険だ。
もしや…、という妄想しか考えられないのですが。
ドコがプラトニックだ!的な。
うん、私がプラトニックになれっていう話しですね。


[NIGHTMARE MAKER (ナイトメアメーカー)]
いよいよもって、本格的に灯明がピンチに。
まぁ、内田は主人公らしいトコロを披露出来た訳だが。
しかし、前号のヤツらのコトもあるし、灯明の貞操がヤバい気もする。
内田の更なる活躍に期待か。

現実的には、度会との修羅場になりそうな気もしないでもない。
え?茅野先生?
今回、茅野先生なんか出てないよ?
出てないったら出てないの!


[白パイ8]
まぁ、流石にね、200Kmで全裸というダケで話を作るのは限界だったんじゃないかと思いますよ?
だってさ、明らかに1発ネタだしさ。
だからといってねぇ、ココまで変態化してどーすんだっていう話ですよね。

後、男の方。
オマエはダメだ、絶対ダメ。


[青春ポップ!]
巨乳図書委員とのデート、完結編。
流石に、ご休憩ルートにはならなかったか。
いや、もう、巨乳図書委員は解っていてやっているんじゃないかっていうタイミングだったし、てっきり…
いやいや、そんな訳ある訳ないですよねー。

だが、夏合宿の約束をする辺り、やっぱり計算づくか!?計算なのか?
どのみち、夏合宿での進展は間違いないと思う。
せめてキスくらいは…
いやいや、告白までか!?

デートのラストの雰囲気と、最後のコマの詩織の雰囲気との差が気になりますが。
コレは何を意味するのか…?


[正売さん!]
何じゃ、このマンガは…
いや、面白いんだケドさ。
バトルシーンが実に独特で、妙な感じがするっていうか…
おそらくは、この作家の持ち味ではあるのだろうが。
何ともいえない不思議な感覚。

このマンガは連載で読みたいなー。


[お気に召すままご主人サマ]
課長のターン!
課長はもうちょっと素直になるべきだと思うんだ。
だが、Sの課長が素直になんかなる訳ないし、そんなコトになったらダメ化する気もするが。

最後のキスマークは、リンという可能性はないのか!?
いや、ないな。うん、ないない。
リンだったらあんなにキレイなカタチにはならないだろう。
そもそも、リンは気がつかなかったのかな?
寝ている公博をマジマジと眺める様な思考はないのかもしれない。
つくづく萌えとは真逆の存在だよな…


[SCHOOL MATE]
あぁ、こんな内容だったっけ。
スッカリ忘れていたよ。
待たせすぎだー。

誰かのイタズラかと思ったら、スタッフが間違えたというオチか。
何だかなー。

そしてあさひさんが電撃参戦。
おぉー、何かヒーローみたいだ。
私が女の子だったらホレてるレベル。
…アレ!?
やっぱ、あさひさんがサイコーですな。


[メイデン/エイド]
え?コレで終わり?本当に?コレで?
いや、何かもうさ、謎しか残っていないっていうか、謎しかない気が…
次号も登場するみたいだが、新作読みきりらしいし。
脳内補完させるのにも程ってモノが。
だからといって、続きを読みたいかといわれれば、微妙だが。


[A.C.D.C.2]
あぁ、コレは次号で最終回な感じ。
消えた理由?
単にログアウトじゃないの?
ゲーム的な意味でいうなら、ラストイベントに突入したので、いらないキャラが排除されたといったトコロか?
でもこのマンガ、フラグイベント1つしかやっていない気がするんですがね…
バッドエンドルート?


[次回予告他]
なるしまゆり氏が登場予定。
楽しみです。

そして新人の小熊陽平氏が登場予定。
どんな作品を描くのか楽しみ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「サンデーGX」5月号感想 ”釣り屋 ナガレ”第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。