い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/09/06(火) 12:19 ヤンアニ嵐
ボウリングで自己ベストを更新した。
初めからターキーが出て、快調な滑り出しで、第5レーンまで神懸っていたのだが、終盤に失速して、最終的に157だった。
むぅ、180くらいはいくと思ったのだがなー。


という訳で本日は「ヤングアニマル嵐」No.10感想の感想を。


[新 職業・殺し屋。 斬 ZAN]
え?
何か組織がどーのこーのっていう展開になっているんだが…
何?志賀は、元々、その組織の1員だったというコトなの?
いや、組織が…、っていわれてもアレなんだが。
まぁ、アレな組織というのは、このマンガでは今更っていう気もするし、仕方がないかなとも思う。

相手の正体はまだ解らない。
長引くなぁ…


[ナナとカオル]
うぉーい、橘さんはエロすぎでしょー。
この色香は、ちょっとスゴい。
今まで、このマンガではたくさんエロいシーンがあったが、今回はそんなこのマンガの中でもトップレベルのエロという気がする。
まだ、プレイ突入前なのにな…
前座でコレだと、本番になったらどんなコトになってしまうんだろうなぁ、という期待は大きくなるばかりだな。
楽しみすぎる。

こんな状況にあって、ナナよりも更科の方がヤキモチ?状態になっているというのが面白いなー。
まぁ、今回のナナは、カオルよりも橘さんの方が気になっているみたいだからかもしれないが。
プレイに突入したらどうなるかは解らないが、その辺りも楽しみの1つだな。


[素人AV女優]
いや~、今回のは良かったな。
和風っていう感じがイイ…、のかどうかは解らんが。
いや、エッチシーンに満足出来たのが最大の理由ではあるがね。
もうね~、最後の騎○位シーンがサイコーに良かったので。


[ふたりエッチ]
アレ?
稲垣って、確かフタマタに決着つけて、正式に恋人いなかったっけ?
っていうか、なんかまた新キャラが増えたのか?という感じがするのだが。
まぁ、でも、もう登場しない可能性もあるのか。ゲストという感じかな?
双子という特性があるので、ゲストで終わらせるには惜しい気もするが。
この2人なら、エッチシーンで3○にするのも簡単でしょ?


[設定少女]
この状況は羨ましい…、と思ってもいいモノかどうか微妙な感じだ。
現時点で、恋愛になっている訳でもないのに、恋愛禁止令が出されてるしなー。
いや、恋愛禁止ならまだしも、ソレを超えているレベルだしな。

まぁ、この後、恋愛的な話になる可能性も高い…
…というか、ソレをやらなくてどうするの?っていう設定だし、今回、ライバルになりそうなキャラも登場したし、その辺りは楽しみだな。


[へべれけ恋バナ相談室]
人を殺しかけた、というのなら私にだってあるわ!
その内容がどうなのかが問題だよなー。
状況が解らんからアレだが、ココだけみると、厨二的なアレにしか見えんがな…

え?
最後の話って、恋人編集者というコトなの?
コレも一応、職場恋愛というコトになるのだろうか?


[無邪気の楽園]
祝!本格連載!ですよ。
毎回毎回、アンケートで「連載化希望、連載化希望」と書いていたのが良かったのかな。

連載が決定したからか、新キャラが出てきたなー。
姉がいたのか。
面白いおねーさんなので、今後も登場して欲しいモノだ。
え?やだなぁ、おっぱい目当てという訳では…
確かに、このマンガのメインキャラは小学生だから、大学生のおねーさんのおっぱいは目の保養になるケドね。
決して、ソコばかりが理由という訳では…、8割くらいしかないよー。

最後、もう完全に素○での立ちバックじゃねーか。
本当にもう、こういうエロをよくやるなー、と思う。
素晴らしいのでもっとやって欲しい。


[シークレット・ラボ]
あー、要はアレか?
リアルで自家発電になるというネタというコトでよろしいか?
やはりというか何というか、バカなマンガになってるなー。

エロ部分が全部妄想というのがアレだが、ソレでこそ!という気もする。


[福岡侍]
酒類は一切飲まないので、今回の話もどーでもいいな。

予告のページで、ヒッソリと、次回で最終回となっているね。
決着がついての最終回なのか、本当に単にタイトルが変わっての続行となるのか…
どーでもいいのだが、少しは気になるかな。
…沖縄が登場して、全てをもっていく、という展開でもかまわないケドね。


[GALS POLICE 24時]
アレ?
この2人って、実はかなり優秀なのか…!?
いや、確かに前回までもちゃんと事件解決していたが…
ちゃんとした能力を発揮したのは今回が初めてだったので、意外といえば意外だ。
結果オーライばかりではない、というコトだな。


[リカ]
あ、早くもバレた。
というコトは、ココからがこの作家の本領発揮…、というコトになるのだろうか?


[心友]
コレは…
ストーリー自体は本当にどうしようもない。
内容もハチャメチャだし、正直、なくてもいいくらい。
しかし、絵の迫力と魅せ方が尋常じゃないレベル。
賞をとった作品らしいのだが、ほぼ間違いなく受賞理由はこの絵だろうなー。

女の子同士が殴り合っているダケのマンガで、しかも、そういうマンガといったら連想されるキャットファイト的なエロ要素も何1つとしてない訳で、本来なら面白くなるハズのないマンガなのだが、ソレを補って余りある画力が素晴らしいですね。
アクションマンガかファンタジーマンガでも描いたら成功する…、かもしれんな。
原作付ならなおいいかも。


[次回予告]
ももせたまみ氏の新連載…
…なのだが、コレは…
”ナナとカオル”を題材にした4コママンガ、ねぇ…
正直な話、私の好きではないタイプの企画だなぁ。
こういうのはコミックのオマケでやっている程度でいいのに。
何故、こういうコトをやるのかと…
というか、ももせたまみ氏の作品だったら、オリジナルが読みたい訳で。
そういう観点から考えても、ダメとしか。


新人の松本救助氏の読みきりが掲載予定。
絵は微妙な感じがするが、内容勝負という感じなのかな?
ギャグマンガっぽい感じだが、あおりがえらく壮大だな。
どうなるコトか…


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「ヤングアニマルあいらんど」no.16感想 「ヤングキングアワーズ」10月号感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。