い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/06/19(火) 12:10 チャンピオンREDいちご
今年のプロ野球の交流戦も、もう最後ですね。
今年は初めてセ・リーグ側が優勝し、しかもセ・リーグ側が2度目の勝ち越しを決められるか、という状況ですね。
まぁ、その最後の勝ち越しのカギがDoベイスターズな時点で、かなり絶望的というか…
残り2回のうち、既に1回負けたしな。本当にダメチームだな。


という訳で本日は「チャンピオンREDいちご」Vol.32の感想を。
チャンピオンREDいちご
秋田書店刊


[感想バックナンバー]
Vol.1感想
Vol.2感想
Vol.3感想
Vol.4感想
Vol.5感想
Vol.6感想
Vol.7感想
Vol.8感想
Vol.9感想
Vol.10感想
Vol.11感想
Vol.12感想
Vol.13感想
Vol.14感想
Vol.15感想
Vol.16感想
Vol.17感想
Vol.18感想
Vol.19感想
Vol.20感想
Vol.21感想
Vol.22感想
Vol.23感想
Vol.24感想
Vol.25感想
Vol.26感想
Vol.27感想
Vol.28感想
Vol.29感想
Vol.30感想
Vol.31感想


[表紙&ポスター]
ラブレターを貰って喜んでいる女の子。
相手が誰なのか気になるトコロだ。
コレは自分だと思って妄想するのが正しいのか、後輩の女の子だと思うのが正しいのか…
個人的には、後ろで後輩の女の子が嫉妬しているのを描いてくれれば良かったのに、と思っている。


ポスターはHIMA氏と空中幼彩氏。
HIMA氏はイラストブックと同じ、濡れた女の子のイラスト。
ウェディングドレスなのかと思ったら、お姫様という感じなのかも。
ちょっとドジってしまった、といった感じなのかな?
ソレにしても、エロいなー。


空中幼彩氏はコレも一応は濡れた女の子になるのか?
エロ特化型すぎるなー。
っていうかさ、どうなったらこんな状況になるんだよ。
明らかにそういうプレイだよね?


[イラストブック]
駒都えーじ氏、助兵器氏、依澄れい氏、オダワラハコネ氏、こむそう氏、しのづかあつと氏、鈴木小波氏、そりむらようじ氏、たかやKi氏、武田すん氏、多門結之氏、DISTANCE氏、藤ます氏、浜弓場双氏、まりお金田氏、みなもと悠氏、吉川英朗氏、らっこ氏が参加。
テーマは「濡れオトメ」。

駒都えーじ氏。
寝ボケている感じだろうか?
ワイシャツと濡れシチュエーションって、エロさがスゴいなー。
このイラストをテレホンカードプレゼントにすればいいのにな。


助兵器氏。
妖精の水浴びかぁ。
さすがにエロさはないなー。
無邪気な感じが微笑ましいですな。


依澄れい氏。
カエルの色がおかしいだろ…
まぁ、ソレはおいておき。
カエルを怖がっている女の子がカワイイです。


オダワラハコネ氏。
まずねぇ、ポニーテールなのがイイですねー。
まずはソコだろう、と。
そして、女の子がエロくて良い。
素晴らしいおっぱいです。


こむそう氏。
いやいや、流石にイナカでもこんな光景はない。
…んじゃないかなぁ。
でも、川じゃなくて海ならあるいは…!?
流石に開放的すぎないか?コレ…


しのづかあつと氏。
まずな、ワイシャツのまま寝ているというシチュエーションの方が気になるのだが…
ちょっとその辺り詳しく聞かせろや、な?


鈴木小波氏。
構図が独特だなぁ。
不思議な感じがするな。


そりむらようじ氏。
ちょっと幼い気がするが、この制服というコトは中学生なのかな?


たかやKi氏。
コメントの脈絡のなさは一体…!?
ぱんつがエロすぎますな。


武田すん氏。
元気があってヨロシイ!
あー、こんなプール掃除なら参加したいなー。


多門結之氏。
いやいや、セリフがおかしい。
しかし、濡れ透けおっぱいは至高だからなぁ。
っていうかさ、何でノーブラなの?
ソレも自由だから?


