い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/03/18(日) 06:15 チャンピオンREDいちご
「週刊少年ジャンプ」の懸賞でPS3ソフト”ONE PIECE 海賊無双”が当選しました。

DSC09595_20120318060906.jpg
当選品

今年4本目のゲームソフト当選です。


という訳で本日は「チャンピオンREDいちご」Vol.30の感想を。
チャンピオンREDいちご
秋田書店刊


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想
Vol.8感想
Vol.9感想
Vol.10感想
Vol.11感想
Vol.12感想
Vol.13感想
Vol.14感想
Vol.15感想
Vol.16感想
Vol.17感想
Vol.18感想
Vol.19感想
Vol.20感想
Vol.21感想
Vol.22感想
Vol.23感想
Vol.24感想
Vol.25感想
Vol.26感想
Vol.27感想
Vol.28感想
Vol.29感想


[表紙&ポスター]
今回の表紙はバレンタインデー仕様。
冬だからか、露出度は低め。
いや、冬は関係ないか。
赤面している表情が実に良い。


ポスターはまりお金田氏とkashmir氏。
まりお金田氏は新連載マンガのイラスト。
もうちょっとユリっぽい方が良かったなー。
たとえ、本来はそうじゃなかったとしてもね。

kashmir氏は裸ワイシャツなイラスト。
右手の掌の位置が低すぎねー?
ソコはほら、ぱん…
いやいや、何でもないです、何でも。
黒タイツへの愛が伝わってくるイラストです。


[バナナは姉に入りますか?]
まりお金田氏の新連載。
代表作には納得がいくのだが、秋田書店的にコレはどうなのかと…

もしやこのバナナさんは幼馴染というヤツなのか?
既にデレ状態なのかどうかは解らんが。

雑誌の「オール読みきり」の文字が懐かしいな。
本当はココに「オールヒロイン15歳以下」という文字もあったのだがな。
このマンガは、このコンセプトを真っ向から否定しているよね。まぁ、今はそんな括りはないケドね。

主人公がシレっとトンデモ発言しやがった。
やはり、タイトルはそういう意味なのかね?

2人目の姉は何担当になるのだろうか?
あ、1人目はエロ担当という認識でお願いします。


[れすきゅーME!]
今回の話は何だったんだ?
完全にほとんど意味がない。
まぁ、エロはいつもどおりという感じではあったが。


[ゆりめくる日々]
気軽に野生のハトには触らない方がいい様な。
先輩はソレ以前の問題だが。
狩猟?

先輩、妹がいたのか。
アレか?そのうち3○に…


[ひょうい☆ドン!]
オイ、じじぃは何を勘違いしているのか。
恐怖体験で諦めるというのなら、前回のコトがあるのだから「やる」なんて言わないだろ。

桜がエサ役に決定したっぽいので、毎回毎回こうなる訳だな。


[ネト嫁VS7人のくノ一軍団]
コレは…
実際に会ってみたら男でした。というオチではなかろうかと。
単純にネット婚という可能性もあるしなー。

この感じだと、結局何をしても朝霧の妨害の所為で失敗に終わりそうな気がする。
そもそも、1番の方法は、朝霧家の力を総動員して、ルリとやらを探し出すコトではなかろうか。


[VITAセクスアリス]
志楼は、自分のおかれた環境を冷静に判断するべきだな。
ハーレム王が何を言っているのかと。

志楼のいうプレイ内容って、もしかして全部同一人物がやってない?
2号さん以外に誰もやっていない様な。

妹が陥落したー。
次は姉か?姉妹ドン的なアレになるの?
そして、姉妹と双子を合わせて4人しかいないケド、もう1人は登場するの?
2人か5人ってのは、そういうフラグだよね?え?違うの?


[純情ハレンチキッズ]
変態エロマンガかと思ったら、ショタ○モマンガだった。
…と思ったら、やっぱり変態マンガだった。

先生のオ○シーンにもうちょっとページを使ってくださいよ、と。
何でショタホ○シーンの方がページ数が多いのかと。


[くろくろ  ~Black Chronicle~]
扉ページがイイなー。
この絵柄のテレカ全プレがあるのか。
ちょっと欲しいかも。どうしようかな。

物語りの完結って、打ち切りマンガみたいに、全部スっトバして、数年後、全てが巧くいってハッピーエンド!
みたいなのじゃダメなのかな?
いや、そもそも、物語りが完結したら、ソレこそ世界がなくなるんじゃないのか?という気もするのだが…
その辺りはどうなっているんだろうな?

