い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/05/29(土) 10:56 ヤンキンアワーズ
勘違いしていました。
30日が日曜日なので、発売日が1日早まるのでした。
なので、今日が発売日ですね。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」6月号の感想を。


[セカイのミカタ]
ちょっと水上氏の作風に似ているかも。
好きな世界観なので、期待したい。

キャラでいえば、謎の眼帯おねーさんが気になるトコロ。
もしかして主人公の兄と関係があるのかな?


[トライガン(番外編)]
もしかして、銃弾で軌道を変えたってコト?
出来る訳ないだろ…
そもそも、弾の速度はどうなってんだっていう話だし。
同じ方向から撃ったら、不可能じゃないのかと。
その辺り、どうなんだ、と。


[ワールドエンブリオ]
ネーネ、フラれるの巻。
だって仕方ないじゃないか。
ファーストヒロインはレナなんだから。
いや、間違えました。レナでもなくて静流さんでした。
うん、ソレも違うね。


[蒼き鋼のアルペジオ]
データを送ればいいだろ…
と思っていたのだが、失敗していたらしい。
そりゃそうか。

で、今度は2隻が相手。
どんな戦いになるのやら。


[惑星のさみだれ]
超能力はデタラメ。
初めから言われていたコトなのに、何でこの可能性に気づかなかったのだろうか?
まさか、このタイミングで黒竜になるとは…!
しかも、白道から奪ったカタチになる訳で。
幻獣の騎士への進化は1人しかなれないのかや、その者が死んだ場合についてのみしか考えなかったからなぁ。
いや~、まさか、こんな方法で進化するとは思わなかった。

夕日の、さみだれをとめたいという想いの強さが、この進化を為したというのなら、もしかしたら以前は、白道の想いの方が強かったというコトなのかもしれない。
だが、しかし。
その時、夕日が進化しなかったからこそ、この熱い流れが生まれた訳で、結果論でいえば良かったというコトなのだろう。
それにしても、いつもこうして予想のはるか上をいってくれるこの物語は、本当に面白い。
もう少しで終わるというのが、本当に残念でならない。


[エクセル・サーガ]
怒涛の展開すぎる…!
1話にたくさんのコトが起こりすぎだー。
ラストはエクセルが撃たれるし…
元に戻る前にコレはヤバいのか?
ソレとも、元に戻る為のやり方なのか。
ドッチだろうか?


[ハピキャス!]
え?春日って、キャラ的に、塗らなくても焼けない不思議系な人物では?
あの日焼け対策者は、強盗だろ…
通報されても仕方ないレベル。


[それでも町は廻っている]
アニメ化ですか。
このマンガをアニメ化させてどうするんだって感じですがね。
この雑誌だと、”惑星のさみだれ”とか”ワールドエンブリオ”とか”ブロッケンブラッド”の方がアニメ向きじゃない?
もしくは、今だからこそ、”エクセル・サーガ”のアニメ化をもう1度。あのアニメこそ、時代を先取りしすぎたアニメだったと思うのですが。


歩鳥が英語を正しく認識しているのがオドロキ。
そして聖杯を3つ売ったハズなのに、数字が3で割り切れない。コレはおかしい。着服したな?
1問目の謎はいいが、2問目の謎は読者の参加が出来ないカタチで、ちょっと不満。


[ヘン集女王]
コレって実話なのかな?
本当に住み着いている…、というか分室になっていそうな雑誌がありそうだな。


[みくもとかさね]
そういえば、数年前、長野県の某ジャ○コで子供が行方不明になった事件があったなぁ。
その子供は新宿で発見された訳だが、アレも神隠しだったのかー。(※)

累が妖怪事件を追っているのには、そういう事情があったのか。
やっぱり最終決戦は、あの謎の妖怪になるのかな?

