い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/09/29(水) 06:00 その他のマンガ
イチロー選手が10年連続200安打を達成しましたね。
ちょっと前の話なのですが、更新をサボっている時に達成したので、今更話題にします。
ペースが落ちてきた時はどうなるかと思いましたが、見事に達成しましたねー。


さて本日は”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”45話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話
第41話
第42話
第43話
第44話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介


[ストーリーと感想とか]
さて、いずなのお気に入りの、ルナさんのバー。
いずなは頻繁にココにやってくるのだが、ソコに新しい店員の姿が。

DSC09663_20100929051935.jpg
新店員

リンです。
リンは、土日の昼間のみ、この店でアルバイトをするコトになりました。

DSC09664_20100929051943.jpg
アルバイト

この店は基本的にバーなのですが、土日の昼間はカフェをやっているみたいです。
とはいえ、中学生がアルバイトをしてもいいモノなのかね?
違法なんじゃ…?
いや、詳しくは知りませんケドも。


さて、そんな時に来客が。

DSC09665_20100929052016.jpg
来客

シスター・沙聖です。
シスター・沙聖はいずなラブのユリシスターです。
シスター・沙聖は、リンの境遇を聞くと、益々いずなに傾倒した様子だった。

DSC09666_20100929052050.jpg
恋するオトメ

いずなとシスター・沙聖のバックにユリの花が描かれているのが、実に意味深です。
まぁ、そういう関係なのです。

こうして、いずなの周りは騒がしくなっているのだった。


さて、シスター・沙聖がやってきたトコロで、さらに来客がありました。

DSC09667_20100929052249.jpg
今回のゲスト

今度は一般の客です。
早速、リンが接客をしますが、リンが何かに気づきました。

DSC09668_20100929052407.jpg
犬の霊

男の足下に、犬の霊が寄り添っていたのです。
当然のコトながら、男には視えていません。
しかし、思ったコトを黙ってはいられないリンは、ポロっとそのコトを言ってしまいました。
男は、リンの言葉に困惑しながらも、その犬に思い当たるフシがあるみたいだった。

DSC09669_20100929052455.jpg
思い当たり

どうやら、最近死んでしまった飼い犬とのコトだった。
この犬は、何かの未練があって成仏出来ずにこの男に憑いていると思われた。
コレはいずなおねーさんの出番ですね!

…と思われたのですが。

DSC09671.jpg
拒否

いずなは関わるのを拒否してしまった。
どうやら悪霊ではなさそうなので、いずなにとってはどーでもよかったのである。

しかし、いずなは関わろうとしなかったが、シスター・沙聖は違った。

DSC09672.jpg
おせっかい

この辺りは、流石にシスター・沙聖といったトコロか。
どうせ騒ぎを大きくするダケというのが目に見えている…

という訳で、除霊?にのりだしたシスター・沙聖。
いずなほどではないにしろ、そこそこの霊能力をもっているシスター・沙聖は、この犬が成仏出来ない理由を探り当てました。

DSC09673_20100929053834.jpg
理由

ソレによると、この犬が死ぬ前に、男が恋人と別れたらしいのだ。
しかし、この犬はソレが気に入らないらしいのだ。
ソレが未練となって成仏出来ずにいるのだった。

しかし、この男は、恋人とヨリを戻す気はなかった。
かといって、ソレを納得出来ない犬。

DSC09674_20100929053911.jpg
暴れる

男が頑なに拒否するたびに暴れまわる犬。
完全に我関せずを決め込むいずな。
そして、何も出来ないシスター・沙聖とリン。
この騒動、どうなる!?
続きと結末はご自分の目でお確かめください。


という訳で、今回は特に深刻な話でもなく、コメディー色の強い話です。
本格連載2回目というコトで、ルナさんとリン、そしてシスター・沙聖の紹介といった感じの話でしょうか。
しかし、シスター・沙聖は相変わらずだな、オイ。
リンのコトを聞いて、益々いずなラブを深めるとは…
筋金入りのユリというコトか。
個人的には、いずなと暮らしているコトに関してヤキモチでも妬いてくれれば面白かったのだが、流石にソレはないか。まぁ、仕方ないね。


今回は、ネタバレを避ける意味でも紹介しなかったのだが、オイロケ要素が良かったですねー。
特に、犬が女性のピーを舐めるシーンが素晴らしい。
いや、アレは良かったですね。
実にエロかったです。

しかし、この男の行動を見ていると、恋人は別れて正解だったんじゃないかという気がしてきます。
相手のコトをどーのこーの言っていましたが、自分の方が浮気していそうな感じがするんですよねー。
っていうか、今からそうなりそうな気がする。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:12   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第105話 「ヤングチャンピオン烈」No.10(Vol.32)感想
コメント一覧
アニメ化して欲しいですねェ
CVは
葉月いずな:小清水亜美
ルナ:井上喜久子
沙聖:かないみか
リン:折笠富美子
明:鈴村健一
ゆうき:桑島法子
が良いですねェ!
URL 【 2010/09/29 20:39 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
私はアニメは卒業しましたので
アニメ化して欲しいというコトはありません
URL 【 2010/09/30 12:01 】 編集
沙聖はあどけない少女だけどいずなと同年齢か年上か年下のどれですか?
URL 【 2010/09/30 21:30 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
確か明言はされていなかったと思いますが
年上だと考えます
理由は初登場時にいずなに対して
「学生さん」と言っていたから
このセリフは学生より上の年齢でないとでてこないかと
URL 【 2010/10/04 06:20 】 編集
リンも成長したらいずなより身長が大きくなるのでしょうか?
URL 【 2010/10/04 21:22 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
どうでしょうかね?
ただ成長期真っ只中にロクに栄養をとっていなかったので
不可能なんじゃないかと思います
URL 【 2010/10/05 05:46 】 編集
リンは天使の様な女子中学生ですねェ
URL 【 2010/10/09 22:02 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
そんなふうに思ったコトはありません
URL 【 2010/10/10 06:35 】 編集
いずなは動物の考えてる事が分かりますよねェ、第28話でも人間の少年に化けた猫を育ててましたし
URL 【 2010/10/11 20:59 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
考えているコトが解るというのとはちょっと違う気が…
今回の話で言えば
考えをイメージ化出来る力があったという感じでは?
URL 【 2010/10/14 06:28 】 編集
いずなとリンが新井刑事に会ったら義理の姉妹だと言いますのかねェ
URL 【 2010/10/20 22:05 】 編集
名無しG
>fさんコメント有難うございます
ソレは出会ってみないと解らないですね
今までのを見ていると
ちゃんというんじゃないでしょうかね?
URL 【 2010/10/21 11:43 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。