い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2010/12/12(日) 02:44 その他のマンガ
私の住んでいる地域で、初雪が降った。
まぁ、降ったとはいっても、ちょっと舞ったっていう程度だケド。
こうなると本格的に冬だなぁ、という感じがしますねー。


さて本日は”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”50話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話
第41話
第42話
第43話
第44話
第45話
第46話
第47話
第48話
第49話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介


[ストーリーと感想とか]
さて今回は、いきなりゲストキャラの登場です。

DSC09995_20101212021033.jpg
今回のゲスト

名前は森高さん。

で、この森高さん。
どうも、オッサンがキライらしい。
しかし、会社や通勤など、オッサンはドコにでもいるのが悩みだった。

そんな森高さんがくつろげる場所は、自宅であった。

DSC09996_20101212021040.jpg
自宅

自宅に帰り、くつろいでいる森高さん。
しかし、その自宅すらもくつろげなくなってしまった。
その理由はというと―――

DSC09997_20101212021047.jpg
事件発生

何やら、小さいオッサンがいるではないか!
初めは単に、疲れて見えた幻覚だと思った。
しかし、何度も見えるので、幻覚ではなかった。
同僚に話してみたが、マトモにとりあってはもらえなかった。
そんなある日の帰り道、森高さんは不思議な動物を見た。

DSC09998_20101212021055.jpg
不思議な動物

キツネの様な、イタチの様な…
その不思議な動物についていくと、今度は怪しげな人物がいた。

DSC09999_20101212021101.jpg
怪しい人物

その人物は、霊媒師のいずなだと名乗った。

はい、という訳で、いずなおねーさんの登場です。
当然、今回の相談は小さいオッサンのコトである。
いずなはその小さいオッサンを見ると、その正体を話し始めた。

DSC00001_20101212021512.jpg
正体

ソレによると、この小さいオッサンは残留思念であるらしい。
霊とは違って無害であり、そのうち消えるので問題ないというコトであった。
なので、今回の事件はコレで解決!

…とはならなかった。
何といっても森高さんはオッサンが嫌いなのだ。
そのうち、では話にならない。
何とかして今すぐに消して欲しいのだ。

DSC00002_20101212021706.jpg
解決方法

するといずなは、お供え物をすればいいと教えてくれた。
そして帰宅した森高さん。
早速、小さいオッサンにお供え物をする。

DSC00003.jpg
お供え物

お供え物は、オッサンの好きそうなお酒とタバコ。
小さいオッサンはとても満足した様だった。
コレでいずなの言ったとおり、消える…、ハズなのだが、小さいオッサンは消えなかった。

DSC00004.jpg


実はこのオッサンには娘がいるらしいのだ。
ソレを知った森高さんは、この小さいオッサンを娘に会わせてあげようと考えるのだが…!?

…といった辺りで、続きと結末はご自分の目でお確かめくださいネ。


さて私は、永遠のティーンエイジャーなので、オッサンな訳はないのですが、1個人の意見として言わせていただくと、オッサンの全てが酒とタバコが好きだと思ったら大間違いだ!
もうね、このイメージをやめてもらいたい。
最近ではタバコは禁煙の風潮が強くなってきているからまだしも、酒に関してはねー。どーしてもねー。
私みたいに飲まない人間もいるんだよ、と。私はオッサンではないですケドね。


さて今回のオイロケシーンだが。
今回は、妖怪や悪霊と戦うという話ではないので、いずなのエロピンチはなし。
ゲストの森高さんのシャワーシーンがあるくらい。
まぁ、ゲストキャラなので、いずなと違って○首は描かれているのが救いでしょうか。
目の保養…、とはいかないかもしれないけれど。

話としては、実にこのマンガらしい話であった。
こういう、あまり深刻にならない感じの話もいいかなー、と。
前回までのが深刻すぎたしね。


で、次回は予告ではリンの母親が登場するみたい。
あの母親がなー。
ヤッパリこのマンガらしく、何らかのバツでも受けるのかね?
あの状態で放置していたし、何かあるのかな?と思っていたのだが、さてどうなるのか。
とはいえ、あの状態が実は妖怪の仕業でしたー。退治してメデタシメデタシ。というのはどうかと思いますがねー。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第110話 ”釣り屋 ナガレ”第89話「キャスティング24 ―決着―」
コメント一覧
次回ではリンの母親が登場するらしいですけどリンが痩せてる原因は母親が育児放棄したからですかねェ
URL 【 2010/12/13 20:32 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
そうなんじゃないですかね?
URL 【 2010/12/17 05:14 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。