い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/09/04(土) 04:36 サンデーGX
8月は更新が少なかったので、9月は心機一転、たくさん更新したいと思います。
この決意が、後何日続くのかは解りません。


という訳で本日は「サンデーGX」9月号の感想を。


[ヒミツキチ]
高橋しん氏の読みきり、前編。
いや、コレ、実に面白いなー。
冒険心と、不思議と、そして子供心が満ち溢れている。
そんな感じの話ですな。

まぁ、ちょっと家庭環境に問題があるみたいだが…
特にバァさんがなぁ。
この辺りは、イナカの人間特有の、っていう感じがしないでもない。

あの男の子は、父親と関係がありそう。
生霊的なアレかもしれないなと思う。


[神様ドォルズ]
まひる様的ストーリー紹介、復活!
そういえば、前号で、作者がアニメに関して、キャラだけ使って別の内容にしてくれてもいいみたいなコトを書いていた気がするので、まひる様の仰るとおりの内容にしてもいいんじゃないかと…
そうなったら久々にアニメを観てもいい。


本編。
日々乃さんが素敵すぎます。
何だ、あの表情は。
明らかに、匡平についていきたいといった感じの表情だよねー。
詩緒は、おいていく方に賛成した方がいいんじゃなかろうかと。
まぁ、でも、日々乃さんが村に行ったら、間違いなくピンチになるよね。
だって、ヒロインっていうのはそういうモノだし。
もう、いっそのコト、天照素の隻に選ばれてしまうかも…
匡平の愛の告白で復活だな!
某ロボットアニメの話だがな。


そして今回は、何といっても空羽子だろう。
空羽子の狂気が素晴らしい。
こんなのにとり憑かれた下山さんが不憫でならない…
まぁ、半分くらいは自業自得だが。


[今月の詩緒]
今回はコチラを選んでみた。

DSC09559_20100904033715.jpg
ビックリ

日々乃さんが急に立ち上がって、ビックリするの図。
ちなみに、日々乃さんはこの時、匡平のダメダメっぷりに、かなり怒っている。

今回は詩緒の出番が少ししかなかったので、ココくらいしかなかった。
該当なしでも良かったのですが、一応。


[今月のまひる様]
さて今回は、久々にまひる様が登場します。
まぁ、まひる様的ストーリー紹介にも登場しているのですが、本編にも登場しました。
ラストの1コマだけですケドね。

という訳で、久々に登場したまひる様の勇姿をどうぞ!

DSC09560_20100904033726.jpg
まひる様



……

何やってんだ…
逃走後、何をやっているのかと思ったら…
何この、路上荒らしみたいなマネは。
匡平が見たら泣くぞ…


[あいカギ]
いや~、今回の話は面白すぎる。
うんうん、素晴らしきかな、変態カップル。

ふむ、玉に瑕というヤツだな。
その瑕、致命傷になっていますが。

しかし…
スッキリした後の相川さんの表情がエロすぎるんですが。
充分、イイモノ見られましたよ。


[釣りチチ・渚]
おぉー、夕凪が活躍したな。
ソレなのに、主人公ときたら…
この大会中に、見せ場が1度も与えられずに終わるんじゃないかという気もしてきました。
アレ?主人公って渚の方か?
じゃあ、別に魚芽が活躍しなくても問題ないか。


[WESTWOOD VIBRATO]
え?コレは、お約束のアレか?
父親の影響がどーとか、こーとかいう…

もしくは、父親の死を悲しんでくれる人がいないとか、自分の悲しみを解ってくれないとか、そーいう方面かも?
う~ん、次回が楽しみだな。


[コイネコ]
あぁ、てっきり、寿命なのかと…
そのくらい生きている気がするのだが。
コイネコだと、ネコよりも寿命が長いのかな?


[仮面ボウラー]
最後の柱文。
このマンガに萌えがあったコトなんかあったか?
私の記憶にはない。

え?内容?
相変わらず、どーでもいい。


[REC]
赤は松丸を殴ってもいいレベル。
謝るなんてトンでもない。

しかし、さんごはこんなトコロで何をやっているんだか。
そしてベンチの文字が。おそらくは「牛乳」だと思うのだが、笑えるやり方しやがって。

しかし、松丸は本当に周りに恵まれてるなー。


[ぷりぞな6]
最終回。
まぁ、島に戻ってきたのはいいケドさぁ、何で水着なのかと。
…水着だよね?
いや、水着にしか見えない。

ソレはソレとして、終わり方として良かったんじゃないでしょうか。
このまま、この島に永住というコトになったら…
まぁ、ソレはソレで。
ユリの楽園ですな。


[ドクター&ドーター]
彩乃は、よく知らないままに飛び降りたのか。
何とかならなかったら、どーするつもりだったのだろうか?
貴太郎の身体だから、別にどうなっても良かったのかもしれないが。

駄財博士の過去が…
…って、完全に気づいていないな。
完全に昔の状況が再現されている感じじゃないだろうか?


[八百万討神伝 神GAKARI]
え?「この時代」で体外受精はムリ?
何を今更。
そもそも、世間的にはムリでも義右衛門なら可能とするんじゃなかろうかと。

このマンガ、別に玉藻がいなくても問題ないと思うんだ。
…っていうか、続くのかよ。


[星屑番外地]
最終回。
なんつーか、まぁ、完全な打ち切りって感じだなー。
何が悪かったんだろうな。


[次回予告他]
高橋しん氏の読みきり後編。
楽しみすぎるな。

そして鈴木央氏も読みきりで登場予定。
見た感じ、面白そうな内容である。

そして浜田ブリトニー氏が新連載で登場予定。
作品を読んだコトはないが、確実に言えるコトがある。
私はこの人の作品を好きになるコトはないだろうというコト。
まぁ、今回はレポートマンガみたいな感じっぽいので、ソレほどでもなさそうではあるが。
とりあえず、新連載枠は高橋しん氏の方に譲れ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「コミックヴァルキリー」Vol.25感想 嬉しい出来事Part.61
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。