い~かげん人間のダメダメだいあり~

マイナーマンガ好きのたわごと。面白いと思ったマンガの紹介&マンガ雑誌の感想がメイン。紹介マンガが(貴方にとって)面白いという保証はしません。あしからず。リンクはフリー&報告不要、トラックバック歓迎、コメントは更新の活力です。

2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12
 

風雨来記公式サイトへ
↑クリックで公式サイトへいけます

祝!”風雨来記”がPS2でリメイクされました!
発売中です。
このゲームをちょっと語ってみました。
――大地に風が吹くように――
――原野に雨が降るように――
――心の景色は常に移りゆく――
――去りゆく今日と――
――巡り来る明日の狭間で――
――探してみたいものがある――
――雨は新緑をより深く塗り替えた――
――期待が予感に変わる手応えを合図に――
――旅がはじまる・・・――


”風雨来記(PS2版)”&”風雨来記2”が廉価版で発売中
この機会にいかがですか?オススメですよ。
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012/07/20(金) 05:32 ヤンアニあいらんど
「週刊少年ジャンプ」の懸賞でニンテンドー3DSソフト”ルーンファクトリー4”が当選しました。

DSC09806_20120720052957.jpg
当選品

今年6本目のゲームソフト当選です。
それにしてもゲームソフトの当選は3ヶ月ぶりかー。随分と久しぶりな気がするなー。


という訳で本日は「ヤングアニマルあいらんど」no.19の感想を。


[感想バックナンバー]
no.5感想
no.6感想
no.7感想
no.8感想
no.9感想
no.10感想
no.11感想
no.12感想
no.13感想
no.14感想
no.15感想
no.16感想
no.17感想
no.18感想


[ポスター&イラストギャラリー]
ポスターはカントク氏となもり氏。
イラストギャラリーは糸杉柾宏氏、岡田コウ氏、横槍メンゴ氏。


カントク氏。
表紙の女の子のちょっとえっちVer.
アイスを胸にたらすのは基本だよな。
しかし、ポニーテールなのはいいのだが、正面からなので、イマイチ解りにくいのがマイナスですねー。


なもり氏。
女の子2人のイラスト。
右の女の子がユリっぽい感じ。
妄想が膨らむイラストですね。


糸杉柾宏氏。
青の縞々水着が素晴らしいです。
ポニーテールなのもナイスです。
下の水着のヒモが片方ほどけていたら完璧だったのに。


岡田コウ氏。
女の子3人、仲良しといった感じか。
無防備な女の子の寝姿もいいが、右端の女の子のおっぱいがたまりませんな。


横槍メンゴ氏。
ゴージャスな感じだな。
いかにもなお嬢様といった感じだ…
しかも、成金系。


[ Your diary]
ポニーテールな幼馴染みがいて、しかも一緒に暮らしていながら、何が不満なのかと…
死ねばいいのに…。…死ね。

よくみたら、先輩がメインヒロインって書いてあるな。
というコトは、ポニーテール幼馴染みの末路はほぼ確定か…
悲しい物語ねぇ。つまりは、そういうコトだな!
え?ソレは私だけだって?


[いもかみさま]
…コミックになったら、文字の位置がズレ…
…るコトはあるのか?
あのおっぱいにとびつきたくなる気持ちは解る。
あー、ネコになりたい…


[たまたまオトメ ~少年が少女になる時~]
もう、おとなしく何もしない方が…

神の奇跡というのがある。
要はアレだ、男が妊娠しても不思議だとは思わんよ。
だってこのマンガだし。


[ステューディオ5]
要は通い妻…
いや、通い家政婦って感じか?
家政婦は通うものだが。


[フォトカノ Your Eyes Onry]
ゲーム的に考えても”アマガミ ~precious diary~”の後継マンガだと考えてもいいんだよね?表紙じゃないケド。
ただなぁ、だとしたら、何で作家を変えたんだ、という話になるよなー。
東雲氏の時の様な変態度が完全になくなっていて、ちょっとザンネンなデキになっているかなー、と。
あの変態度は、間違いなく作家性の差だろうしなー。

まぁ、確かに女の子はカワイイので、ソコは問題はないケドね。
今回の女の子はおっぱい!っていう感じだったな。


[頂!]
うっひょー!おっぱい祭りですね!
素晴らしい!

いやいや、そういう基本的なコトは初めにいえよって話ですよね。
初心者に対して、コレはないわー。

キャンプのご飯が美味しいのは、環境補正というヤツだな。
簡単に言えば、気の所為だよ。
などと雰囲気ぶち壊し発言。


[ハルとナツ]
おいおい、今更ぱんつを脱がせる程度で何を言っているんだと。
今まで、散々、もっとスゴいコトをやっていた様な…
気の所為じゃないよね。記憶違いでもないよね。


[豪デレ美少女 凪原そら]
あのなぁ、一応はドコかに住んでいないとアレだろう。
っていうか、今までドコに住んでいると思っていたのだろうか?
まぁ、将太の場合、警察署に住んでいるといえなくもない気がするが。

鏑木さんは、ツンデレがこじれすぎだなー。
まぁ、仕方のない部分ではあるのかもしれないが…
もはや手遅れ。

おい、天花のセリフがプロポーズにしか聞こえないぞ。
いや、本人はそういう意味で言ったのではないと思うのだが、傍からみたらそうとしか思えんなー。

鏑木はもうちょっと素直になればなー。
って、何か出てきたー。
コレがキッカケで何か変わるか?
そしてそらと新キャラの間でも何かあるか…!?


[恋検]
なるほどー、元舞台俳優だったのかー。
そりゃ、演技が巧い訳だわなー。

バッバッババ、バニーガールだと?
そりゃ、見たい。見たいに決まっているわ!
カワイイ…

ホテルでコレかよ…
まぁ、このマンガだし…
…って、次回で最終回?
あー、何かこんな関係のまま終わりそうな予感。


[あねコミ]
あー、何か、コレはフラグという気がしないでもない。
次回で最終回らしいが、姉と委員長、2人揃って涼へ無理難題を言っている気がしてならない。


[天然格闘少女 ちひろちゃん]
「ヤングアニマル嵐」に完全に移籍した訳ではないのか。
「ヤングアニマル嵐」の方ではちひろをメインでやって、コッチではソレ以外のキャラをメインでやる、という感じになるのだろうか?
ワキキャラの番外編的な感じでやってくれれば面白いと思うのだが。

部長の○首って鉄壁なんだね。
まるでメインヒロインみたいだ。
あながち間違いでもない気がしてきた。

らんが悪女みたいだ。
だが、ソレがイイ!


[職場でむにゃにゃ]
宮城さんがカワイすぎます!
キスしたシーンも良かったケド、ベストはその次のコマだなぁ。
アレは反則クラスだろ…!

その後の態度も完璧だな!
いや~、素晴らしいマンガでした。


[かみさまはなにもしない]
三国ハヂメ氏のマンガだとなー、どうしてもユリモノに期待してしまっていた訳だが…
コレはコレで。
っていうか、姉妹ユリモノといえなくもない訳で。

理由が解れば何というコトはないのだが、解らないからこそ悩むんだよね、という話ですね。


最後まで読んでいただき有難うございます。
コメント:0   トラックバック:0
嬉しい出来事Part.110 「ヤングチャンピオン烈」No.7(Vol.53)感想
コメント一覧
     
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
     
     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。