い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2006/06/15(木) 05:24 その他のマンガ
”ミステリート”は2周目の参話まで進みました。
まとめ記事はもう暫くお待ちください。
待っている人はいないと思いますが、一応。

さて、「週刊少年マガジン」28号にて氏家ト全氏の新連載が始まりました。その名も”アイドルのあかほん”です。
”女子大生家庭教師濱中アイ”終了から3ヶ月。
”妹は思春期”を読みながら、心待ちにしていました。

という訳で感想を少々。


さて氏家氏といえば下ネタが特徴です。
作品内で、キレのある下ネタを読者に提供してきました。
まあ、今回は連載1話目というコトで、主要キャラの紹介的な話だったので、下ネタは少なめでしたが。
まあ、それは今後に期待するとして。

とりあえずぶっちゃけると

主要の3人よりも柏木レイコ三瀬がイイ感じです。

個人的にはこの2人の活躍に期待したいトコロですが、どーなるコトか。


とりあえず今後に期待する作品の1つです。
まあ、”女子大生家庭教師濱中アイ”との相違点が、キャラが変わっただけ。になる可能性は一向に否定しないけれど。


私のつまらない文を読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”絶望先生”の原作通りネタに関して 「週刊少年ジャンプ」28号の”テニスの王子様”
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。