DISTANCE氏。
おぉー、濡れ制服ばかりでどうしようかと思っていたトコロに濡れTシャツですか。
う~ん、Tシャツもいいね。
もうちょっとユリっぽくしてくれればなお良かったのですが…


藤ます氏。
お尻がメインのイラスト。
透けぱんつもイイね。


浜弓場双氏。
コレで女子高生…
中学生かと思った。


まりお金田氏。
バナナさん、エロいですねー。
こういう無防備なカッコウは本当に良い。


みなもと悠氏。
剣士ならポニーテールだろ…
いや、しかし、相変わらずおっぱいは素晴らしいですねー。


吉川英朗氏。
綾奈…
ココでもか!


らっこ氏。
水鉄砲合戦かぁ。
こういうのもイイねぇ。
ノーブラなのはお約束なのか?


[バナナは姉に入りますか?]
え?何?ぱんつって、穿いている状態じゃなきゃダメなの?
タンスから出してくれば、ソレでいいじゃないか…

あぁ、やっぱり面識がるんだ。
…って年下!?え?年下なの?
じゃぁ、妹じゃねーか。主人公の好物じゃねーか。
コレで障害はないな!?

面識があるというコトは、その時に何かあったというコトだよね?
その時は年上が好みだった、というコトなのだろうか?
う~ん、昔にヒミツがありそうだな。

エロ本って、何の本なんだ?
こんな、官能小説みたいな文章が書いてあるエロ本って珍しい気がするが、どうなんだろうか?


[アイドルプリデンター]
小栗はなぁ…
重度のナルシストっぽいし、不可能じゃねーかな?という気しかしない。

おぉー、この展開は…
しかしなー、私としてはユリマンガになる方が好みなんだがなー。
だが、先輩のヤキモチが炸裂するかもしれないし、アタックが激しくなるかもしれないし、最終手段として、3○という可能性も…
…ある訳はないが、そういう夢を見ていたい。


[れすきゅーME!]
まぁ、いいんじゃないの?ヘタの横好きという言葉もあるくらいだし…
得てして、ヘタクソの方がハマりやすいというか。

3号さんって、万能なんだね。


[ゆりめくる日々]
そうそう、風邪にはネギが1番。
ケツにブっさすんだったけ?
よし、そのシーンをちゃんと描…
…違いますね、はい。

いや、だからな、お粥にさしてどうするんだと。
ちゃんとケツの穴に…

何かとザンネンなマンガなんだが、最後の様なのがあるから、このマンガはやめられないな。


[カガクなヤツら]
またしても2本。
次号もそうみたいだし、もうこのままでいくのかな?

1本目…
エロ乱○なのはいつものコトなのだが、いつもと違って、触手的なモノやら、液体的なモノやらがまるでない。
本当にただの乱○状態だなー。
このマンガでは新鮮な気分だな。
いや~、エロいね。

そして、2本目はいつもの。
1本目みたいなのもいいのだが、やはりこのマンガにはコレがないとな、というコトだな。

紬が実にカワイかったなー。


[VITAセクスアリス]
学園に戻るのはいいのだが…
新たに4人もハーレムに加えていったら、その大切な人達とやらはどう思うのだろうか?
もう諦めていたりしてな。


[えぬぴし]
おねーちゃんが策士すぎる。
しかし、問題は当の幼馴染ちゃんが、まるでそういう方面に興味がなさそうというトコロだろう。
無邪気というか、無防備なトコロは、魅力の1つでもあるのだが、だからといって無頓着なのはちょっと違うというか。
まるでナッシングでは意味がないんだよなぁ…

最後の展開ですら、何の反応もないんだもんなー。
う~ん、このマンガが恋愛方面に発展するのはまだ先のコトなのか?


[ひょうい☆ドン!]
スク水もいいのだが、そんなコトよりもポニーテールだな!
2人ともポニーテールじゃねーか。
何というパラダイス。もう、ずっと泳いでいればいいのに。

ウナギのシーンの何とエロいコトか。
眼福眼福。


[メグミのミルク]
井上行広氏の新連載。
性転換じゃなくて、女装なのか。
しかし、魔法を用いながら、単なる女装しか出来ないというのもどうなのかと。
変身魔男っ娘じゃあるまいし…

なんというエロ設定。
正に、エロのための設定だな。
まぁ、この作家らしく、ペタンコなのがザンネンな限りではあるが。

主人公のハーレムが完成しそうな感じだな。


[くろくろ  ~Black Chronicle~]
カラーページがエロすぎだゾ!
このイラストのテレホンカードかぁ。
う~ん、欲しいかも…
どうしようかな?

