い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/05/20(木) 11:20 その他のマンガ
次号が本日発売ですね。
スミマセン、ゲームやっている時はこんなモンです。
やっていなくても大して変わりませんが。


という訳で本日は”釣り屋 ナガレ”第61話のレビューです。


[感想バックナンバー]
読みきり版

第1話「釣り姫様」
第2話「ハゼに始まり」
第3話「ホームレス釣り屋」
第4話「天才釣り師」
第5話「ジェット噴射だ!!」
第6話「謎の捕食者(スキッドイーター)」
第7話「伊勢エギVSワラサヤエン」
第8話「決戦!!オオアカイカ」
第9話「イカ祭り!!」
第10話「少年たちの終わらない夜」
第11話「二人のスズキ」
第12話「養老川のアユ1」
第13話「養老川のアユ2」
第14話「養老川のアユ3」
第15話「ヒラメの憂鬱」
第16話「海の弾丸 カツオ1 ―再会―」
第17話「海の弾丸 カツオ2 ―出航―」
第18話「海の弾丸 カツオ3 ―船上―」
第19話「海の弾丸 カツオ4 ―水沈―」
第20話「海の弾丸 カツオ5 ―台風―」
第21話「海の弾丸 カツオ6 ―鳥山―」
第22話「海の弾丸 カツオ7 ―快釣―」
第23話「海の弾丸 カツオ8 ―気配―」
第24話「海の弾丸 カツオ9 ―衝撃―」
第25話「海の弾丸 カツオ10 ―白刃―」
第26話「海の弾丸 カツオ11 ―晩餐―」
第27話「先生、あのね」
第28話「シロギスの心1 ―勝負―」
第29話「シロギスの心2 ―V字―」
第30話「シロギスの心3 ―接戦―」
第31話「シロギスの心4 ―決着―」
第32話「鮎娘1 ―金鮎―」
第33話「鮎娘2 ―鮎竿―」
第34話「鮎娘3 ―開眼―」
第35話「鮎娘4 ―一生―」
第36話「おかえり」
第37話「金色の主1 ―出発―」
第38話「金色の主2 ―接触―」
第39話「金色の主3 ―目撃―」
第40話「金色の主4 ―正体―」
第41話「金色の主5 ―金鯰―」
第42話「金色の主5(6?) ―創意―」
第43話「金色の主6 ―ヘリ―」
第44話「金色の主7 ―散弾―」
第45話「金色の主8 ―我慢―」
第46話「金色の主9 ―生殺―」
第47話「泳ぐ宝石1 ―釣り具屋さんへ行こう!―」
第48話「泳ぐ宝石2 ―管釣りへ行こう!―」
第49話「泳ぐ宝石3 ―リベンジしよう!―」
第50話「泳ぐ宝石4 ―友達になろう!―」
第51話「夜の盗賊団」
第52話「夜を往け」
第53話「野良猫の唄」
第54話「男の戦い」
第55話「男(バカ)」
第56話「氷の使者1 ―氷結湖―」
第57話「氷の使者2 ―公魚―」
第58話「氷の使者3 ―氷上祭り―」
第59話「氷の使者4 ―名人―」
第60話「氷の使者5 ―トロフィー―」

番外編.1「懐かしい年への手紙」
番外編.2「命の別名」
番外編.3「その男 ナガレ」
番外編.4「ススムとナミオの男の休日♪」

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介


[前回のあらすじ]
妄想戦士マキエ


[今回のストーリー]
という訳でして、ワカサギ釣り大会は氷馬の優勝で幕を閉じました。
お嬢様は妄想した挙句、その内容を金髪ちゃんに知られるという失態をおかしていましたが、まぁ、いつものコトです。


そして今回から新展開。
今回の舞台は聖使徒園です。
聖使徒園に、新たな人物がやってきました。

DSC09441.jpg
新入り

名前は桐山命(きりやま・みこと)。
家庭の事情で短期間、この施設に入るコトとなりました。

DSC09442.jpg
挨拶

歳は中学1年らしいです。


さて、この命クンですが、コレがちょっとした問題児でした。

DSC09443.jpg
マナーなし

食事の際には、日本人としては「いただきます」をするのが当然なのですが、この命クンはしません。
今まで1人で食事をしていたからでしょうか。
しかし、だからといって皆で食事をする時くらいは、ねぇ。