後付設定で、無敵の能力に覚醒、みたいなコトは出来ないのだろうか?
あのノートに描かなきゃダメなのかも?
そういった部分が説明不足かな。


[バケカノ]
最終回。
最後のオチがこうなるだろうというコトは解っていた。
何も解決しないで終わるという意味でね。

黒アリスはこのままなのか。
2重人格的な感じで復活しても良かったのにね。


[水月 ~久遠の契り~]
オイ、ヒロインはポニーテールな副部長じゃないの?
次号から本格連載らしいので、まだ間にあう。
今からでも変更するんだ。


[カガクなヤツら]
アニメ化って、18禁になるの?
と思ったが、限定版での話かー。
でもさぁ、ソレでも18禁になるんじゃねーのかと…
いや、まぁ、ソレをいったら、マンガも18禁になるケドね。

綾奈の場合、整形手術でもして、胸を削った方がいいんじゃなかろうか。
もしくはダイエット?
カガクの力で何とかしろや。

このマンガの場合、水着でも何でも、結局は何も変わらないからなぁ。
勝っても負けても同じだし。
うん、どうしようもないな。もっとやれ。

愛莉に全ての責任がのっかったトコロで次回へと続く。
次回は愛莉メインかー。
う~ん、どうでもいい感じだなー。


[えんじがかり]
最終回。
何か哲学的な話になっている気がしたが、気の所為だった。

最終回らしい最終回で良かったな。


[猫神やおよろず]
よく解らんが、深刻な状況だというコトは解る。
パラレルワールドみたいな感じなのかな?もしくは精神世界的な感じ?


[アイドルプリデンター]
オチは、最初から解った。
ありきたりだしな。
道中でも、散々、髪型変えるダケでも別人とのたまっているしな。

先輩の恋の強奪宣言キたね。
益々楽しみになってきたー!


[黒姫士アイアンドレス]
う~ん、コレは最終回…、なのかな?
ハーレムエンドっていう感じだな。
ソレはいいのだが、おねーちゃんのキャラがキョーレツすぎるので、今回限りというのは惜しい気もする。


[おとまりHONEY]
カラーの使い方が正しい。
しかし、ココまでやっちゃったのなら、もういいだろう。
早く解禁を…
いやさ、マンガの内容がいつまで経っても進展しないのだから、絵的には少しは進展を魅せてくれても…、と思うわけですよ。
要はさ、松田はいつまでグダグダやっているのかと。
委員長もそうだが、鈍感という言葉では片づけられないダメさがある。


[にゃっと!]
根津橋は米田のコトをとやかく言えないと思うんだ。
自分のコトは棚にあげているよね。
そもそも、体液と聞いて、ピーを想像する時点で…、だしな。

米田がネコになるのはいいが、だからといって、ネコ娘×4が人間状態なのはおかしいだろ。
ソコもネコのままでいいと思うんだ。
そうすれば、18禁になるコトなく、性交のシーンも描き放題。何と素晴らしきアイデア!

風呂はいいのだが、ネコが自分から風呂に入る訳ねーだろ。
いや、もしかしたらそういうネコもいるかもしれんが。


[剣と魔法と学園モノ。]
勇気さえあれば、勇者になれるんじゃね?
いや、ソレをいったら、プリンセスっていうのもどうかとは思うが。
その辺りの基準がイマイチ解らん。
とりあえず、剣士学科履修後に、魔法学科を履修しなおせば、万能感はでるだろう。
そういうのがアリなのかは知らんが。


[サイコドライバー寝夢]
ハルカナル公国だと?その国はドコにあるのかね?
移住したい。永住したい。
早く案内しろ。

まぁ、現実的な話をすると、日本人は外国文化に影響を受けやすく、流行するとイッキに広まるので、コレを機にハルカナル公国の文化を広める様にすればいいのだ。
つまりは、ニュースでの露出が増えれば、露出狂スタイルが流行ファッションに…
露出ダケにな!


[ヤン病んやん]
オイオイ、予想どおりのオチかよ。
まぁ、他に考えられないしなー。
姉じゃなくて母親でも良かった気もしないでもないが。

ナイスでボートな展開…
そしてラストは「誰もいないじゃないですか…」じゃなかった、「誰もいなくなった」的な。
次回で最終回だろうか?


[すたどる!]
いやいや、アイドルとして致命的だから。
コレはもう、アイドルじゃなくってAV女優だろう。


[次回予告]
駒都えーじ氏のイラストブックが付録らしい。
今までのイラストの収録とはいえ、こういうのは嬉しい。
1度、七瀬葵氏とのコラボ表紙があったが、アレはどうなるのだろうか?


カイシンシ氏が新連載開始予定。
コレは楽しみだ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
「サンデーGX」3月号感想 嬉しい出来事Part.102
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。