い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/05/13(日) 05:45 チャンピオンREDいちご
ベイスターズの三浦選手が、ノーヒット・ノーラン目前で失敗。
まぁ、そのままズルズルと敗戦投手にならなかったのは良かったのだが。
ベイスターズ投手のノーヒット・ノーランなんか記憶にないので、達成して欲しかったなぁ。
2004年だか2005年だかに、吉見選手が後1人というトコロまでいって、その年その1本しかヒットを打たなかった選手に打たれたという試合があったが。
ともかく、未だにベイスターズのエースは三浦選手というコトなんだよなぁ。ハァ…


という訳で本日は「チャンピオンREDいちご」Vol.31の感想を。
チャンピオンREDいちご
秋田書店刊


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想
Vol.8感想
Vol.9感想
Vol.10感想
Vol.11感想
Vol.12感想
Vol.13感想
Vol.14感想
Vol.15感想
Vol.16感想
Vol.17感想
Vol.18感想
Vol.19感想
Vol.20感想
Vol.21感想
Vol.22感想
Vol.23感想
Vol.24感想
Vol.25感想
Vol.26感想
Vol.27感想
Vol.28感想
Vol.29感想
Vol.30感想


[表紙&ポスター]
今号の表紙は自転車。
今回は特にコレといって見るべき箇所はないかなぁ。
足をメインに…、という感じもするのだが、だったらもうちょっと、こう…、ねぇ。

表紙はおいておき、イラストブックが素晴らしいです。
まぁ、今までの表紙をまとめたダケなのですが、こういうオマケは実に嬉しいですねー。
見返していて思ったのだが、七瀬葵氏は期待されていた様に感じるのだが、アレ以来描いていないトコロをみるに、やはりあのマンガは…、だったんだろうなぁ。


ポスターはDISTANCE氏と”水月弐”のイラスト。
DISTANCE氏は花見でおっぱい!なイラスト。
おっぱいな割には、いつもの様な、ページをめくった瞬間に…、な仕掛けがない。
やっぱり、今までのって偶然だったのかな?そんなコトはないと思うのだがなぁ。
どうなんでしょう?
ソレにしても…、この場に乱入したいな、コレは。


”水月弐”の方は、水浴びシーン。
キャラはを知らないので、微妙な感じ。
小さい方は、男なのか女の子なのかは解らないが、ドッチにしてもコレはヤバくないか?


[えぬぴし]
カイシンシ氏の新連載。
コレってウラワザっていうの?
魔法じゃん。ファンタジーじゃん。頭大丈夫か?

既に問題起こっているよね?
主人公の頭がイカれているよね?
幻覚見てるじゃん。問題じゃん。既に手遅れ…
そういうオチにしてくれ。

ヒロインは幼馴染ちゃんになるのだろうか?
プレヴィが意思をもって、△カンケーに…、な展開になるかもしれないし。
まぁ、個人的にそういう展開がいいなぁ、と思う訳で。
ヤキモチ展開になれよってコトだよ。
へるぷちゃんも加わってくれればいいのだが、アレはダメそう。
まぁ、へるぷちゃんは登場回数が増えてくれれば、恋愛方面はノータッチでもいいよ。
とりあえず、貴重なポニーテール要員として、登場さえしてくれれば。


[アイドルプリデンター]
初めから男装だろう、とは思っていた。
ただ、男装であるからには、ユリなんだろうなー、とも…
小栗か!ソッチかよ!
まぁ、コレはコレで面白くなりそうだから、別にいいや。
ちなみのヤキモチが炸裂するのか?ソレを見た先輩のヤキモチも炸裂するのか?楽しみすぎる。


[ひょうい☆ドン!]
何だこの変態紳士は…
・・・と思ったが、単なる変態だった。
しかしなぁ、女子「校」生って、何に対して配慮しているのか。
女子校じゃないというのになー。

今回さぁ、主人公は何もしていないじゃん。
本当の意味でのラッキースケベ状態じゃん。
そのまま金縛っていればよかったのに。


[バナナは姉に入りますか?]
いやいや、妹も同じだから。
単に純情っ娘が好きなダケなんじゃねーのかと。
純情なら姉でもいいんじゃねーの?

まぁ…
2人はいらんな。
厳密に言うと、ドッチでもいいケド、2人同時にはいらないという感じだなー。
リンゴとバナナのミックスジュースは相性悪いというコトで。



[VITAセクスアリス]
えーっと、コレはロリ双子が陥落したという認識でいいのか?
ハーレム王はとどまるトコロをしらないなー。


[くろくろ  ~Black Chronicle~]
ふぅむ、後付け設定はダメというコトなのか?
いや、しかし、今回は矛盾した部分があったからダメだったというダケで、矛盾しなければ後付も可能という可能性もあるな。
たとえば、今から変身能力を付け加えるのは可能かも…!?

