い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/04/18(水) 05:51 その他のマンガ
沖縄土産で仙豆を貰いました。

DSC09629_20120418050057.jpg
仙豆

まぁ、単にカレーの味がついたピーナッツなのですが。
ソレはいいとして、問題は裏面。

DSC09628_20120418050131.jpg
裏面

…フリーザ様、何やってんの?


さて本日は「週刊少年チャンピオン」20号で始まった、竹下けんじろう氏の新連載”スポ×ちゃん!”第1話のレビューです。


[ストーリー]
近作の舞台は、どうやら女子高の様です。
そして、時節にあっている新学期の模様。
新入生2人が、新しい学校生活について話している場面から始まります。

DSC09630_20120418050538.jpg
新入生

どうやら、部活動についての会話の様です。
高校生活で、新しい部活。
うんうん、青春の始まりですね~。

で、この、かすみと呼ばれた女の子は、既に入る部活は決まっているみたいです。

DSC09631_20120418050739.jpg
剣道部

どうやら剣道部に入るみたい。
中学生の時も剣道部だった模様。

剣道部。女流剣士。
素晴らしい響きですね。
剣士萌え属性のある私にとっては、見逃せないトコロです。
ポニーテールだったらなお良かったのですが、ソコはソレ。剣道をやっているとき限定でポニーテールになるというのもオツなモノ。期待して待ちましょう。

…と、そんな会話をしているトコロに乱入者が現れました。

DSC09632_20120418050906.jpg
襲撃

何と、ホウキを持ちつつ、かすみに襲いかかってきました。
…が、ソコは流石に剣道経験者、間一髪で防ぎました。

この襲撃者の名前は、宮本百合。百合と書いてリリィと読みます。
母親がイギリス人のハーフらしいです。ただし、リリィは日本語しか話せません。

…で、このリリィが襲撃してきたのには理由がありました。

DSC09634_20120418051224.jpg
理由

どうやらリリィは、新しく部を作ろうとしているらしく、かすみを勧誘に来たのでした。
ソレが何故、襲撃につながるのかというと。

DSC09635_20120418051623.jpg
新部活

その部活というのは「スポーツチャンバラ」部らしいのだ。
スポーツチャンバラというコトで、剣道経験者のかすみを勧誘に来たのである。
で、この襲撃は、要するにウデを試した…、というコトらしい。

だが、高校でも剣道をやると決めているかすみ。
当然ながら、OKなどする訳なし。
しかも、スポーツチャンバラをよく知りもしないのに「お遊び」だと決め付けてしまいました。

しかし、リリィとしても、どうしてもスポーツチャンバラ部を作りたい様で、断っても一向にひきさがりません。
そうして揉めているトコロに、先生がやってきました。
先生は、解決の手段として、決闘を提案。

DSC09636_20120418051734.jpg
対決

かすみが勝ったら、入部はなし。
リリィが勝ったら、かすみは入部。
当然、スポーツチャンバラでの勝負です。

DSC09637_20120418051937.jpg
勝負内容



……

…何という不公平な勝負。
かすみが勝っても、何も得るモノがないというのはいかがなモノか。

しかし、何だかんだで、かすみはこの勝負を受けてしまいました。
スポーツチャンバラは知らなくても、10年近く剣道をやってきたという自負があります。
しかも、かすみの姉は、女子剣道の日本チャンピオンらしいのいです。
そんな姉と稽古をしてきた自分が負けるハズがない。
そう思ったからです。

さて、スポーツチャンバラのルールですが。

DSC09638_20120418052414.jpg
ルール

細かいコトはおいておき。
とりあえず、身体に当てれば1本!というコトです。

そして…

DSC09639_20120418052548.jpg
勝負開始

勝負開始!
といった辺りで次回へと続く。


[感想等]
竹下氏の新連載、ようやく始まりましたね~。
”釣り屋 ナガレ”が終了してから1年以上、このマンガが始まるコトを知ってから半年以上、待ちに待った新連載です。
テーマはスポーツチャンバラ。
剣道とは違うみたいですが、まぁ、剣士というくくりには変わりはない訳で、剣士萌え属性全開な私にとっては、ストライクゾーンな訳ですよ。
竹下氏の作品というダケでも期待しまくりなのに、コレは期待感MAX。


女子高が舞台なので、男キャラは出てきません。
竹下氏がハマっている某マンガのリスペ……。パクりなのかどうかは知りませんが、まぁ、そういうのもいいかもしれませんねー。
ただ、そうなるとラブ要素がなくなる訳で、ラブ要素もとりいれて欲しい私としては、ちょっと複雑。
こうなったら、かすみとリリィのラブに期待しましょうかね。百合ダケに。

スポーツチャンバラというのはマイナーな訳でして、そういう方面にも注目したいトコロ。
前作では釣り、前々作ではかるたと、さまざまな分野をとりあげ、その描写によって「やってみたい」と思わせてくれた竹下氏ならば、この作品においてもそういう部分での期待は高まる訳で。
とにかく、楽しみだー。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
”スポ×ちゃん!”第2話「小太刀と長剣」 嬉しい出来事Part.105
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。