い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/12/06(月) 03:56 ヤンキンアワーズ
免許の更新を忘れていた…
期限は後、1週間くらい。
ヤバいヤバい。早く行かないと…


という訳で本日は「ヤングキングアワーズ」1月号の感想を。


[僕らはみんな河合荘]
おい、ちょ、コラー!
前号の「次回予告」で、カラーで麻弓さんのシャワーシーン予告していたじゃないか。
ソレを信じて楽しみにしていたのに!していたのに…
何だ?この裏切りは!?
確かに下着姿はあるが…。
イロケが感じられない。やり直せ。

麻弓さんが単純すぎる…
が、最終的にはビシッとキメてくれて良かったなー。
いつもこうだといいんだが…
結局はダメに戻るからな。

律先輩は相変わらずで安心。


[蒼き鋼のアルペジオ]
完璧ゆえの弱点!?
ちょっと解らんな。まぁ、そのうち明かされるだろうな。だって、コレ、フラグだろ?

ネタページがやる気ねぇ…
何このやる気のなさは?
完全にページのムダ使いだろ…


[ワールドエンブリオ]
いくつかの謎が明らかにされ、同じくらいの謎が増えた。
まだ棺守のコトも出てきていないし…
正直、単行本でまとめて読みたい気分。


[ブレイドブレイカー]
やはり京香は素晴らしい。
家族公認の嫁なんだから、もっとドーンとかまえていればいいのになー。
とはいえ、ヤキモチ全開なのがイイのだから、このままで問題ないか。

後はもう、アレだな。
お風呂シーンの素晴らしいコトといったら!
目の保養にはうってつけでしょ?

京香は、自分の半裸を見て勃ったコトを喜ぶべきだと思うんだ。

そして嫁を通り越して、家族に昇格する京香…、と大樹と櫻花。
この路線でいってくれればいいんだがなー。
ムリか、ムリだな。


[エクセル・サーガ]
あぁ、やっぱり「素晴らしい世界」が理由か。
ま、他に無かったしね。

アレ?
四王寺の父親だと思っていたのだが…
母親が登場したのはどういうコトなんだろうか?


[アリョーシャ!]
アリョーシャが万能すぎますな。


[それでも町は廻っている]
歩鳥の推測が大当たりかよ。
しかし、こういうカタチで歴史改変やったら、毛利屋自体がなくなるんじゃないのか?


[サムライリーガーズ]
扉ページ…
ヤッパリそういう方向の人だったのね。

ヤバいなー。
このマンガ、面白すぎる。
面白いっていうか、読んでいると笑いがとまらん。
阿修羅で打ち返すという発想がヒデぇ。

セーフなのは解ったから、ベース上でイチャついているバカップルに対して、審判はサッサとアウトを宣告するべきだと思うんだ。
何を冷静に眺めてるんだよ、と。


[ブロッケンブラッド]
出現するのは八房じゃなくって伏姫にしておこうぜ。
元ネタ的にじゃなくって、ビジュアル的にさぁ。
後、敵が牛魔屋なのは何で?ソコは玉梓屋じゃないの?

明日香が無敵すぎるだろ…
っていうか、見開きページでの目が怖い。
そりゃ、怪光線もでるわ!


[天にひびき]
扉ページを見て思ったんだが、ひびきって、けっこう身長あるのね。
何か今まで、小さいっていうイメージがあったのだが、よく考えたら何の根拠も無かった。
もしかしたら、如月先生が小さすぎるだけという可能性も否定はしないが。

冒頭の波多野さんがカワイすぎる。
コソッとピザを戻すのもカワイすぎる。
戻したピザを食いたい…

はっは。
小諸なんて観光するトコロはないだろ!
…懐古園にでもいくつもりかね?はっは、本当に何もないな。

あぁ、やっぱり次号は休載なんだ。
ま、仕方がないか。


[並木橋通りアオバ自転車店]
浅知恵っていうか…
お母さんの洞察力がありすぎるのと、ビニールを玄関先に捨てていったのが原因だろ?

最後のオチで

某人「英語で解らないのがあるから教えてくれない?」
某バカ「いいよー」
某人「える、おー、ぶい、いー(LOVE)なんだケド、どういう意味なのかな?」
某バカ「…ろべ?」
某人「ちがーう!」

というのを思い出した。


[ツマヌダ格闘街]
あ、やっぱりカイン王子の妹か。
まぁ、バレバレすぎるか。

っていうか、この妹は何の為にやてきたんだ?
ソレはともかく、イメージ的に重度のブラコンっぽい気がする。
ラミィと同類かもしれんな、コレ。


[セカイのミカタ]
おぉー、幼馴染ヒロインが遂に始動かー。
しかも、イキナリ大活躍だな。
と同時に、過酷な現実も目の当たりに…
アリスの尻を追っかけている場合じゃないぞ、カイチ。

アリスがカイチのコトを知っていたのは、キイチ経由でのコトだったのかな?
しかしこの状況、終わりが近い…、のか!?


[ヘン集女王]
このマンガで1番の怪奇現象が、何を言っているんだろうなぁ、という話だな。


[エロ漫の星 ‐特別編‐]
コレで宣伝のつもりなのか…!?
まぁ、最終的には最大の宣伝をしていたが。
っていうか、この雑誌でこの名を見るコトになるとは思わなかった。


[次回予告他]
巣田祐里子氏が新連載で登場予定。
ユリマンガみたいなので、期待大。

そして大石まさる氏も新連載で登場予定。
コッチも楽しみ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”釣り屋 ナガレ”第89話「キャスティング24 ―決着―」 嬉しい出来事Part.71
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。