幼馴染のおっぱいも小さくはないのだがなー。
流石にフェイと比べてしまうとなー。
私としては、幼馴染くらいの方が好みだが。
露出度的にも、このくらいの方がいいかな、と思う。

幼馴染ヒロインも、強制的に参加させられるのかー。
しかも、恋愛方面でも面白くなりそうな存在なのが良いね。
ユリでもいいし、男でもある訳で…
コレは面白くなってきたなー。


[ネト嫁VS7人のくノ一軍団]
双子のポニーテールくノ一…
何と素晴らしい!

しかし、今回のは完全に自滅じゃねーか。
雇い主がジャマをするまでもないという。
そもそも、貞操を奪うのが目的にハズなのに、その覚悟すらないのも問題だろう。
本当に何しにきたのか疑問なんだが。
前回の自信満々っぷりは何だったのか。

そして、案の定陥落しているし。
やはりハーレム展開になるみたいだな。

次の刺客も登場したが…
明らかに失敗フラグなセリフ…


[水月 ~久遠の契り~]
後輩ヒロインがせつなすぎるだろ…
…と思っていたら、何だこの展開は!?
そもそもがキスした辺りからどうなのかと思うが…
いや、まさか色仕掛けとはなぁ。

あ、何か暗黒堕落した。
コレこそキスで浄化するしかないな!


[おとまりHONEY]
アレ?
今号で最終回っていう話じゃなかったっけ?
アレ?

しかし、この期に及んで、まだグダグダやっているのか。
本当どうなっているのかと…

松田の転校なのか?
そう思わせておいて松田のみが残るという展開になるか?
まぁ、同居型ラブコメだと両親がいないのがお約束であるコトを考えると、その方が正常という気がする。


[むちましい座敷わらし]
連載しているだけマシなんじゃないのか?と思うのだが、その辺りどうなんだろうな?
いや、まぁ、確かに、マイナーな雑誌で細々連載していて、コミックも出ない漫画家というのは、希少かもしれないが…
というほど希少でもない気がしてきた。

座敷わらしが幸運をはこんでくるんじゃなくて、いないと不幸になるという逆説的状況なのが恐ろしい気がする。
主人公が男だったらあるいは…
いや、でも、このままでユリ方面という可能性も!?


[びーゆり!]
ユリ好きと○モねぇ。
巧くいきそうなんだが、やっぱりダメなのか。
難しいモノだな。

しかし、このマンガはどの辺りに分類すればいいのだろうか?
ユリの様でいて、厳密にはユリじゃないし…
○モという訳でもないし。
いや、まぁ、ギャグというくくりにしておけば問題ないのだろうが。

ユリ信仰の神社かー。
神様自信はユリという訳ではないのかな?
自分が宣伝媒体になればいいじゃないか。
そういうのはダメなの?


[猫神やおよろず]
いよいよ大詰めといった感じですね。
話についていけてなくてもそのくらいは解る。
次回で最終回っぽいみたいだし。


[純情ハレンチキッズ]
いやいや、ソレで誤魔化せると思っている方がどうにかしている。

ショタ○モ展開は相変わらずだな…
しかも、兄妹ラブまで加わって、より一層の変態度があがっているじゃねーか。
本当にこのマンガはどうなっているんだと。

最後の展開…
もうダメだ、このマンガ。


[すたどる!]
ライブバトルって何だ?
ゲームのイベント?
しかし、タコエロは良い。


[次回予告]
付録に小冊子がつくみたいだが、いやいや、こういうのじゃなくってさぁ。
今回のイラストブックみたいなのが欲しい訳ですよ。
単なる宣伝小冊子じゃん。
こういうのはいらないなぁ。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:1
嬉しい出来事Part.109 「ヤングアニマル嵐」No.7感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
トラックバック
← まとめwoネタ速neo
まとめtyaiました【「チャンピオンREDいちご」Vol.32感想】
「今年のプロ野球の交流戦も、もう最後ですね。今年は初めてセ・リーグ側が優勝し、しかもセ・リーグ側が2度目の勝ち越しを決められるか、という状況ですね。まぁ、その最後の勝ち越しのカギがDoベイスターズな時点で、かなり絶望的というか…残り2回のうち、既に1回負... 」
【 2012/06/21 07:17 】
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。