い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/08/12(木) 11:31 その他のマンガ
更新サボってました。スミマセン。
無事に佐渡からは帰っていたのですが、ちょっと忙しくて…
まぁ、2週続けて週末に連休をもらったので、そのツケなんですケドね。


さて本日は「スーパージャンプ」No.17掲載の”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”43話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話
第41話
第42話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介


[ストーリーと感想とか]
さて前回、いずなに弟子が出来ました。
まぁ、本人がそう言っているダケなのですが…
バァさんが聞いたら、半人前のクセに…、と言うんだろうなぁ。

さて、いずなの朝は、水垢離から始まる。

DSC09484_20100812105557.jpg
水垢離

いかにも霊能者の修行っぽいのですが、いずなの場合は修行というよりかは、習慣となっている行事に近い感覚である。
とはいえ、この静寂の時間は貴重な時間であった。

…のだが。

DSC09485_20100812105620.jpg
騒々しい

その静寂は、同居人によって簡単に破られてしまう。
自称いずなの弟子であるリンは、修行して霊媒師になりたいので、コレが修行だと思ったらしい。

とにかく、何でもこの調子なので、いずなは辟易していた。
とはいえ、リンは他に行く場所もないので、せめて成人するまでは…、と思っているのだった。


さてリンは、年齢的には中学生。
今までは家の事情で通っていなかったのだが、いずなはリンを学校に通わせるコトにした。

DSC09486_20100812105745.jpg
中学生

学業よりも修行したがるリンであったが、いずなも高校に通っている訳だしね。
…通っているんだよね?
実に微妙なトコロではあるが。

さて学校に通う道で、事故があった模様。

DSC09487_20100812105927.jpg
事故

しかも、この事故は、霊が起こしたモノだった。

DSC09488_20100812110037.jpg


リンは、除霊が見られると期待するのだが、流石に人通りの多いこの時間に除霊するコトはなかった。

DSC09489_20100812110201.jpg
応急処置

霊の力を弱めておき、いずれ成仏させるというコトである。
リンは不満そうではあったが。


さて帰宅後は、一緒にお風呂。

DSC09490_20100812110623.jpg
お風呂

このシーンは特に紹介する必要はないのですが、ソコはソレ。
オイロケシーンを紹介しないと…、ネ。
まぁ、アレ的なソレが。

そして夜は仕事。

DSC09491_20100812110801.jpg
仕事

流石に危険なので、リンはお留守番。
なのだが…?


さて今回は、そういう話ではないので、除霊は簡単に終了。

DSC09492_20100812110825.jpg
除霊完了

ピンチも、エロピンチもなく、実にアッサリとしています。

…が、この除霊をコッソリと見ている人がいました。

DSC09493_20100812110956.jpg
覗き見

リンです。
リンは留守番のハズなのですが、コッソリと後をつけていました。
気づかないいずなもダメダメだと思いますが。

さて仕事が終わったいずなは、例の場所に行きます。

DSC09494_20100812111248.jpg
ルナさんの店

ルナさんの店です。
まぁ、コレもいつものコトです。
いずなは、ルナさんにリンのコトを話しています。

しかし、いずなはリンを霊媒師にする気がないみたいです。
リンはこの会話を聞いてしまいました。
ショックを受けたリンは、自分の力をいずなに認めてもらおうと、事故を起こしていた霊を除霊しようとします。

DSC09495_20100812111628.jpg
除霊開始

しかし、修行していないリンが除霊を出来る訳もなく。

DSC09496_20100812111937.jpg
ピンチ

反撃をくらってピンチになるリン。
リンはどうなるのか!?
そしていずなは…?

続きと結末はご自分の目でお確かめください。


はい、という訳で、前回いずなの家に居候するコトになったリンです。
本人にヤル気がある…、のかどうかは知りませんが、確実に空回りしすぎです。
まぁ、仕方がないですね。
しかし、いずなは弟子なんかとれる立場じゃないだろ…
折角だから、バァさんにあずけて、自分の代わりに後継者にでもすれば…
うぁ、最悪の選択だな。


さて冗談はおいておき。
今回はいずなの水垢離シーン、入浴シーン。
そして、ココでは紹介しませんでしたが、エロピンチ有と、オイロケシーンが満載。
イイですねー、実にイイ。
移籍連載が決まって、ちょっと気合入れたんでしょうかね?
とっても良い。


