い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/08/23(火) 03:35 その他のマンガ
夏の甲子園大会が終わりましたねー。
とはいっても、ドコが優勝したのか知らないんですケドね。
実はあんまり興味がなかったりします。
長野代表は初戦で負けていたしな。


という訳で本日は”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”66話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話
第41話
第42話
第43話
第44話
第45話
第46話
第47話
第48話
第49話
第50話
第51話
第52話
第53話
第54話
第55話
第56話
第57話
第58話
第59話
第60話
第61話
第62話
第63話
第64話
第65話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介
単行本8巻紹介


[ストーリーと感想とか]
さて今回は、久々にシスター・沙聖の登場です。
シスター・沙聖のもとに届いた1通の手紙。

DSC09412_20110823033752.jpg
手紙

事件はこの手紙から始まる。


一方その頃、相も変わらずルナさんの店に入り浸っているいずな。
談笑していると、ソコにシスター・沙聖がやってきました。
顔がさえません。
理由は、件の手紙のコトでした。

シスター・沙聖はエクソシストです。
しかし、実はエクソシストというのは、教会本部の許可が必要らしいのです。
で、シスター・沙聖はその許可を受けてはいません。
つまり無許可なのです。
手紙の内容は、そのコトを問題視した教会本部が、シスター・沙聖のエクソシズムを審査にやってくる、というモノでした。
で、その審査に合格すればよし。もし不合格になると…

DSC09414_20110823030014.jpg
破門

ヘタをすれば破門というコトになってしまいます。
こうなるとエクソシストはもとより、教会を続けるコトすら出来なくなってしまいます。

シスター・沙聖のエクソシストは独学のうえ、最低でも作品中ではエクソシストが巧くいったコトはないです。
いや、あるかもしれないが、私は憶えていない。
そんな訳で、困っていたのだった。

すると、ルナさんが素晴らしいアイデアを授けてくれました。

DSC09415_20110823030318.jpg
グッドアイデア

いずなとリンの2人を助手にすればいいと言い出したのです。
そして、その助言は実行されるコトになりました。

DSC09416_20110823030833.jpg
コスプレ?

という訳で、シスター・いずなとシスター・リンの誕生です。
イタコであるいずなは反発しまくりでしたが、リンは何故だか喜んでいました。

そうこうしているうちに、教会本部から審査員がやってきました。

DSC09417_20110823031227.jpg
審査員

アレクサンドロ・カッチーノというらしいです。
まぁ、見るからにガンコそうです。
そして、実際にスーパーガンコでした。

DSC09419_20110823031722.jpg
ダメだし

しかも、かなりキビシイのです。
エクソシズムの前に、普段の働きぶりを審査していたのですが、何にでもダメだし。
もう完全に不合格確実モード全開です。

すると、悪霊にとり憑かれた人がやってきました。

DSC09420_20110823031848.jpg
エクソシズム依頼者

既にダメダメ感が漂っていますが、このエクソシズムに成功すれば、合格もあるかもしれません。
早速、シスター・沙聖がエクソシズムを開始します。

DSC09421_20110823032111.jpg
エクソシズム開始

憑いていたのは「クチナワ」という妖怪でした。
しかも、いずなの見立てではかなりの強さです。
シスター・沙聖ではエクソシズム出来るかどうか怪しいレベル。

…で、結局は、予想どおりに失敗しました。

DSC09422_20110823032252.jpg
エロピンチ

エロピンチです。
…と思ったのですが、服を破かれた段階で、いずなが助けに入ってしまいました。

DSC09423_20110823032259.jpg
救助

…いやいや、もう少しシスター・沙聖1人にやらせないと…
そうすれば、もうちょっとエロいコトに…
まぁ、生命の危機という可能性も否定はしないが、ソコはさぁ…

まぁ、ソレはともかく、エクソシズムは失敗な訳で。
しかも、いずなの助けまで借り手しまった訳で。
さらに、そのいずなは教会エクソシズムではない訳で…

という訳で、審査は当然、不合格。
さらに…

DSC09424_20110823032305.jpg
破門

シスター・沙聖は破門されてしまいました。
シスター・沙聖は失業してしまうのか!?
続きと結末はご自分の目でお確かめください。


まぁ、個人的にはシスター・沙聖は破門になってもいいや。
そしてそのまま、いずなとラブラブやりつつ、永久就職というカタチでオヒトツ…
うん、ソレでいいや。ソレがベストエンド。
ユリエンド!ユリエンド!


さて今回はシスター・沙聖の試練なのですが、そんなのはどーでもいいです。
今回は何といっても、いずなのシスタースタイルでしょう。
もうこのカッコウだけで充分です。
エロピンチなんかいりません。
まぁ、やってくれるのならば、ソレはソレで見たいのですが…
シスター・沙聖のエロピンチしかありませんでしたからねー。仕方がないですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第125話 「ヤングチャンピオン烈」No.9(Vol.43)感想
コメント一覧
シスターの格好してるいずなとリンも可愛いですね
URL 【 2011/08/23 21:11 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
そうだねー
URL 【 2011/09/22 05:13 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。