い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/06/10(土) 05:12 コミックレビュー
イケてる2人
少年画報社刊/佐野タカシ氏

[作品概要]
クールな美少女・小泉明と、小泉明命!の佐次京介。
そんな2人を中心に繰り広げられる青春白書。
ちょっとエッチなラブコメディー。
そんなマンガです。


[感想とか]
さて、このマンガは基本的に1話読みきりです。
たまに長編がありますがこの巻はほとんどが1話完結です。
今回はキモ試し・期末テスト・クリスマス・年始・バレンタインデー・ホワイトデー…とイベント目白押しな巻です。

小泉は基本的に佐次に気があるのですが、素直になれずにそっけない態度をとったり、冷たくしたりと、まあ所謂ツンデレです。
そこがカワイイんですが。

佐次は小泉命!で猪突猛進的にアタックを繰り返します。
佐次はバカ正直で、スケベで、普段はダメダメなのですが、いざという時は頼りになる人ですね。
まあ、彼は基本的に一途なんですよ。
バカでスケベでどうしようもないけれど、誰よりも小泉のコトを理解していて、思いやりがあって、常に一所懸命で。
そんな佐次だからこそ小泉も心を開いているんだと思います。
要するに憎めないキャラなんですよ。
こういうキャラは好きですね。

[この巻の個人的な萌えポイント]
さて、このマンガには直接的なエロからフェチ的なエロ、また萌えも多数あります。
そこで今回は個人的な萌えコマを紹介してみようかと思います。

とりあえず、風邪で寝込んだ佐次をエプロン姿で介抱する小泉です。
風邪で身も心も弱っている時にこういうコトをしてもらうとコロッといっちゃいますよ。
私は小学生以来風邪ひいたコト無いからよく解らないケド。

お次はオバケにビビる龍虎です。
普段は男勝りで強気な彼女ですが、オバケが苦手らしいです。
こういうギャップに萌えがあります。
いきなり抱きしめたくなる様なしおらしさ。
表情もまた、「守ってやらなきゃ」的な感じでイイです。

そして最後はコタツでネコ化する小泉です。
まあ、ネコミミとシッポはイメージですが。
もともと小泉はネコ目で、所謂ネコ性格な女の子なのでこの絵はしっくりくるんですよ。
ちょっと拗ねた感じの表情がまたイイです。

さて、イロイロ書きましたが実はこの巻は不満なんですよ。
何故なら、私の好きなキャラである蟻賀瀬が、活躍していないドコロか、出番すらほとんど無いからです。
もっと、彼女の出番を創ってください。

まあ、この巻では龍虎と小泉のユリユリなシーンがあったから良しとするか。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
6/10放送の”エンタの神様”感想 ”LIAR GAME”第20話
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。