い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/06/10(日) 05:59 コミックヴァルキリー
梅雨いりしたらしい。
イヤな季節がきたなぁ…


という訳で本日は「コミックヴァルキリー」Vol.38の感想を。


[ポスター]
うるし原智志氏とジェット世渡り氏のポスター。
うるし原氏は、水着のイラスト。
う~ん、もうちょっとセクシーに描いてくれた方が良かったなー。
上の露出が少ないのは、傷を隠しているからか?

ジェット世渡り氏は海賊少女。
コッチはセクシーでいいですねー。


[フリージング]
6話掲載…
いつものコトながら多いなー。
ペース的には週刊連載と変わらんな。

許嫁が登場したー。
許嫁だとぅ!?
いい響きじゃないか。
幼なじみを超える属性だしなー。
しかし、こうして幼なじみが登場したのだから、ラブ方面ももう少し進展があるというコトなんだろうな。
サテライザーは、お互いに保護者が障害になっているみたいだし、その辺りも巧いコトからめてくれば、面白くなるかな。

サテライザーがドンドン魅力的に…
涙目のシーンなんかサイコーだろ。
カワイすぎる…

この部隊は何かと問題が多くなりそうだなー。
いや、まぁ、他の部隊も似たり寄ったりかもだが。
ココまで問題が多いのだったら、ついでに小隊長は、例のアレにすれば良かったのにな。
名前は忘れたが、兄のアレ。


[レッする!ジ・アンダーグラウンド]
無敵のコンビが誕生した…
と思ったのも束の間かー。
しかしコレ、どうするんだ?

そして最後の女王…
この2人のコトだよね?
巫女さん?見たいな方に期待したいなー。


[ヤンかの!]
冒頭、どうせ治療なんだろ?
と思ったら、ちょっとだけエロスがあった。
「当ててんのよ」の上位技ですかね?

万宮高校って、虎武羅に対するトコロからきているんだろうケド、略すとアレだな。
まん…。ちょっと通いたくない高校だな。

白いペンキって、暗喩か?暗喩なのか?えー、オイ。ソコのトコロ、どうなんだよ?
えー、ハッキリしろよ、オイ。

何だあのぱんつウサギは!?
変態ぬいぐるみじゃねーか。何考えてんだよ。
と思ったら、本人も服の上からブラジャーしている変態だった。
…もしかして、そういうデザインの服なのかな?
いや、コレはどー見ても…。どんなデザインなんだよ。

繕いに失敗したのか…!?


[たたかうおんなのこたち]
最終回。
ありがちなラストだなー、という感想。
終わったコトに関しては、どーでもいいな。


[こいもく]
いやいや、若い時はムリ出来るからといって、ムリはしない方がいいゾ。
若い時のムリというのは、年をとってから実感するんだよ。

う~ん、いくら何でも読みきり作品2作が、人気順位でワンツーフィニッシュというのは、雑誌としてダメじゃね?
連載作品がゴミ、だといっている様なモノじゃないの?
そのうち廃刊しそうなイキオイだな…


[ラビットランブル]
ウサミミ、イイねー。
バニーガールのカッコウになるのもグッドだねー。
胸の部分のハートの穴がラブリー。


[フリージング ZERO]
あぁ、コレは何とかいうのが暴走するながれだなー。
ソレをカズハが何とかするという感じなのかな。

ソレにしても、この学園は昔から何も変わっていないのか。
もはや伝統行事ってコトか。


[ドリームハンター麗夢 alternative]
はっは、よく解らんが、あの教授が敵なの?


[少女幻葬 ネクロフィリア]
だんだんと真相に近づいていく感じだな。
実はもう、話についていけなくなっているのだがね…


[えんまの花嫁 と決めつけられた不幸な俺の人生計画]
ヤンデレヒロインもアレだが、先生の方が手遅れ感がヒドくねーか?
もう終わってるよね…

次回は温泉編かな?


[華陀偽伝]
流石はラスボス。
圧倒的じゃねーか。


[しすばれ ‐Sister bullet‐]
う~ん、流石のハチャメチャぶりだな!
姉さんの用事というのは、仕事のコトだろうし、他校の生徒もやってくるしで、さらにデタラメになるフラグがたくさんかー。
菖蒲と真斗のコトもあるし、どうなるかが楽しみだな。


[Ziggurat]
八咫の気だるい午後。
あぁ、何かこう書くと途端にエロス!
内容的には大きく間違ってはいないな。

エロハプニングがあったり、カワイさあったり、何だかんだでフラグが追加された感じか?
大和が紳士じゃなかったら、トリニティの正体が発覚していたトコロだったな。

あのバニー先生は、ナニモノなのかな?
まさか、このタイミングで、しかもあんな変なカッコウで登場して、ブラフというコトはないよね?
いや、でもなぁ…
う~ん、どうだろうか?


[鬼姫VS]
体格がよくて、タフでマユゲが濃くて、ダンディな感じ?



……

…鬼作さん!?


[ジェット世渡りのそれはそれとして…]
海賊少女といってまず思い出すのはファリスだなー。
ファリスといったら、幽霊船で女だと判明するイベントだよなー。
あのシーンを妄想するダケで、充分にイケたありし日の思い出。


[次回予告]
またラノベのコミカライズが新連載かー。
やはり人気の原作がある方が安定するのかね?


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:1
「ヤングキングアワーズ」7月号感想 「サンデーGX」6月号感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
トラックバック
← まとめwoネタ速neo
まとめtyaiました【「コミックヴァルキリー」Vol.38感想】
「梅雨いりしたらしい。イヤな季節がきたなぁ…という訳で本日は「コミックヴァルキリー」Vol.38の感想を。 」
【 2012/06/10 18:45 】
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。