※違います。


[僕らはみんな河合荘]
新連載。
コレは、変人だらけの中、比較的マトモな主人公が1人苦労するタイプのドタバタコメディーか。
でもなぁ、同居人は、あのヒロインっていうのがお約束では?
どのみち、ヒロインについてはまだ何も解っていないのだし、今後に期待か。
ヒロインが、あのばーさんだったらどうしよう。


[天にひびき]
今まで、ひびきのスゴさばっかりがいわれていたが、今回の話は、その流れにまったをかける様な内容だった。
そういう意味では新鮮である。
ただし、あくまでもひびきのスゴさを失わず、単にひびきが相手に合わせた指揮が出来ないという提示にすぎない訳だが。
コレがひびきにとってどうなるのかは解らない。

秋央にしてみれば、ひびきと音楽をやりたければ相手に合わせるしかなく、自分がレベルアップするしかないと思い知らされたのではないか。
そういう意味では、秋央にとっては見た意味はあったのかも。


[コンビニDMZ]
最終回。
プーチリンの襲撃も、皆の協力で事なき。
やっぱ、最終回はこうでなくっちゃね!

最後にニッフィーが「To be Countinue」のカードを持っているが、要するに同人誌に続くってコトですか?
まぁ、今でも描いている訳だが。


[平安ブレイズ]
あぁ、桜がお亡くなりになってしまった…
裏走馬灯の話は、あくまでも可能性の話なのだろうか?
あの桜が、あそこまで素直になるとはねぇ。

でさ、橘は、今後戦う度に、あーいった映像を見せられる訳だよね?
だんだんと場面がススんでいって、いずれは誠次郎とキスしていたり、あまつさえピーなんてしていたら、どうするんだろう?
最大レベルは、3○とか、かすみや夕子も加えて、4○や5○なんかも…
そうなったら別の意味で戦えなくなる気が…
ソレはソレで見てみたい気もするが。
何というハーレムエンド。


[ブロッケンブラッド]
はっは、本当の「赤ずきんちゃん」の物語はな、ロリオオカミが赤ずきんちゃんと旅をするダケという、実につまらない話なんだよ。
うん、某マンガのネタですがね。

紳士協定って…
つまり、としおと源太郎は3○志望というコトですか?
そうなの?ねぇ、そうなの?

明日香が相変わらずカワイすぎます。
健気っていうか。
せめて、パッドしてからやろうゼ…?


[ツマヌダ格闘街]
カイン、哀れ…
っていうか、カイン王子の試合描写はないのか?
本番までのお楽しみってコトか?

アレは一応は漢字であるし、読めなくても大まかな意味は解ると思うんだがなぁ。
読者への説明は必要ではあるが。

おぉ、ドラエさんがホンキだ…
ドラエさんが本気なのって、もしや初めてでは?
どうだったかな?記憶にない。でも、たぶん、初めて。
この人、このマンガをとびこえて、別のマンガでも通用しそうな、まさに別次元の存在だからなぁ。
何をやってくれるのか楽しみだ。
しかし、ドラエさんって、ミツル以外の相手だと、本当にパンチラしないのね。
メイドとしての嗜みですか?


[おいでませり]
海の生き物は、海でないとダメなんじゃ?
海水(塩水)じゃない限り、そう長くはないと思うのだが。池では、どのみち飼っているのと変わらんな。

セリさんが魔性すぎる…
いや、生活力があるというべきだろうか?
ソレにしたって、簡単に騙される男コンビはダメすぎるとは思うが。
でもあの笑顔はなぁ。仕方ないか。

結局、家は完全消滅。
新しい家はどうするのか?
まさか、アマショクの家に寄生か?
1つ屋根の下生活が始まるのか?
ラブコメ化?


[次回予告他]
竿尾氏…
何でソレをやる時に、迷彩服で行くの?
自ら目立ってどうするんだよ、と。


さて次号では近藤るるる氏が登場予定。
ちょっと楽しみ。
あくまでも、ちょっと。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”釣り屋 ナガレ”6巻 「コミックヴァルキリー」Vol.23感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。