さて次回は「スーパージャンプ」No.19に掲載予定ですが、その号から毎号連載になります。
今更…、という気はしますが、正式な連載化は実に嬉しいですねー。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:38   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第102話 嬉しい出来事Part.59
コメント一覧
リンが無邪気で可愛い
URL 【 2010/08/15 16:10 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
そうですね
確かにリンはそういう部分がありますねー
URL 【 2010/08/19 04:37 】 編集
リンが「コードギアス」のシャーリーの様になりそうで不安です
URL 【 2010/08/19 21:00 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
その作品は観ていませんのでよく解りません
申し訳ありません
URL 【 2010/08/25 04:39 】 編集
いずなのライバルがいずな独占欲でリンを殺しそうで不安です
URL 【 2010/08/25 21:22 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
そんな展開にはならないと思いますが…
URL 【 2010/08/28 06:07 】 編集
いずなとリンが姉妹に見えますよ
URL 【 2010/08/28 21:11 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
確かに姉妹に見えます
そうなると世間的には姉妹でとおしておいても
いいんじゃないかと思えてきました
URL 【 2010/08/29 05:48 】 編集
リンの髪の毛の色ってオレンジ色か茶色だと思います
URL 【 2010/08/29 21:22 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
私は青じゃないかと思っていますが…
まぁ某マンガ(アニメ)の影響なんですが
URL 【 2010/09/02 04:55 】 編集
リンは純粋な所が良い所だと思います
URL 【 2010/09/02 20:58 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
私もそう思います
URL 【 2010/09/03 04:50 】 編集
いずなとリンの身長はどれ位だと思いますか?
URL 【 2010/09/03 20:54 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
いずな→160cm前後
リン→140cm前後
特に根拠もなく考えました
URL 【 2010/09/04 04:40 】 編集
いずなも中学生の頃鵺野先生の弟子になろうとしてましたよね
URL 【 2010/09/04 21:43 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
リンが弟子になりたがっているのとは
意味合いが違いますケドね
URL 【 2010/09/05 05:00 】 編集
リンが沙聖と会ってほしいですねェ
URL 【 2010/09/05 21:39 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
そのうちそういう話もあるでしょうね
URL 【 2010/09/07 04:51 】 編集
カラーで見たら沙聖の髪の毛の色は金色でリンの髪の毛の色はオレンジ色でしたねェ
URL 【 2010/09/07 21:08 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
確認しました
そのとおりでしたね
URL 【 2010/09/10 05:33 】 編集
いずながルナと沙聖とリンと夏祭りに行ってて射的屋で射的してるトコも見たいですねェ
URL 【 2010/09/10 20:55 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
何でそういう話になったのかが解りませんが…
夏祭り自体は見たいかも
浴衣!浴衣!
URL 【 2010/09/11 05:34 】 編集
第23話でいずながルナと射的をやってましたから、リンも射的が上手に思いますねェ!
URL 【 2010/09/11 22:25 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
あぁスッカリ忘れていました
どうでしょうかね?
練習すれば上達する可能性はありますが
URL 【 2010/09/12 04:02 】 編集
リンは野島の家でテレビゲームをしたたから射的も上手だと思います
URL 【 2010/09/12 21:20 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
その2つは関連が薄いし
テレビゲームも得意そうには見えませんでしたが…
URL 【 2010/09/14 05:18 】 編集
リンが母親に見捨てられて野島に裏切られて疑心暗鬼になって可哀想ですねェ
URL 【 2010/09/14 21:14 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
母親の件に関しては同意しますが
野島の件に関しては同意しかねます

知らない男の家にノコノコついていって
あーなった訳ですから自業自得としか言えませんねー
酷な様ですが
URL 【 2010/09/17 05:59 】 編集
リンは一般人ですから霊媒師のいずなと違って水垢離には耐えられないですねェ
URL 【 2010/09/17 21:00 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
毎日やっていればそのうち大丈夫になります
いずなも初めはダメダメだったのですから…
URL 【 2010/09/18 05:42 】 編集
リンがいずなに会ったおかげで命拾いしましたねェ
URL 【 2010/09/18 22:04 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
そうですね
URL 【 2010/09/19 05:38 】 編集
いずなは中学生の頃は広や克也や郷子や美樹と仲良くやってたのに高校生になってから一匹狼になったのは何故でしょうか?
URL 【 2010/09/19 22:03 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
解りません
そういうのが描かれていないダケなのかもしれないし
真剣に修行をする為なのかもしれません
今のトコロ推察するしかなく
その判断材料も乏しいので何ともいえないですね
URL 【 2010/09/22 05:20 】 編集
リンは成長したらいずなより身長が大きくなるのでしょうか?
URL 【 2011/01/08 22:15 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
成長期にマトモに栄養をとらなかったので
ソレは考えにくいかなと思います
URL 【 2011/01/09 05:19 】 編集
リンが自縛霊に道路に引きずられた時にいずなが助けなかったらリンはどうなってたのでしょうか?
URL 【 2012/06/21 21:07 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
死んでたのでは?
URL 【 2012/07/15 18:08 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。