続いてはお風呂の時間です。
聖使徒園では、基本的に男女に分かれて、全員一緒に入ります。
しかし、命クンはコレも拒否。
氷馬と縞シャツがムリヤリ入れようとします。

DSC09444.jpg
強制

さて、皆さん。
私にはこの辺りで予想がついていましたが、皆さんにはお解りいただけるでしょうか。
そうです。
この命クン。
実は、命クンではなく、

DSC09445.jpg
縞々ぱんつ

命ちゃんなのでした。


当然、ズボンを脱がせた縞シャツにはお仕置きが。

DSC09446.jpg
お仕置き

コレは当然ですね。
まぁ、命ちゃんが女の子だというコトは、稲葉先生も知らなかったので仕方ないのかも知れませんが、自ら気づけ。
この辺りでフラグを立てておかないと、後々悔やむハメに…


さて、命ちゃん。
こんな性格なので、クラスにも馴染めないでいるみたいだった。

DSC09448.jpg
孤立


そしてその帰り道。

DSC09449.jpg
帰り道

命ちゃんは、弱った犬に出くわしました。

DSC09450.jpg


どうやら、食べ物を欲しがっている様子。
命ちゃんは、おもむろにカバンからなにやら取り出し…


一方その頃。
おデコちゃんとミクモドキも帰路についていた。

DSC09452.jpg
小学生コンビ

この2人は本当に仲良しですね。
時が経ったら、ユリユリでアレアレな関係に発展してしまわないかと、おにーさん、心配です。
え?何?
ムシロ、そうなるコトを望んでいるんだろうって?
何を訳の解らんコトを言っているのかね。
そんなの、あったりまえに決まっているだろ!


ま、まぁ、とにかく、聖使徒園へと帰宅途中の2人。
そんな2人は、命ちゃんを発見する。

命ちゃんは、犬と戯れて…

戯れ…

戯…


DSC09451.jpg
虐待

…アレ?
ひょっとして、コレ、「ちょっとした」程度じゃないくらいの問題児じゃね?


犬を虐待している命ちゃんを見てしまったおデコちゃんは、咄嗟に犬をかばいます。

DSC09453.jpg
かばう

そんなおデコちゃんのおデコにも凶弾が当たって…!?

といった辺りで次回へと続く。


[感想とか]
はい、という訳で新展開です。
新展開は、スーパー問題児の登場です。

…なのはいいのですが、コレって何マンガですか?
釣りマンガだったと記憶しているのですが、もしかしたら私の記憶違いだったかもしれません。
なにぶん、最近、記憶に自信がなくなってきてましてね…

…っていうか、本当にコレ、何マンガだよ!


いや、こういう話はさ、竹下氏の得意分野だし、別にかまわないのですが、このマンガでやらなきゃダメな話なのかと。
この問題を解決するのに釣りが出てくるんですか、と。
釣りで万事解決って訳にはいかないと思うんですがねー。
問題を解決した後に釣り、というのなら解りますが。
うん、どうなるんだろうかねー。
ひょっとしたら、釣りが出てこない可能性もありますし…
まぁ、次回の展開待ちですね。


さて、新キャラの命ちゃんですが、私の予想どおりに女の子でした。
登場早々に、ぱんつやらお風呂シーンやらヤラかしています。
この辺りも竹下氏のシュミ全開っぽいです。
縞々ぱんつです。お嬢様と同じです。縞ぱんコンビでも組んでいればいいと思います。見た目の年齢も変わらないし、ちょうどいいんじゃないでしょうか。

で、気になるのは、縞シャツとのフラグが立つのかどうか、というコトです。
その場合、タイガ(ネコ)との△カンケーに突入しますので、その辺りも楽しみです。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”38話 「サンデーGX」5月号感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。