い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/07/12(月) 03:57 ヤンキンアワーズ
今月発売号で「ゲームサイド」が休刊に…
独自の路線をススむ、貴重なゲーム雑誌だったダケに、実に残念。


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」8月号の感想を。


[裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争]
あぁー。
前号の予告で内容を見た時から思っていたとおり、あまり好きではないタイプの話だ。
加えていうのなら、絵もあまり好きなタイプではないので、もはや見るべきトコロがないかなー、と。
出来るコトといったら、そうだなー、タイトルを見て、別のマンガを想像(妄想)するコトくらいか。
副題さえなければな。

主人公達のセリフが、漢字を使っていないのは、学がないというコトを表現しているのだろうか?


[惑星のさみだれ]
別れの話。
まぁ、ラスボスを倒したのだから、当然こうなる訳だが…
やはり、終わりに近づいているというのを実感出来るのがツラいな。

夕日と三日月は…
仕方がないな、うん、仕方がない。

後は、戦い後のそれぞれの歩く道を描いて終わりというコトなのかな?


[蒼き鋼のアルペジオ]
艦長さんはモテモテですね。
艦にも、人間にも。
自分の知らないトコロで、△カンケーが出来上がってない?

さて、霧の戦艦2隻を相手にどう戦うのか、楽しみだなー。
しかし、助けに来ると思ったタカオは今回は不参加なのか。残念。


[エクセル・サーガ]
美咲が初めから計画的すぎる。
常に最悪の事態を考えているというコトか。危機管理が完璧というか。

ブラック渡辺が復活した。
住吉もブラック化してるしなー。
何というサバイバル状態。
しかし、やはり美咲が1番恐ろしいな。

最後の柱文はなぁ。
禁句じゃないのかね?
現実的には、美咲が奪ったペットボトルの中身は、実は…
うん、まぁ、現実的ではないですね。


[ブロッケンブラッド]
大ファンなのに、気づかないんだ。
別に健一のカッコウをしている訳でもないのに。
っていうか、元から替え玉にやらせておけば良かったのでは。

源太郎の活動は母親も知らないのか。
桜子のファンなら、翔子の正体に気がつきそうなモノだが、もしかしたら桜子の方ばかり見ていて、目に入っていないのかもしれない。
大人気アイドルの公演チケットの当日券があるとも思えないのだが、その辺りもどうなっているのだろう。

結局、怪事件が何だったのか、不明のままだ。
というか、ドチラかというと、主人公の周りが怪事件を起こした様な…


[アリョーシャ!]
未留はアレか?
ソッチの人なの?ねぇ、そうなの?
まずは友達からってコト?日本語を知らないのだから、友達じゃなくって、初めから恋人にしておけばいいモノを…

未だに刺客に狙われているのか。
っていうか、どの辺りからの刺客なんだ?
アリョーシャの組織は壊滅したハズだが。
政府側だったら、正式な手続きで連行するだろうし…
どうなんだ?

クビになるのは未留ダケでいいと思うのだが。
安全カメラを視れば、真相が解るのでは?


[清々と]
守衛さん、残念!
まぁ、あんな写真が入っていたら勘違いもするわなー。
せめて、もう少しマトモな写真は撮れなかったのだろうか?


[それでも町は廻っている]
流石に歩鳥の所為ではなかったか。
間接的には…、となっているが、完全に言いがかりだしな。

丹波は、ちょっと極端すぎるというか、短絡的というか…
要は直情的すぎるのかな?普段はそうでもなさそうなのに。

しかし、映画の内容には笑った。
アレをあそこまで編集するか…
森秋先生は、相変わらず、悲惨な役回りですなー。
ソコが良いのだが。


[おいでませり]
最終回。
セリさんに、定職が出来る訳がなかった。
解りきっていたコトだ。
セリさんは、冒頭にあった様に、仕事ではなく、自然にやる方がらしいよなぁ。

最終回の1話前の方が最終回らしいという不思議。
最終話は、ドチラかというと、単行本で描きおろされる感じの話かなぁ、と。


[天にひびき]
幼馴染ヒロイン、空回りの連発。
いつ邂逅するのかとドキドキしながら読みススめ、ひょっとしたら今回は邂逅しないのではないかとすら思ってしまったよ。
ひびきとは邂逅しまくりなのに。
秋央の部屋から出てくるトコロでバッタリ、だったら面白かったのに。修羅場はもう少し先か。波多野さんも交えての□修羅場でお願いします。

専属のコンマスって…
要するにアレか?ぷろぽぉず?
ドチラかというと、ひびきが専属の指揮者になる方が現実的なんじゃ?
まぁ、ひびきが専属で満足するとは思えないが。

さて幼馴染ヒロインが、何をしてくれるのか、今から楽しみ。


[セカイのミカタ]
おおぅ、今回は冒頭からしてハードな展開。
謎の眼帯女性が、何やら黒幕的なポジションに…
ナニモノなんだろうか?やはり主人公と因縁のある相手なのかな?
いや、最後のを見るとウブメとの因縁かな?