何だかんだでエロいのはいいな。


[ネト嫁VS7人のくノ一軍団]
いや、前回のにしろ、今回のにしろ、雇い主の邪魔さえはいらなければ、任務完遂していたよね。
というコトはだ、今回の任務において最大の障壁は雇い主な訳だから、まずはソコを何とかしないとダメだよね。
自信満々なのはいいが、前任者がどうして失敗したのかを調査する必要があると思うんだ。

このペースだと、雇い主の恋敵は、自分の部下全員というコトにもなりかねないな。
正に墓穴。


[おとまりHONEY]
カラーで水着!しかもポニーテール!
素晴らしいコンボです。サイコー。

衝撃の事実じゃねーか。
完全に騙されたよ。△カンケーだとばっかり思っていたのに…
まぁ、でも、ヤキモチ妬かせ係としての役割は充分に果たしたといえるし、簡単に障害を排除する方法としては悪くないかも。

で、次回で最終回らしい。
最終回目前だというのに、いつもと変わらない…
まぁ、最終回ではキスまでかなぁ。
いや、この2人だと、ソレすらも怪しいモノだが。


[カガクなヤツら]
1本目…、はいつもと同じだから、どーでもいいや、
ただ、紬がカワイイ。実にカワイイ。そして、どー見てもフラグ。

で、2本目で、そのフラグが炸裂。
っていうか、このマンガ、こういうオーソドックスなラブコメも大丈夫だったのか。
このマンガにおいては、こういう展開が新鮮すぎて、実に良い。
よくよく考えると、いつも触手やら何やらになるのは、遥希の周りの人達が原因なのであって、その人達がいなければラブコメ展開も可能なのか。
…アレ?もしかして、愛莉達っていらなくない?

結唯も陥落したみたいだし、遥希がハーレム王になるの?
正統派ラブコメマンガに…
…はならないだろうが、コレは楽しみになってきたな。


[水月 ~久遠の契り~]
ラブコメかと思ったらファンタジーだった。
まぁ、今はまだ解らないコトばかりだけれども、確実にいえるのは、契約とやらは原作がエロゲーであるコトを存分に活かしたモノだというコトだな?


[にゃっと!]
最終回。
最終回らしく、ツンデレヒロインが完デレ状態になった。

実は、このマンガを読む前に最後のページを見てしまい、写真に写った子ネコを見て、てっきり茂とこんぶの子供なのかと勘違いしてしまった。
余計な邪魔さえはいらなかったら…
しかし、コレってさぁ、やっぱり獣○にはいるのかな?
ゴムしないと病気になるんじゃ…


[れすきゅーME!]
何もされたくなければ、風邪であるコトを隠しとおすしかなかったのだな。
とはいえ、隠していれば普段と変わらないコトをされる訳で、アレ?結局は風邪の如何に関わらず、いつもと何も変わらないのか。

トコロで、途中で2人がフライングでヌードになっているのは何なの?ミス?


[剣と魔法と学園モノ。]
最終回。
王冠をとったシーン、良かったなぁ。
だってなぁ、王冠をとれば、より一層、ポニーテールが堪能しやすくなるしなぁ。
っていうかな、ずっと運動していればいいのだよ。

あとはなぁ、雨に濡れたシーンで、もうちょっとオイロケ要素を出せれば良かったのに。のに…。
折角の、運動服+雨という、カッコウのオイロケ演出要素だったのになー。解っていないなー。
いや、まぁ、このマンガにオイロケ要素が必要かどうかという話はおいておく。
ただな、雑誌的にな…


[ゆりめくる日々]
外見を気にしないのだったら、ゴーグルでもかけていればいいんじゃないの?
もしくは、宇宙服みたいな防護服でもしていればいいんじゃない?先輩の家の財力だったら可能だろう。


[猫神やおよろず]
よく解らんが、何とかなりそうなのかな。


[サイコドライバー寝夢]
最終回。
いや、せめて没収までにしておけよ…
壊すのはダメだろ。

ドSっていうか…
ド変態じゃねーの?


[ヤン病んやん]
最終回。
いや、まて、本当に病気を治すんだったら、入院させておいた方がいいんじゃないのか…!?
まぁ、なんかマトモな治療はしてはいなさそうではあるが…


[すたどる!]
全プレのテレカは、あのシーンよりも最後のページの方が良かったなー。
しかし、エロいマンガだ。


[次回予告]
次号もイラストブックがつくみたい。
テーマは濡れオトメ。コレは楽しみすぎるゼ!


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:1
「ヤングチャンピオン烈」No.5(Vol.51)感想 嬉しい出来事Part.107
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
トラックバック
← まとめwoネタ速neo
まとめtyaiました【「チャンピオンREDいちご」Vol.31感想】
「ベイスターズの三浦選手が、ノーヒット・ノーラン目前で失敗。まぁ、そのままズルズルと敗戦投手にならなかったのは良かったのだが。ベイスターズ投手のノーヒット・ノーランなんか記憶にないので、達成して欲しかったなぁ。2004年だか2005年だかに、吉見選手が後... 」
【 2012/05/13 09:36 】
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。