い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/05/23(日) 06:39 その他のマンガ
「スーパージャンプ」の懸賞でQUOカードが当選しました。

DSC09454.jpg
当選品

何か見たコトがあるな、と思った方。正解です。
この絵柄はコレで3枚目です。

DSC09455.jpg
同じ

またしてもコレですよ。
とにかく違うのを送ってこいと。
っていうか、精巧な複製ですか?Mr.ゼロだけに。


さて本日は「スーパージャンプ」No.11掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”38話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介


[ストーリーと感想とか]
夜道を歩いている女性。
と、その前に、別の女性が現れました。

DSC09456.jpg
夜道

現れた女性は、マスクをしていて見るからに怪しげ。
案の定、その女性は…

DSC09457.jpg
妖怪

妖怪でした。


という訳で、今回は口裂け女の話となります。
有名なのでいうまでも無いとは思いますが、口裂け女というのは、キレイかどうかを聞いてきて、キレイだと答えると同じ様に口を裂いてしまうという、都市伝説ですね。


という訳で、連続通り魔殺人事件が勃発。
被害にあった女性がいずれも口が裂かれているというコトで、現代の口裂け女として世間の注目を集めていた。
その事件の担当になった刑事の1人が、お馴染みの新井刑事。

DSC09458.jpg
新井刑事

この新井刑事。
かなり優秀な刑事なのだが、何回かいずなと接触がある。
その度に心霊的な事件に遭遇している訳だが、頑として霊の存在を信じようとはしない。かなりの現実主義者である。
今回の事件も、過去に似た事件を起こした犯人の再犯だと考え、調査を開始。
その結果、うかんできた人物がいた。

DSC09459.jpg
容疑者

切先邪九(きりさき・じゃく)。以前、多数のネコを切り裂いて逮捕されている。
新井刑事は、刑事のカンでこの男に目をつけ、捜査を開始。
すると…

DSC09460.jpg
遭遇

ドコかで見たコトのあるおねーさんと遭遇。
いずなです。
いずなに会ったコトで、以前に体験した不可思議現象が思い起こされる新井刑事。

DSC09461.jpg
プレイバック

この絵を見ると、不可思議現象よりも、いずなの裸体を思い起こしている様にしか見えません。
本当にえっちぃんだから!
やっぱり、そういうトコロはシッカリと見ていたのでしょうか。
意外とムッツリさん?

切先の捜査を開始した途端にいずなに出くわしたコトに対し、疑念を抱きつつも、切先の動向を見張る為、尾行を開始。

DSC09462.jpg
尾行

しかし、その日は何事も無く終わりを告げた。


次の日、再び切先の動向を探ろうとする新井刑事であったが、またしてもいずなに遭遇してしまう。

DSC09463.jpg
再会

話を聞くと、どうやらいずなは、口裂け女を捜しているみたいだった。

DSC09464.jpg
目的

いずなは、口裂け女は人に危害を加える存在ではないという。
しかし、実際に被害者が出ているのだ。
新井刑事は混乱するばかり。
真相を知りたがる新井刑事に、いずなは金銭を要求するが、アッサリと却下。
あくまでも人が起こした事件として解決を目指す新井刑事。

DSC09465.jpg
決別

いずなはいずなで、タダ働きを続けるコトになりました。

DSC09466.jpg
グチ

そうです。
いずなは今回、タダ働き。
何といっても依頼者がいないからです。
口裂け女のコトをほうっておけないいずなは、自主的に何とかしようとしているのだった。

そして、いずなが1人で調査を続けていると。

DSC09467.jpg
口裂け女

何と口裂け女が出現。
そのまま襲われてしまういずな。

DSC09468.jpg
エロピンチ

恒例のエロピンチです。
さらに襲いくる口裂け女。

DSC09469.jpg
ピンチ

エロピンチばかりではなく、正真正銘のピンチ状態に。
いずなは大丈夫なのか?
そして口裂け女事件の真相とは?
続きと結末はご自分の目でお確かめください。


はい、という訳で、口裂け女の話です。
口裂け女といえば、とある霊能力者マンガでも題材にしていましたね。
今回、その時の話少し言及していましたが。
こうして話がススんでいくと、いずれ本人が出演なんてコトには…
ムリか。別のマンガになってしまいますね。


今回は新井刑事が登場。
いずなをめぐっての攻防では、シスター・沙聖がちょっとリードしてしまいましたから、ここらで新井刑事のフラグも立てておこうというコトですね。
2人が遭遇したら、修羅場が展開されます。
っていうか、そういう展開になってください。
早いトコ遭遇しないかな、と。


という訳で、次回は5/18発売予定の「オー スーパージャンプ」6月号に登場予定です。
予定っていうか、既に発売されている訳ですが。
まぁ、早いトコレビューします。実はまだ読んでいないのですが…


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:4   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第95話 ”釣り屋 ナガレ”第61話「桐山 命」
コメント一覧
いずなが「二年半前に私の住んでた町で口裂け女を除霊した霊能力者がいる、そいつから聞いた」と言ってたからいつぬ~べ~先生から聞いたのでしょう?
URL 【 2010/12/08 20:34 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
実は誰もぬ~べ~だとは言っていないので
別人だという可能性も…
URL 【 2010/12/17 05:13 】 編集
いずなが「二年半前に童守町(私が住んでた町)で口裂け女を除霊した霊能力者がいてね、そいつから聞いた」と言ってるけど、彼女はぬ~べ~が口裂け女を除霊してるのを見てないしそれを誰から聞いたのでしょう?
URL 【 2011/01/23 21:36 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
コレに関してはあくまでも前作のファンへのサービスであり
このマンガの設定では違うという可能性があります

今回の話でいうなら本人に聞いたのでしょう
いずながそう言っているのですから
URL 【 2011/01/30 06:11 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。