い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2006/01 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2011/09/28(水) 11:48 その他のマンガ
プロ野球は、セ・リーグが首位争い、パ・リーグがAクラス争いが熱いですねー。
特にパ・リーグはオリックスと西武が猛追状態だし。
このまま逆転するかどうか、楽しみですね。


という訳で本日は”現代都市妖鬼考 霊媒師いずな”68話のレビューです。


[感想バックナンバー]
第1話
第2話
第3話(前半部分)
後半部分は…。当ブログではノータッチで。
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話
第27話
第28話
第29話
第30話
第31話
第32話
第33話
第34話
第35話
第36話
第37話
第38話
第39話
第40話
第41話
第42話
第43話
第44話
第45話
第46話
第47話
第48話
第49話
第50話
第51話
第52話
第53話
第54話
第55話
第56話
第57話
第58話
第59話
第60話
第61話
第62話
第63話
第64話
第65話
第66話
第67話

単行本1巻紹介
単行本2巻紹介
単行本3巻紹介
単行本4巻紹介
単行本5巻紹介
単行本6巻紹介
単行本7巻紹介
単行本8巻紹介
単行本9巻紹介


[ストーリーと感想とか]
現実世界では、そろそろ涼しい日が多くなってきました。東京はどうだか知りませんが。
このマンガでは、まだ暑い日が続いている様です。
そんな中、いずなとリンが買い物をしていると見かけたモノが…

DSC09485_20110928111846.jpg
福引

福引です。
1等は沖縄旅行。
…で。

DSC09486_20110928111859.jpg
沖縄旅行

1等が当たってしまいました。
4人旅行というコトで、ルナさんとシスター・沙聖も一緒です。
こうして沖縄旅行編の開幕です。


いずな達がやってきたのは黒富島。
人口300人ほどの小島です。
そして、泊まる民宿には、1人の娘がいました。

DSC09487_20110928111924.jpg
ゲストキャラ

日焼けした肌と、微妙なポニーテールがまぶしい、正に健康美といった感じの女の子です。
名前はマナ。今シリーズのゲストですかね。

まぁ、ソレはおいておき。
沖縄でレジャーを堪能する一行。
沖縄でレジャーといったら、当然、海です。

DSC09488_20110928111948.jpg
水着

海といったら、水着です。
女性陣の水着姿が素晴らしいですねー。
1人、頭しか見えませんが、正直どーでもいいので、気にしません。
このシーンではカラーでないのが残念ですが、今回は巻頭カラーで、ソコではカラーの水着姿が拝めますので、気になる方はご自分の目でお確かめください。

そして夜は、沖縄料理です。

DSC09489_20110928112349.jpg
沖縄料理

いつもいつも大食いのいずなは大喜び。
こうして1日目は満足した一行なのだった。


さて2日目。
小島なので、遊ぶトコロといったら海くらいしかありません。
なので、本日もまた海です。
しかし…

DSC09490_20110928112957.jpg
悪霊

リンが海の中にいた悪霊に襲われてしまいました。
とはいえ、この場にはいずなやシスター・沙聖がいます。
除霊のエキスパートがいるのですから安心です。

DSC09491_20110928113118.jpg
除霊

早速、いずなが除霊をします。
だが。

DSC09492_20110928113233.jpg
失敗

何か、いずなの力がききませんでした。
こうして除霊は失敗しました。

DSC09493_20110928113456.jpg
理由

何でも、沖縄の霊は独特の力があるので、いずなの力は通用しないらしい。
こうして憐れ、リンはそのまま、海の底へ…

…と思ったのですが。
まぁ、このままお亡くなりになってはこのマンガが終わるしな。
雑誌は終わるのだが。

DSC09494_20110928113602.jpg
マナ

マナが除霊して、何とかなりました。
実はマナは霊能力者だったのです。
東北でイタコという様に、沖縄ではユタというらしいです。
しかし、マナは、自分がユタであるコトを否定。

DSC09495_20110928113916.jpg
否定

どうやらマナはユタに対していい感情を持っていないみたいなのだが…
といった辺りで次回へと続く。


はい、という訳でね、沖縄編です。
水着ですよ、水着。
カラーで水着。本編でも水着。
素晴らしい。
今回は、いつものオイロケシーンやエロピンチはなかったモノの、水着がたくさんで、充分です。
納涼ですね、納涼。某箇所が熱くなる気もしますが、まぁ、ソコはソレ。


そして新キャラ?というかゲストキャラ?のマナ。
健康美!ポニーテール!
このままリン辺りと入れ替わってレギュラーキャラにならないかなー。
ポニーテールキャラは必須ですよ、必須。

あと、今回、スキューバダイビングをやっているいずなが小さく描かれているコマがありますが、その時ポニーテールです。以前と同じです。
やはり、いずなはずっと海に中にいればいいと思うんだ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:2   トラックバック:0
”美少女いんぱら!”第127話 「ヤングチャンピオン烈」No.10(Vol.44)感想
コメント一覧
ユタ嫌いなマナは「ブリーチ」の死神嫌いな男子高校生石田雨竜に似てますね
URL 【 2011/09/28 21:02 】 編集
名無しG
>sさんコメント有難うございます
読んでいないマンガなので知りません
URL 【 2011/10/21 11:03 】 編集
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。