しかし、当の主人公はヒーローポジションではなかった。
ヒロインがピンチだというのに、何をやっているのか。
ウブメ相手にフラグが立ったらどーするんだ、と。
結婚しているらしいから、禁断のフラグだな。

イカイカ所属?のポニーテールらしき女性が気になる今日この頃。
こんな人、前回までに登場していたっけ?どうだったかな?
まぁ、いいや、コレか注目していけば。

カイチとウブメだったら、ウブメの方を選ぶよなぁ。
中身重視というのであればね。間違いないよねー。


[夢見るリヴァイアサン]
竿尾悟氏の読みきり。
海戦モノが描きたくて出来たマンガらしいのだが、この雑誌って既に海戦マンガがあるんだよね。
よく許可がおりたな。

好きな人の本は、発売日に買うのが当然だ。
そんなコトすら解らずに、コッソリ買おうとするから失敗するんだ。
何年一緒にいるんだ、このバカは。
まぁ、保存用にもう1冊あっても困らないかもしれないケドねー。

無防備な女の子ってイイよね!
と思っていたら、もしや、アレ等は全部計算だったのか!?
まさか…、いや、しかし…。どうなんだろう?

最後はお母さんがジャマしてしまったが、中学生にはまだ早いというコトで。
でも、キスの後でも良かったんじゃないかなー、とも思いますがねぇ。


[並木橋通りアオバ自転車店]
なるほど、ポニーテールだったから家に入れた、と。
え?違う?

ソレにしても、ポニーテールの女の子が自転車に乗っているシーンはイイですよねー。
ポニーテールの動きが描かれているからね。
欲を言えば、シッポの部分がもう少し長ければいいのだが。
動きがあってこそのポニーテール!


[ツマヌダ格闘街]
ジャイ○ンモドキは、1撃KO。
鷹羽には小細工など通用しないというコトか。
っていうか、鷹羽くらいの実力者ならともかく、ジャイ○ンモドキは相手の調査位しておけよ…

一方、同じく対戦相手を調べていないミツルは…
予想どおりに、ドラエさんがワザと教えていないのだった。

何か重要そうな話が出てきた様な…
もしかしてミツルが橘氏の血筋っていうコトなの?
う~ん、どうなんだろう。

そして、苦戦しているジロー。
ドラエさんが間にあうのか?それとも…


[平安ブレイズ]
あら?
ヒーローを立ち直らせるのはヒロインの役目じゃないのかと。
そう考えると、このマンガのヒロインは桜というコトになる訳だが…
まぁ、夕子はそういう感じの性格じゃないしねー。

マネージャーは…
う~ん、縁がなかった、というコトで。

ヒロインのピンチを救うのは、ヒーローの役目だ。
今回こそはキメて欲しい。


[僕らはみんな河合荘]
「ここは俺に任せて~~」は妄想でいい。
しかし、「キレイな~~」は、妄想は妄想でも、ズ○ネタだゾ。
というか、妄想はしても、劇はしないだろ、劇は。

河合荘の女性陣が明らかに。
そしてキレイなおねーさんが登場。
このマンガの人物ダケあって、おつむの方はカワイソウではあったが。
まぁ、このマンガのヨゴ…、オイロケ担当か。

河合先輩の魅力も確認出来たし、コレは後もう1人の人物も楽しみだなー。
ロリかな?お約束どおりなら、ロリの投入になると思うのだが、さて?


[ヘン集女王]
このマンガを読んでいて思うのだが、もし作者が原稿を遅らせる様なコトになったら、担当はこのマンガを持って隣に立つコトになるのだろうか?
何よりも効果のありそうな方法だな。


[アサギリノミコ ~オルタナティブシアター~]
何だ、コレ…?
意味がサッパリ解らん。
いや、意味ではなく、状況が、か。

途中までは、あの男がホ○なのかと思ったのだが、最後に出てきた人物の所為で訳が解らなくなった。
アレって誰よ?っていう話。


[ドリフターズ]
エルフが弓が得意なのはいいが…
こうなると豊久しか前線役がいないのでは?


[次回予告他]
”惑星のさみだれ”の全プレが気になる。
またドラマCDなのかな?
小冊子系だと嬉しい…、というか応募すると思いますが。
ドラマCDだとなぁ。


”ワールドエンブリオ”が巻頭カラー。
新展開はどうなるのか、楽しみだ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングアニマル嵐」No.8感想 ”釣り屋 ナガレ”第69話「キャスティング4 ―会場―」
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。